London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:life in London( 237 )


2008年 09月 09日

ビザ申請(再び)

諸般の事情で英国滞在ビザの再申請、というかステイタスの変更をすることになり、昨日special deliveryでパスポートやら申請用紙やら一式をhome officeに送った。現在の滞在ビザが無効になるのが明日10日。発送した手紙は昨日中に私書箱(PO Box)まで届いたみたいなので、おそらく間に合ったのだろう。

昨年末に大騒ぎして取得したビザだったが9カ月の短命に終わり、これからは新しいビザで滞在することになる。このビザ取得だが、手続きだけだったら良いのだが申請の度に£295もかかるので、非常に痛い出費だ。しかも、これから数週間はパスポートなしの生活。前回のように無事早く手元に戻ってきて欲しいものだ。

ところで、昨日から仕事がいきなりピークに達している。

相変わらず気分屋で、いちいち変なところに突っ込んでくる上司が、日曜の深夜に大量の宿題を出してきた。この期に及んで(=自分の退職寸前なのに)、かなりの仕事量が残っているのは遺憾であるとの嫌みとともに。でもさ、彼に急かされて、というかこのレポートを早急に提出しないと信用を失うとか、大幅に遅れていて顰蹙を買っているとか半ば脅されて、私が大急ぎで仕上げて提出したのは7月始め。そこから2カ月も放置していたのはあなたなんだけどなあ。ともあれ、締め切りは明日水曜朝イチ。相当きついスケジュールだが、やるしかないな。

はあ。。。最後の最後までこの人とはうまくいかなかった。私のそれなりに長い社会人人生で初めての経験だ。これまでが、如何に上司に恵まれていたのかよく分かった2年間だった。ちなみに先週顔を合わしたときも、私が日本に帰国していた時にミーティングを設定していたのに出来なくて困ったと嫌み。でも、そんなメールは届いていないし、outlookにもそんな予定は入っていない。さらに、同じミーティングに出席するはずだった別の教授に聞いてみたら、そんなのは聞いたことがないとのこと。どうなっているのか。。。とはいえ、彼とはあと1年以上は遠隔で関係が続くことになる。今後の関係が悪くならないよう、頑張らねば。

ちなみに、同僚には常に恵まれており、いまの同僚も皆仲良し。かつての同僚もいまだに仲良くしていただいている。彼が特殊なんだろうと思いたいな。

by kototora | 2008-09-09 15:54 | life in London
2008年 09月 05日

40%上昇

今朝のニュースで食料品の価格上昇が話題になっていた。今年1月より8カ月で平均8.3%上昇しており、なかには40%以上価格が上昇しているものも。以下、上昇率の高い食料品一覧。

Pack of four croissants: +47.4%
Original/Bolognese pasta: +46.2%
Ham (125g pack): +45.4%
Chicken breasts (skinless): +42.6%
Basmati rice (500g): +42.1%
Medium whole chicken: +41.9%
Mayonnaise (400g): +40.6%

http://news.bbc.co.uk/1/hi/business/7597703.stm


たしかにスーパーで支払いをするときに、あれってびっくりすることが最近多い。生活がますます厳しくなるな。。。

by kototora | 2008-09-05 16:13 | life in London
2008年 09月 04日

秋の気配

ロンドンは、ここ数日ですっかりひんやりしてきた。朝晩は夏用のジャケットでは肌寒く感じるほど。ハーフコートを着ている人もちらほら目に付くようになってきた。もっとも、日中晴れ間が出ると暖かいので、さすがにコートはまだ早いと思うのだが。ただし、ここ数日ロンドン市内を走り回っていたのだが、バスの窓から見る公園には気の早い落ち葉も見え、秋に突入したのだろうと感じる。

さて、大忙しの今週の前半がなんとか終了。いまから、大量の資料に目を通し、さらにそこから必要な情報を得なければ。さて、今日からは後半スタートだ。

ちなみにこの投稿は、googleが出した新しいブラウザGoogle Chromeを使ってみている。なかなかきびきびと動いて良い感じ。ツールバーがないのも新鮮。最近、Firefoxが突然落ちることがたまにあるので、両方を併用してみようと思っている。

by kototora | 2008-09-04 17:18 | life in London
2008年 08月 23日

Bank holiday weekend

出発まであと2時間となった。とりあえず荷造りは完了。新品のcarry-onのtrolley bagだが、意外に入るもので、調子に乗っていろいろ入れたらずいぶん重くなってしまった。おそらく、15kgぐらいあるのではないかと。。。これでSouth Kensington駅の階段を下りると思うと、少し気が重いのだが、節約のためには致し方ない。頑張らねば。

ところで、昨晩は友人(先輩?)と食事。友人お目当てのメキシカンは長蛇の列で諦め、Fish & Chipsに。Chipsはまあ普通だったが、Fishはなかなか美味だったな。さすが有名店。ちなみに、CodとHaddockを食べ比べてみたが、Codのほうがジューシーで美味しかった。覚えておこう。

来週末がBank holidayで休暇なので、その直前の金曜ということもあってか、昨日はどこも混み混みだった。さらに、観光客もどどっと押し寄せていたようで、帰り道に通りかかったとあるパブの前には、おそらく100人以上が飲んでいたと思う。もしかして団体さんかと思ったが、どうも違う様子。すごかった。

では、次回更新は日本から。

by kototora | 2008-08-23 15:46 | life in London
2008年 08月 23日

備忘録:restaurants near Covent Garden

Rock & Sole Plaice
47 Endell St, WC2H 9AJ
020 7836 3785
Mon-Sat 11.30am-11pm
Sun 12noon-10pm

Wahaca
66 Chandos Place, WC2N 4HG
020 7240 1883
Mon - Sat: 12:00 - 23:00
Sun: 12:00 - 22:30
http://www.wahaca.co.uk/

Arbutus
63 Frith Street
Soho, London W1D 3JW
020 7734 4545
Mon-Sat: 12pm-2.30pm, 5pm-11pm
Sun: 12.30pm-3.30pm, 6.30pm-9.30pm
http://www.arbutusrestaurant.co.uk/

by kototora | 2008-08-23 05:55 | life in London
2008年 08月 21日

あと二日

出発まであと二日となった。今日もばたばたと飛び回っている。ランチ時に抜け出してナイツブリッジに。すぐ近くなのに久々だったな。

歩いてナイツブリッジに行くときに気づいたこと。ハロッズの裏の歩道が整備され、カフェのようになっていた。これは今年が初めてじゃないかな。あと、妙にアラブ圏の人が多かった。原油価格の高騰で儲かっていらっしゃるのだろうか。ドゥバイナンバーのフェラーリやランボルギーニが何台も停まっていた。相変わらずの別世界。

さて、仕事に戻ろう。追い込みだ。

by kototora | 2008-08-21 23:21 | life in London
2008年 08月 20日

改名

さきほど、職場のメールが回ってきたのだが、10月から私の職場の名称が変わるらしい。いままでは、日本人にはちと微妙な名前だったのが、すっきりしたものに変わるらしい。というか、昔はそう呼ばれていたような。ちょっと嬉しい。

ところで、ロンドンは本当に涼しくなってきた。昨日も知人とカフェで(なぜか)死刑制度について議論していたのだが、涼しい風がぴゅーぴゅー入ってきて寒くなって、たまらず席を立った。とはいえ、日中日差しがあるとそれなりに暖かくなるので、何を着ればよいのか困る感じ。薄手のハーフコートを着ている人もちらほらいる中で、Tシャツの人も。ま、間をとって長袖シャツにジャケットが良い感じかも。

最近、映画を何本か観た。その感想を。

『Made of honor』

親友の結婚を間近に控えて、実は好きだったと気づくというありきたりな話。はじめの10分ぐらいでほぼストーリーが読めちゃうので、つまらなかった。なぜかスコットランドが攻撃されているのは、Four Weddings and a Funeralを思い出したし、結婚式に乗り込んで花嫁を奪い取るというのは、あまりにありがちだし。主役の二人もいまいち。男性の主役は「Enchanted」で弁護士を演じたPatrick Dempseyという俳優。コメディ向きではないと思う。女性の主役はMichelle Monaghanという女優で、彼女はまあまあだったが、「The Heartbreak Kid」での彼女の方が良かったと思う。ちなみに、オープニングで最近お気に入りのSara BareillesのLove Songが流れたのが、一番良かった点かも。

『Kung Fu Panda』

意外に面白かった。非常に良くできたストーリーで、次はこうなるだろうな、と思っているとその通りなるのだが、それが心地よかった。Jack BlackのパンダとDustin HoffmanのShifu(アライグマ?)がなかなか良い味だった。亀の師匠もgood。Angelina Jolieも虎役?で出ていたが、彼女は棒読みでいまいちだった。あと、キャラクターの愛らしさは、Shrekとかのほうが良かったかも。cartoon networkのアニメの影響が随所に見られる点も、個人的にはいまいち好きになれなかった点だが、全体的には大変良くできた映画だと思う。

『Forgetting Sarah Marshall』

こちらも意外に面白かった。有名女優に振られた元ボーイフレンドが傷心旅行に行ったら、その先で元彼女と現彼氏にばったり遭遇してしまうお話。どちらかというと単純なストーリーなのだが、主役も脇役も変なノリで面白かった。ちなみに、現在の彼氏(有名ミュージシャン)役で英国のテレビに良く出るコメディアンRussell Brandが出ていたのだが、彼の妙にだらだらしたイギリス英語がなかなかおかしかった。

『The Bucket List』

末期がんに冒された二人の、残された日々をどのように過ごすかを描いた秀作。あり得ない設定ではあるものの、非常に魅力的に、感動的にまとめられた映画だと思う。おすすめ。さすが、Rob Reiner、Jack Nicholson、Morgan Freemanだなと思わせる監督と演技だった。「 the last months of his life were the best months of mine」は沁みたし、「kiss the most beautiful girl in the world」でも沁みた。良い映画だったな。

ちなみに、南仏のレストランのシーンが出ていたが、あれはEzeのLe Château de la Chèvre d'Orではないかと思う。大昔に一度両親と訪問したが、実に素敵なレストランとホテルだった。

by kototora | 2008-08-20 19:22 | life in London
2008年 08月 19日

The North Face Sidetrack 21

帰国用のカバンがないことを先日投稿したが、先週末に安いtrolley bagがないか近くのデパートに行ってみて、さらにネットで少し調べてみた。

私の調査?によると、carry-onサイズのtrolley bagは、ノンブランドのすぐに壊れそうな超格安バッグで£20程度、ある程度しっかりした造りのノンブランドバッグでだいたい£50。サムソナイトなど普及ブランドは£100以上、RimowaやTumiなど高級ブランドは£200以上、という価格帯だと分かった。超格安はすぐに壊れそうなので却下すると、最低でも£50か。。。けっこう高いなあ。

で、半ば諦めつつネットで調べていたら、The North FaceのSidetrack 21というカバンを安売りしているお店を発見。
b0020299_15425670.jpg

通常は£130らしいのだが、超特価の£70で販売中。多少予算オーバーだが(£50程度で探していた)、なかなか良さそうだったので、ぽちっと購入したら、昨日いきなり届いた。

これ、良いかも。登山グッズのブランドらしく非常にしっかりした造り。ちょっと重いのが玉に瑕だが(4kgぐらいある)、そんなに重くなるほど入らないので良しとしよう。ちなみに、ジッパーで容量を増すことも出来るのだが、拡張した状態の強度が多少気になる。乱暴に扱われると、生地が薄い部分が裂けたりしないだろうか。拡張する場合は、外からベルトを掛けたほうが心理的には安心かも。

さて、荷物の準備もさることながら、帰国中の仕事等の準備をしないと。

by kototora | 2008-08-19 16:02 | life in London
2008年 08月 17日

Gary Oldman..?

非常に些細なことだが、今日たまたまテレビをザッピングしていて、ITV football campaignのCMで気になったことが一つ。このおじいさん?はもしや、Leonで悪役警察官を怪演したGary Oldmanではないかと。

で、ぐぐったら、やっぱりそうだった。老けたなあ。。。本当にold manになったのか。そういえば、ハリポタにも出ていたような気がするが、なんだったっけ。あぁ、Sirius Blackだった。

しかし、老人にしては、リフティングがなかなか上手い。興味のある方は、消されないうちに以下のリンクからどうぞ。

http://uk.youtube.com/watch?v=TDPJp613fSg


by kototora | 2008-08-17 03:55 | life in London
2008年 08月 13日

秋?

天気予報でも言っていたが、ロンドンは例年になく涼しいらしい。今週はずっと20度にいくかどうかで、最低気温も10度前後まで下がってきたし、日の出もめっきり遅くなった。本当に夏は終わり、秋に入ったのかも知れない。。。と思って昨日英国人の知人に話していたら、いや、まだまだ暑くなるはずと言っていた。でも、10日予報でも同じような天気が続くらしい。

日本から帰国して以来、いろいろと考えることなどあって仕事が十分にできなかったが、今週から本格的に復帰した。いまはデータにまみれている最中。なんとか早く分析を終わらせたいのだが、なかなか手強い。頑張らねば。

by kototora | 2008-08-13 16:06 | life in London