London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2007年 11月 12日

タイトル変えました

気分一新ということで、本ブログのタイトルも変えました。ただ、あまりしっくりきていないので、さらに変えるかも。ともかく、今後とも宜しく。
[PR]

by kototora | 2007-11-12 17:29 | myself
2007年 11月 12日

ネットやめました

仕事がいよいよ忙しくなってきた。年末まではとにかく時間が無くなってきたのだが、昨日もなんだかいくら読んでも頭に入らなかったのでネットサーフ・テレビ三昧してしまい、夜遅くに自己嫌悪。

私は楽しいこと大好きだし、もともと怠け者なので、ネットもテレビもとっても心地よい。でも、このままだと非常にまずいことになりそう。

ということで、抜本的な改革に乗り出した。まずは、ブラウザのBookmarksの一掃。これまで、いろんな情報サイトや面白サイトなどを100以上、まさにてんこ盛りでbookmarkしており、ほぼ毎日巡回するサイトがいくつもあったけど、インターネットバンキングや仕事に関係のあるサイト以外は全て一掃した。その一環で全く活用していない割には一日一度はなぜかアクセスしていたmixiも退会。テレビも基本的に封印する予定。といっても、平日は朝のBBCニュース以外はあまり見ないので、休日のテレビの封印かな。

このブログもどうしようかちょっと考えたけど、いちおう残すことにした。思ったことを吐き出す場所として確保しようと思う。あと、このブログのおかげで新しい知人・友人たちが増えたし、かつての知人・友人たちがこのブログを通じてアクセスしてくれることもあるので、そういった出会いの場としても残しておきたい。また、私がとても大切に思っている人たちに近況を知らせるためとしても残すべきと判断した。

したがって、しばらく本格的な研究モードに入る予定だが、そうすることで気になっていることがひとつある。

私の知っている人で、とにかく勉強、研究、学位を優先しなさいと言う人たちがいる。私はそんな考え方は大・大・大・大っ嫌い。いくら良い学位をとっても勉強ができても、本当に重要なことは机上だけではなくいろんな場所にあるので、勉強だけしているといろんなことを失う。勉強がすごく出来たので良い学校に行き、その後かなりの地位を得た人たちで、自分のことしか考えられず、人とまともに接することすら出来ない人たちって、私の周りにもいっぱいいる。私は決してそんな人にはなりたくない。

もっとも私はそこまで勉強できるわけではないのでそうもなれないのだが、こうやって研究に没頭する土台を作ることは、その人たちの意見に迎合するようですごくいやだった。でも、ネットやテレビ以外にも、人生の楽しみ方はいろいろある。私は私のやり方で人生を楽しみつつ、しばらく研究に没頭しようと思っている。自分にも、そんな大嫌いな考え方にも負けたくない。いや、絶対に負けない。
[PR]

by kototora | 2007-11-12 16:50 | myself
2007年 11月 10日

そして発売に

昨日のロンドンは寒かった。おそらくこの冬一番の冷え込み。

そんななか、とうとうiPhoneが発売に。すごいニュースになるんだろうと思いきや、全然。夜のニュースでは発売になりましたって伝えた程度で、長蛇の列が出来たとか、大歓声の中発売がスタートしたとか、そんな話は少なくとも私の見たニュースではなかった。いたってふつー。

昨日も仕事が忙しくてランチを食べる暇もなかったけど、元Start Macモニターとしては?このイベントは見届けなくてはと思い、なんとか仕事を切り上げて、というか半ば放り投げて?発売開始の6時に間に合うように職場から最寄のKings RoadのO2ショップへ。

ちょうど6時にお店の前に到着したら、まさに店がオープンしたところだった!

で、列を見たんだけど、20人ぐらい?で寂しい感じ。O2からなんかぴかぴか光る棒のようなものを配られていたようだけど、ちょっとしょぼいおじさんたちがその棒を持って暗がりで立っている姿はお世辞にも「おしゃれな」Appleのイメージとは程遠い感じだった。しかも、その列はあっさり店内に入っていったので、もしやそのまま着いていったら私も買えたかも。はは、もちろんそうしませんでしたが。

ううむ。iPhoneブームは英国では起きなかったのか?

たしかに月35ポンド以上の契約はかなり高いほうだし、そもそも携帯なんて月契約をするとほぼタダでもらえるもの。それに269ポンドも出す価値があるのかなあ。しかもO2限定だし。まあ、新しいiPodも一緒に手に入れたと思えばよいのかもしれないけど。

ちなみに、現時点でApple Storeでもあっさり買えて24時間以内に発送となっている。何度かくらくらっとAdd to Cartボタンを押しそうになったけど、コスト面から思いとどまっています。やっぱし高い。

さて、仮眠したし仕事再開。今日土曜も出勤予定~♪ その準備しないと!
[PR]

by kototora | 2007-11-10 11:42 | life in London
2007年 11月 09日

iPhone発売前夜

今日はすごい嵐だった。朝はそんなに悪い天気ではなかったけど、夕方職場の窓を見てびっくり。こりゃ台風だよっていう雨風。幸い、この嵐は一過性のようで家に帰るときは普通だったけど、ニュースを見ていたら、明日の朝にかけてEast Angliaのあたりは洪水の警報が出ているらしい。そういえば、知人のお嬢さんがEast Angliaに留学されたと思うのだが、大丈夫かな。

この最悪の天気のなか、今晩はなぜかイベントが多かった。まずはNatural History Museumでスケートリンクがオープン。帰宅途中に人垣が出来ていたので何かと思ったら、ちょうどどこかのテレビの取材中だった模様。それほど寒くないし、雨でびしょびしょのリンクだったけど、スケートできていたのがちょっと不思議。昨年は雨やら暖かかったりで、けっこう滑れない日が多かったけど、今年はどうなんだろう。

あと、Victoria & Albert Museumの前ではブラスバンドが演奏をしていた。あれはなんだったんだろう。外は真っ暗で小雨の降る中、バンドはピンク色に照らされており、その中でABBAを演奏。なかなか不思議な雰囲気だったな。

ところで、日本時間だとすでに今日だけど、明日英国でiPhoneが発売。O2のサイトによれば、明日の夕方6時02分に発売開始とか。なぜこんな中途半端な時間?おそらく、O2だから02分に発売なんだろうなー。。。駄洒落っぽい。あぁ、しょうもな。

夕方だったら、もし仕事が早く終わったら行列を見に行けるかな。といっても、Apple Storeまで行く余裕は全くないので、近くのO2ショップですが。あんな小さなお店じゃ並んでないかもな。ま、どうせ食料品を買いにM&Sに行くので、ついでに見てみよ。
[PR]

by kototora | 2007-11-09 04:23 | life in London
2007年 11月 07日

もみの木

あぁぁ、寝てしまった。超忙しいのに、昨晩はさすがに連日の寝不足が響いて、サッカーを見つつ仕事をしていたら寝てしまい、起きたら5時。やばー。仕事は停滞しているし、ビザの更新手続きは始まってもいないし。。。なにかbreakthroughがほしいけど、こんなときは地道に頑張るしかない。

今週末はけっこう寒いロンドン。最高気温9度の予報。そういえば、我が家のすぐ近くのConran shopがクリスマス仕様に。店頭にもみの木の装飾。。。早いなあ。ちなみに、今回のディスプレイは結構好き。可愛い車(赤いポルシェのアンティーク?)が置いてあったり、色鮮やかなおしゃれな家具や小物がディスプレイされていて、いかにもクリスマスらしい。周りはどんどん華やかになるけど、いまはそれを楽しむ気分じゃないし余裕もない。ううう。

ところで、いま家の前を馬10頭通りました。いちおう街のど真ん中なんですが。これまでも何度か家の近くで馬が歩いているのを見たことがあるのですが、どれも警察の巡回だった。今回はどう見ても乗馬クラブのような感じ。人の乗っていない馬もいたので、馬を移動させている途中だった模様。ロンドンらしい、かな。

さて、仕事に行こ。
[PR]

by kototora | 2007-11-07 17:07 | life in London
2007年 11月 06日

Le Pain Quotidien

私の通勤路に新たなカフェが出来るそうです。しかも、Le Pain Quotidien!!

なぜ興奮しているかと言うと、ジュネーブの補習校近くに同じお店があり、何度か入ったことがあるから。しかもまさに店名どおりの素朴で味のあるパンに、ジャムつけ放題のサービスが嬉しかった。やさしい味だったし、クリームっぽい白くて甘い謎の物体が妙に美味しくて、お店で聞いて買ったのも懐かしい思い出です。

そのLe Pain QuotidienがSouth Kensington駅のすぐ近くに開店。具体的な場所は、Exhibition Road沿いで、Thai Squareの向かいです。開店は水曜の予定だそうで、今日の帰りにはすでにお店の全容が見えてきた。ジュネーブのお店に比べるとちょっと小さそう。

楽しみだなあ。あの美味しいパンとジャムが食べられるのは魅力的。

。。。あれ、リンク先を見ていたら、King's Roadにもあったんだ。知らなかった。しかもSydney Street近くってことは、Waitroseのちょっと先。おもちゃ屋さんの近くだ。なんだー。知らなかったな。こっちのほうが我が家には近いかも。今週末にSouth Kensington駅前かKing's Roadの支店に行って見よう。

ちなみに、King's Road店の住所は以下の通り。

Le Pain Quotidien
201-203 Kings Road
London
SW3 5ED
Tel: 020 7486 6154

もひとつちなみに、Le Pain Quotidienはこれまでずーっとフランスのお店だと信じていたのですが、上記リンクによると、ベルギー・ブリュッセルのお店とのこと。しかも、米国NYとかにも激しく展開しているインターナショナルなカフェだったとは知らなかった。ネットってすごい。
[PR]

by kototora | 2007-11-06 04:25 | gourmet & travel
2007年 11月 04日

X factor

テレビっ子の私らしく、テレビの話題をいくつか。

1.素人オーディション番組「X factor」で事件が。ちなみに、X factorはイギリス版American idolのような番組。そういえば、Simon Cowellはどっちにも出ている。このX factorで生き残っていた最年少のEmilyの喧嘩ビデオが出回ったことが原因で、彼女が出場取り止めとなった。ビデオ見たけど、たしかに酷い。髪の毛掴んで引っ張り回してひっぱたいてる。。。でも、犯罪を犯したわけではないので、ちょっとびっくり。そういえば、もっと早い時期に逮捕歴のあった女の子が一人辞めさせられた。いろいろ大変だ。

この番組は昨年もちらちら見ていたけど、昨年のほうが上手い人が多かった。今年はあまり上手くないし、なんかえこひいきっぽいジャッジが多いと思う。昨年のグランプリのLeona Lewisはちょうど新曲「Bleeding Love」が出たばかりで、いま狂ったようにかかっている。彼女は昨年の参加者の中でも格段に歌が上手かったなあ。でも、新曲PVの彼女の顔のアップはラクダっぽい。もうちとなんとかならなかったのか。

2.SonyがWalkmanのCMでも物量作戦を展開中。BravaのサンフランシスコでのCMは面白いし成功だったと思うけど、WalkmanのCMはあまり好きでない。ちょっとやりすぎ。

3.iPhoneのCMを今日初めて見た。ようやく盛り上がってくるのかな。その割にはひっそりしたCM。大丈夫かな。そういえば、先日のテレビ番組「Gadget show」でのNokia N95との比較では、iPhoneダメダメだった。やっぱり3Gじゃないので遅かったり、ビデオがなかったり、インターネットの使い勝手が最悪だったり。

4.見間違いでなければ、今月からEurostarがSt. Pancrasまで来るらしい。

5.テレビではないけど、映画「Stardust」が面白かった。けっこうべたべたのファンタジーだけど、スピード感とロバート・デ・ニーロがなんといっても良い。あと、イギリス映画なんだと思うけど、けっこうテレビで見る顔がちょい役で出ていて面白かった。
[PR]

by kototora | 2007-11-04 06:41 | life in London
2007年 11月 03日

着心地の良いシャツ

週末だ!今朝は良い天気。遊びに行きたいところだけど、仕事山盛り。ま、しょうがない。とはいえ、溜まった家事もしないと。ということで今朝はアイロンがけ、シャツ6枚。それなりに時間かかったけど、これで来週はシャツに困らない♪

ところで、ほぼ毎日着ているシャツなんですが、愛用だったLands Endのノーアイロンシャツが最近ダメになったし、さっきアイロンがけしたうちの一枚がダメになりそう。そろそろ新しいのが必要な時期かも。

別におしゃれじゃないので、ブランドとかには全くこだわりはないけど、着心地が良いのが良い。あと、そんなに高くないやつ。なんかいいのないかなあ。

この点では、神戸で買ったJ Crewのシャツは特別。着心地がよく、大切に大切に着ています。

このシャツは別な意味でも思い出深い。あの頃が、いま思い返してみると、いろんな意味でピークだった。その後いろいろ悪い方向に向かった。特に昨年春に大きく選択を誤ってしまい、それから今までが一番ボトム。当時は、私なりに苦しみ抜いたうえで出した結論だったけど、やっぱり大失敗だったといまでも時折思う。それ以来良いことはない。

とはいえ、また住みたいと思っていたロンドンに戻ってくることができたし、キャリアとしても以前とは違う方向性も見えてきそうなので、少しずつ前進している。でも、もっと長い人生を考えると、やはりいまだボトムにいると思う。少しずつ回復しつつあるような気がするが、まだまだ。なんとか乗り越えたい。いや、乗り越えなくちゃ。でも、ときどき良かった時代に戻りたくもある。いろいろもがいている間に、いろんな人を傷つけちゃったし自分も傷ついちゃったから、戻れないことは分かっているんだけど。

はあ。ま、しょうがない。いろいろあるから人生は面白い。まさにジェットコースターみたいだけど。苦しんだ先には良いことがあると信じているので、人生の希望は捨てていない。根がOptimisticなので、その点で少しだけ得しているかも。

はあああぁぁぁ。。。。。。。。。。

ずーーっと溜まっていた気持ちを吐き出してしまった。アイロンがけをしながらGwen Stefaniの「The Real Thing」を聞いていたら、なぜか無性に吐き出したくなった。変に重い話でごめんなさい。まだまだ吐き出したいことはある。でも、一番吐き出したかったことを書いてしまった。これをきっかけに、なんとか今朝のロンドンの空のように澄み切った気持ちを早く取り戻したい。

さて、重い話はこれくらいにして、食料品の買出しに行こう。早く行かないとうちの近くのM&Sは、オレンジジュースが売り切れることがある。ね、Optimisticでしょ。

ちなみに、J Crewは英国にはないみたい。少なくとも、Webではショップ見つからず。米国から輸入までする必要はないだろうな。
[PR]

by kototora | 2007-11-03 19:57 | miscellaneous
2007年 11月 02日

MacBookアップデート

MacBookのCPUが強化された(2.16GB → 2.20GB)。メモリも4GBまで、HDDは250GBまで選択可能。値段はほぼ据え置き。。。かな。そういえば、一昨日同僚が黒MacBookをオンラインで買っていた。タイミング悪すぎ。

<追記>同僚にこのアップグレードのニュースを知らせたら、すぐにAppleに電話して、とりあえず旧型機種をキャンセルできたそうです。で、新しい機種を再注文するそうな。よかったよかった。
[PR]

by kototora | 2007-11-02 15:53 | miscellaneous
2007年 11月 01日

Khuda Kay Liye

パキスタン人の同僚からのお勧め映画情報です。

タイトルは「Khuda Kay Liye」(神の名の下に。。。意訳です)というもので、ロンドンでは明日から一部劇場で公開とか。

パキスタン映画と言えば、インド映画と同様におじちゃんと妙に若い女性が歌い踊り狂うというイメージがあるのですが、この映画はそういったいわゆるBollywood系ではなく、非常にシリアスで感動ものらしい。ちなみに、911をパキスタン人の目から描いたものだとか。

ちょっと見てみたいな。でもエンドロールで、本編ではシリアスな芝居をしていた人たちが、なぜか雨が降る高原で歌い・踊り狂うのではないかと、そっちを期待してしまいそう。。。はは。
[PR]

by kototora | 2007-11-01 15:49 | miscellaneous