London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2008年 05月 29日

One done

水曜の締め切りはなんとかこなしたが、そこでまた別の課題が見つかってしまった。prescriptiveな点をもっと考えなくては。次の締め切りは明日金曜。あぁぁ、相変わらず超・超・超逼迫中。やばい。

ということで、本当は全く休めないのだが、あまりの疲れに昨晩はダウンしてしまった。記憶があったのは7時半ぐらいまで。気づいたら明け方3時過ぎだった。久々によく寝た。というか寝過ぎた。

仕事始めないと。
[PR]

by kototora | 2008-05-29 11:28 | work
2008年 05月 26日

雨のBank holiday

今日のロンドンは珍しく一日雨。しかも、風もあってかなり強く降っているようだ。ちなみに、ロンドンは雨が多いと思われがちのようだが、実際には日本のように一日中雨が降り続くことは珍しく、朝雨でも午後には晴れ間が覗いたりすることの方が多い。「イギリスには美味しいものがない」と同じような、なぜか日本人の多くが信じてしまっている都市伝説的なものではないかと思う。

そんなことはともかく、本当は今日は牛乳とか食料を買いにM&Sに行きたかったのだが、この天気では出る気がしない。なんとか手持ちのもので済ませないと。

仕事は相変わらず超・超・超・逼迫中。最近発見したのだが、本当に本当に焦ってくると、時間の経つのが遅く感じるようになる。おそらくは、あまりの時間の無さとそれに反比例した膨大な仕事量で、時間の感覚が狂うのではないかと思われる。あるいは、単に時計を頻繁に見過ぎており、その間にも精神的な焦りがあるので、もっと先に進まなければと心理的に思ってしまっているのかもしれない。よく分からんが。

さて、仕事に戻ろう。昨晩は徹夜する予定が6時間もだらだらと寝てしまった。おかげで少し体力は回復したような気がするが、慢性的な体の疲れはずっとずっと続いている。今晩はどこまで行けるか。。。
[PR]

by kototora | 2008-05-26 23:42 | life in London
2008年 05月 25日

A tea with a professor

今週末は三連休で、しかも今日は良い天気。妙に風は強いようだが。

こんな良い天気だが、相変わらず仕事。この先、来月中旬までまさに一週間ごとに、とある仕事関係の締め切りがやってくるので一切気が抜けない。

第一弾の締め切りは来週水曜の朝。今週はそのためのtheoretical analysisでずーっと苦しんでいる。木曜の深夜に分析の方針は自分の中ではほぼ決まったが、きちっとした形にするにはまだまだやることが山盛り。

しかも、金曜に別の部署の教授(とある分野では世界的に有名)とお茶を飲みながら雑談していた中で、もっともっと考察しなくてはいけないことをいくつか発見してしまった。あぁぁ。それ自体はとっても良いことなんだが、とにかく時間がない。私の貧相な脳もそこまで追いつくかどうかも不明。どうしたもんだか。

しかし、私の研究はあまりご専門ではないにもかかわらず、ずばずばっと本質を突く質問がその教授から矢継ぎ早に飛んできて、すごく刺激になった。というか、defenceするので精一杯だったのが現実だが。いずれにせよ、さすが世界の第一線でご活躍の教授。まさに脱帽だった。

しかも、穏やかで優しいお人柄なので、鋭すぎる質問にたじたじになりながらも、全くイヤな気持ちにはならず、すごく前向きになれた。最近、後ろ向きのことが多すぎて気持ちが疲弊していたのだが、そんななか嬉しい刺激だった。

さらに来週も引き続き時間を作ってくれそうなので、それまでにしっかり勉強してもう一歩踏み込んだ議論が出来るようにしないと。
[PR]

by kototora | 2008-05-25 01:53 | work
2008年 05月 21日

theories

超・切羽詰まってきたので手短に。

いまtheoretical analysisを行っている。一度、分析範囲を絞り込んでみたが、それでは理論的に弱いとその筋の専門家に言われ、では広げて分析していたら、それでは広すぎて、いろんな意味で極めて危険と別の専門家に言われた。ではどうしろと?? 締め切り目前でこの状態。。。やばい。

ところで、先日来、ブラウザの調子がなんだか悪いような気がしていた。何かを読み込むのに時間がかかるし、特定の作業をすると強制終了するようになっていた。あ、ちなみに使っていたブラウザはFirefox2.0。困ったなと思っていたら、Firefox3.0の試験版がリリースされるとの記事を何かで見たので、インストールしてみた。

Firefox3.0は、いまのところは強制終了することもなく、まあ快適に動いている。デザインが多少変わったのはちと違和感ありだが、それなりに良い感じかも。読み込み速度は。。。あまり変わらない。ブラウザの表示速度の問題は、ネットワークかPC自体に原因があるのかもしれない。
[PR]

by kototora | 2008-05-21 12:19 | life in London
2008年 05月 17日

ebay or Amazon

割ってしまったティーポットの替わりを買った。

ebayとAmazonで検索してみると、ebayで超格安のステンレス製ティーポットを見つけたので注文。近くのデパートでは一番安くても£25だったが、見つけたのは送料込みで£5.5だから激安。ま、品質はデパートで売っているものの方が当然良いのだろうが、所詮は毎日使う食器で、品質にそれほどこだわる必要のないものなので、費用優先。

で、到着までに数日はかかるだろうと思っていたが、なんと注文の翌日に到着した。宅急便の普及した日本では当たり前かもしれないが、こちらの感覚では早すぎてびっくり。

到着したティーポットを開けてみて、その小ささにまたびっくり。これまで使っていたBodumのティーポット(容量0.5L)とほぼ同じ大きさ(容量0.6L)を購入したつもりだったが、どう見ても大きめのマグカップとあまり変わらず、外観はかなり小さい。あぁ、やっちまったかと一瞬思ったが、念のため容量を量ってみると、たしかに以前のポットよりもいっぱい入るみたい。どうやら、Bodumのポットは球形だったので、無駄に大きく見えていた様子。良かった。

通販は、商品を手に取ったり試したり出来ない点がやはり難しいが、なんと言っても便利だし安いので愛用している。

特に愛用しているのが、やはりAmazon。大手なので、商品の質と搬送に間違いが少ないだろうという安心感と、たまに激安商品を見つけることもある。品揃えもどんどん拡充しており、買えないものの方が少ないかも。

昨日も古典的な名著(分厚い専門書)をAmazonで購入したが、送料込みで£2.75だった。もちろん中古だが、図書館で借りてコピーする手間を考えたら、この値段で買えるのだったら迷わず購入。

次に愛用しているのがebay。オークションは面倒くさいのであまり参加せず、ebay shopという業者が売値を決めて出品しているものを購入することが多い。上記のポットもebay shopで購入した。

ebayは、Amazonよりもやや安い印象だし激安のものもけっこうあるが、怪しげなものも多いし、もちろん中古も出品されているのでリスクは高い。幸い、これまでのところ変なものをつかまされたことはないが、いつも商品が到着するまでどきどき。

ちなみに、最近の戦果?は、上記のティーポットと、The North Faceのカーゴパンツ(市価£44 → £7.5)、それにDieselのジーンズ(市価£120 → £40)をebay shopで購入した。もちろん全て新品。Amazonでは、上記の専門書以外の専門書数冊と、Merrellのスニーカー(市価£70 → £55)。安物ばかりだ。。。
[PR]

by kototora | 2008-05-17 15:54 | life in London
2008年 05月 16日

顔文字

けっこう複雑な文献を読んでいたところ、以下のパラグラフが目に飛び込んできた。

b0020299_2362820.jpg

どうみても、いろんな顔文字がウインクしているようにしか見えず、一気に和んだ。はは。しかし、おかげで集中力が途切れてしまった!こいつめ!!
[PR]

by kototora | 2008-05-16 23:07 | work
2008年 05月 15日

R.I.P

ロンドンに引っ越して以来愛用していたティーポットを割ってしまった。Bodumの一番小さなまん丸のかわゆいティーポットで、これでほぼ毎朝コーヒーを入れていた。ティーポットなのに紅茶を入れたのは数えるほどだったのはちと可哀想だったかもしれないが、いずれにせよ程良いサイズでかなり気に入っていた。

そのポットだが、昨晩洗っているときに手を滑らして落としてしまい、粉々になってしまった。ガラス製なので取り扱いにはかなり注意していたつもりだったが。あぁぁ。ま、しょうがないな。

ということで、ティーポット買わなきゃ。次回は英国伝統?のステンレスのポットにしよう。あれなら決して割れない。ebayを覗いてみよう。

今日のロンドンは、最高気温15度の予想で、肌寒い。小雨。この気温がしばらく続くらしい。過ごしやすいのは良いが、ちょっと損した気分だ。
[PR]

by kototora | 2008-05-15 23:35 | life in London
2008年 05月 13日

iPhone Black & Blackberry Bold

時間がないので手短に。

アメリカAT&Tのサイトで、iPhone Blackという表示が出てきたと話題に。それに対して、AT&Tは、

"The reference to 'iPhone Black' was simply a temporary placeholder used over the weekend for a scheduled catalog update. It was meant to temporarily distinguish the various iPhone models-4GB, 8GB and 16GB-but was never reassigned. We're changing the site now."

と表明したらしい(Engadget米国サイトより)。言い訳になってないような。。。どうやら、3G iPhoneは「iPhone Black」という名前になるのではないかと、個人的には思う。

また、Blackberry(というかRIM社)から待望の?新型3G Blackberryが発表された。しかし、発表のしばらく前に、なんとebayでこの新型が売りに出され、しかもCrackberryという有名サイトのオーナーによって落札され、新型の様子がビデオでアップされていた。

どちらも、新製品発表前の混乱にありがちな?出来事で、インターネットが普及したからこそ、こういったニュースが世界中を駆けめぐってしまうんだろうな。企業としては頭の痛いところなのか、それとも良い宣伝効果になるのか、どちらなんだろう。

ちなみに、Blackberryの新型のモデル名「Bold」(=大胆な、勇敢な)を一瞬、「Bald」(=禿げる)と読み違えてしまった。さすがにBaldをモデル名にすることはないとは思うが、もしかして「滑らか」とかを表現したいのかと思ってしまい、綴りの見間違いに気づくのにしばらくかかった。間抜けだ。
[PR]

by kototora | 2008-05-13 14:36 | miscellaneous
2008年 05月 12日

あんパン

昨日は夏日だった。抜けるような青空、じりじりと照りつけるような日差しのなか、ジュネーブ時代にお世話になったO先生がロンドンにいらしたので、一緒にランチ。和食ご希望だったので、ピカデリーのじゃぱせんで鶏の唐揚げ定食。相変わらず美味。こちらの唐揚げは、私としてはロンドンの和食屋メニューのなかでは一押し。£9.8なので決して割安ではないものの、量は充分だし、揚げ方、味付けともgood。おすすめ。

ランチのあと、せっかくピカデリーまで出てきたので、お隣のじゃぱせん・食材店に立ち寄り、納豆とお米を購入。で、そのままさくっと会計しようと思っていたのだが、店内に調理パンコーナーが出来ているのを発見した。これ、以前はなかったと思うのだが。

そこで、焼きそばパンなど日本風の調理パンに見とれていたら、小倉あんぱんの文字に妙に惹かれ、思わず買ってしまった。一つ£1.58だから300円以上もする超高価なあんパン。もっともかなり大判で、木村屋のあんぱんの2倍はあるであろうサイズだった。それでも高いな。

で、今朝早速、その高価なあんパンを食べてみた。

ううむ。なんか物足りない。ちょっとがっかり。私はあんパンフリークでもあんこフリークでもないので、正当な評価だとは思わないが、おそらくはあんこの味付けがいまいちなんだと思う。小豆の味も砂糖の甘みも塩味も全部薄い。これが海外で作るあんこの限界なのかな。あと、パンもぼそぼそして相当いまいちだった。パンはもっと改良できると思う。頑張って欲しい。

ということで、次回帰国時に、美味しいあんパンを食べるミッションが追加されてしまった。実家すぐのシェ・リュイのあんパンは美味しかっただろうか。記憶にない。代官山パントリーには。。。あんパンがあったかどうかも不明。というか、シェ・リュイやパントリーに限らず、あんパン自体をそれほど好んで買ったことがない。

帰国はまだまだ先だし、その前に仕事の大大大山が控えているのだが。。。あぁ、でも美味しいあんパンの味を舌で覚えておきたい。銀座まで行って木村屋で買うかな。
[PR]

by kototora | 2008-05-12 16:46 | life in London
2008年 05月 10日

London Pride

いやあ、今日は暑い。予報では27度なんだが、もしや30度ぐらいまで上がっているのではと思われる陽気。午前中にKing's Roadまで買い出しに出たが、今年初の短パン・Tシャツ。いまは籠もって仕事中だが、当然窓全開、扇風機もがんがん回している。クーラー欲しいなあ。でも、こちらでは贅沢品なので、我慢我慢。

この暑さなので、昨日のエントリーにも書いたが、のどが渇く。さっきお昼ご飯のあとに、あまりの暑さに、ついついビールに手を出してしまった。ぷはーっ。暑いときのビールはやはり美味。まだ昼すぎなんだが。

ちなみに、愛飲しているのはLondon Prideという銘柄。

ビールは全然詳しくないのでなんと説明すればよいのか分からないが、種類はエールで色は茶色。非常にすっきりした中にコクもあり、味わい深いビールで大好き。こいつをきんきんに冷やして飲むと、間違いなく幸せになれる。あぁ、幸せ。。。

でもでも、仕事はどうする。読んで考えている最中にアルコールはいかんだろー。ちょっと反省しつつ、でも、とってもささやかだけど幸せ。うい。
[PR]

by kototora | 2008-05-10 21:32 | life in London