<   2007年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2007年 08月 30日

Excel2007

昨日からインストールしたExcel2007で仕事をしていますが、機能が向上してびっくりした面もありますが、どちらかというと戸惑いまくり。

いま一番困っているのが、一番上のメニューの「Insert」メニュー。日本語だと「挿入」ですよね、たぶん。何が困っているかというと、セルや行列を挿入しようと思ってここをクリックしてしまうのですが、この「挿入」メニューはグラフとかの作成・挿入で、セルや行など表自体への挿入・変更は、「Home」というメニュー内に別の「Insert]サブメニューがあって、そこで行うらしい。しかし「Home」ってなんだよー。わかりにくいなあ。

あと、表の罫線を操作したいときは、なぜか「Home」内の「Font」というサブメニューのなかで行う。罫線はフォントじゃねーだろ!と深夜にエクセルに向かって毒づいてしまった。はは。

そうそう、細かい話なのですが、2003バージョンまでは、困ったら一番上のプルダウンメニューに行けばよかったのですが、2007バージョンではプルダウンメニューがボタンとサブメニューに置き換わっており、探し物をするときには、一番上のメニューをクリックし、さらにサブメニューのボタンを押すと、そこで初めてプルダウンメニューが出現します。なんか、面倒くさい。メニューのつくりは前のほうが単純で好きだったなあ。

でも、良い点もいろいろあり。一番気に入っているのが、関数を入力する際に、入力の途中で自動的に関数式を表示してくれて、それを選択すればよくなった。これは便利。関数を多用するので、重宝しています。

なお、2007バージョンは2003バージョンとの互換性が悪く、何もしないと2007ファイルは2003では読めません。でも、2003で読むための変換ソフトが無償でダウンロードできるので、それでなんとか読めますが、表の一部が見えなくなったり、完全に互換しているわけではなさそう。難しいものだ。

あ、ちなみにOffice2004 for Macも同様で、2007バージョンは読めません。しかも、いまのところ変換ソフトはWordとPowerpoint用のみらしく、Excelはまだ出ていないみたい。ううむ。iWorkの各ソフトはどうなんだろう。。。今度試してみよう。
[PR]

by kototora | 2007-08-30 14:58 | work
2007年 08月 28日

StartMac #19 Office2007 Enterprise

かねてから懸案だったMacBookへのOffice2007(Windows用)のインストールが、先程ようやく成功しました。トライしはじめてすでに2ヶ月近く経ったので、まさにようやくでした。

このOffice2007のインストールは、職場のネットワークを使ってプロダクトIDを自動取得する?特殊な方法だったのですが、その過程の何かがMacBookには問題だったのでしょう。何度トライしてもダメ。この「何か」ですが、インストールをサポートしてくれたITの専門家にも結局わからずじまいでした。

なお、解決策はごく単純。プロダクトIDをどこかから持ってきてくれて、ネットワークを使わずに通常のインストール方式でトライしたところ一発でインストールできました。

あぁ、よかった。これで同僚から送られてくるファイルが壊れたり読めなかったりしなくてすむ。しかし、なんでMacBookではダメだったんだろう。ThinkPadや同僚のVaioでは問題なくインストールできていたのですが。。。

ということで、このMacBookは、Office2007、Office2004 for Mac、さらにiWorkまで入っている豪華仕様になりました。本当はそれぞれのソフトの比較なんてできたら面白いと思うんですが、そんな時間あるかな。。。
[PR]

by kototora | 2007-08-28 23:07 | StartMac
2007年 08月 27日

穏やかな連休。。。のはずが

今日のロンドンは昨日に引き続きとてもよい天気。グラサン必携の素晴らしい晴天でした。こんなに良い天気なのですが、ほぼ終日家に篭って、こんもり山盛りの文献と格闘中。ま、途中買い物がてらお散歩に行きましたが。

お散歩から帰ってきてパソコンを開くと、上司からメールあり。なんでも、こないだちょこっと手伝った分析の追加をしてほしいとのこと。これ、実は私はほとんど絡んでいないプロジェクトなんですが、担当者二名のうち一人はバカンス中、もう一人は数字の分析がほとんどできない人(!)なので、お手伝いの私にお鉢が回ってきたらしい。。。ううむ。

ともかく、イスタンブールからわざわざメールしてきて、さらに電話までしてきたところを見ると緊急みたい。で、とりあえずできる部分をさくっと分析してメールで送り、残りに取り掛かろうとしたのですが、手持ちのファイルでは分析不可能なことが判明。この分析に必要なデータは職場にしかない。しかも、元データから加工しなくちゃいけないので、相当大変そう。。。

ということで、明日は休日出勤となってしまいました。うううう。まあしょうがない。しかし、本来の仕事が進まないなあ。

ところで、話はころっと変わりますが、買い物に行ってちょっと衝撃だったのが、これまで何度か買っていたWaitrose(スーパー)の無洗米がなくなってしまい、代わりに「Sushi Rice」なるものに変わっていました。これだけだったら特にどうっていうことはないのですが、問題は値段。

これまでの無洗米は500gが0.99pだったのですが、Sushi Riceはなんと1.99p!倍ですよ?

さすがにこれは高すぎるので、タイ米とかを売っているコーナーに行ってみたら、これまでは目に付かなかったShort grain riceの500gのパックが99pで売っていたので、こっちを買ってみて、さっき炊いてみました。なかなか美味。久々の炊き立ての白米、堪能しました。もっとも、日本食材店まで行けばもうちょっと安いお米が買えるのですが、そのためにわざわざ交通費をかけて行く気にはならず。。。

ちなみに、ほぼ100%自炊の毎日なのですが、ご飯は普段あまり炊きません。理由は簡単。お金がかかるから。パスタやパンのほうがずーっと安いし、おかずもご飯に合う味付けのものを作るとなると、貴重な日本の食材を使うことが多くなるので、こっちの食材だけで作れる洋食が必然的に多いのです。とはいえ、ご飯も大好きなので、今日は久々の贅沢をした気分でした。

ご飯もたまには良いなあ。あぁ、納豆とか豆腐が食べたくなってきた。近々日本食材店に行くかなあ。。。
[PR]

by kototora | 2007-08-27 04:04 | life in London
2007年 08月 25日

StartMac #18 ACアダプタ

最近気づいたのですが、実は、私はACアダプタの壊し屋です。この1年間でThinkPad用のACアダプタを2個壊し、あと電子ピアノ用のアダプタも、ひとつダメにしました。

ThinkPad用のアダプタ2個が壊れた理由は簡単で、ラップトップで使っているから。机の上ではなく、まさにひざの上で使っていると、頻繁にPCの位置が変わり、それに伴って電源コードも頻繁に動く。。。を一日10時間以上も繰り返しているうちに、電源コードが断線してしまうようです。特に、PCとの接点近くに負担がかかるようで、きまってこの部分が断線する。

なお、電子ピアノ用のを壊したのは単なるアクシデントで、100V専用のアダプタだと気づかずに240Vのコンセントに突っ込んでしまい、ばちっという大きな音とともにほのかに煙が上がってお亡くなりになってしまったという間抜けな話だったのですが。

ところで、MacBook用のACアダプタですが、Appleの面目躍如といった感じで非常にユニーク。その形もさることながら、ACアダプタの本体を直接プラグに差し込むことも、そこからさらに延長することもできる。これは便利ですよね。本体がもう少し小さいと言う事なしかな。

なお私は、延長コードが妙に太くて硬くて邪魔になるので、直接プラグにさして使っています。ただし、英国用のプラグはご存じのように巨大。ということで、本来はすっきりして格好よかったアダプタも、こんな感じでちょっとかっこ悪くなってしまっています。
b0020299_1531357.jpg

また、このアダプタ本体の後ろにこんなギミック?が隠されています。
b0020299_1543242.jpg

私はこれはコードを巻きつけるものだと解釈し、以下のように使っています。
b0020299_1553886.jpg

これは良いアイディアだと思うのですが、どうしても写真のように端っこが飛び出してしまい、あぁ惜しいなあって感じです。この端っこが飛び出さないようにすることってできないんでしょうか。。。

ところで、ACアダプタ壊し屋としては、本体よりもコード部分が非常に気になるのですが、MacBook用のコードは非常に柔らかくて細いので、もしやすごく弱いのでは。。?

実は、これまでは平日はほぼ毎日、ACアダプタを上の写真のようにぐるぐる巻いて職場と家の往復をしていたのですが、コードの内側がよれてしまうことが最近気になっています。コードの一部が変な形になってしまい、ちょっと回したり動かしたら元に戻る、が頻発するようになってしまいました。

。。これは、もしや断線の一歩手前では?

ということで、最近はぐるぐる巻きにはせずに移動させています。ひざで使っているときも、壊れ物に触るように慎重に慎重に。。。あぁ、断線しなければ良いのですが。

ちなみに、このACアダプタの本体との接点が磁石になっており、強い力で引っ張ると簡単に抜けるようになっています。あと、充電の状態を示すLED?もコードについています。これらはなかなかすごいギミックだと思いますし、ここに注目が集まるのも分かるのですが、個人的にはコード自体の強度のほうが重要だと思う。Appleに限らず、PCメーカー各社の皆様、もう少ししなやかで強いコードの開発をしていただけませんか?

。。。あ、使い方を改めればよいだけかも。ううう。いずれにせよ、あとどれくらい断線せずに使えるのか、どきどきしつつ使ってみたいと思います。
[PR]

by kototora | 2007-08-25 15:36 | StartMac
2007年 08月 25日

3連休だ!

あぁ、今週はもうすぐ終わりだ。来週月曜がBank holidayなので、今週末は3連休。うれしいなー。やること山盛りなんだけど、とりあえず嬉しい。溜まりに溜まったアイロンがけもしないと。

そういえば、この週末はNotting Hill Carnivalらしい。同僚の何人かは見に行くと言っていた。私は。。。多分いかないだろうな。いちおう徒歩圏内なんだけど。このカーニバル、かつては犯罪多発のイベントだったらしいけど、いまはかなり改善されたとか。とはいえ、同僚はスリに会わないようにしっかり防護して行くそうです。

そういえば、映画「Notting Hill」をまた観てみたいな。なかなか可愛い映画だった。
[PR]

by kototora | 2007-08-25 00:59 | life in London
2007年 08月 24日

スーツケースもらいました

先日の日本への往復の際に、買って一年にも満たないセミハードタイプのスーツケースが壊れました。プラスチックっぽいやつ(ポリカーボネイトだと思う)で、割れないのが売りだったらしいのですが、あっさり表面がばっきり割れました。

で、たしか保証期間があったはずと思い、日本滞在時に、購入した渋谷ロフトに持ち込んだのですが、スーツケースの保証は基本的にありませんとのこと。そうだったかなーと半信半疑だったのですが、メーカーにまで問い合わせてくれたので、本当なんでしょう。なお、メーカーとしては本来割れるはずがないので、特別に有償での交換に応じるとの話だったのですが、飛行機での移動時に壊されたので、エアライン経由でクレームしたほうが良いだろうと判断してそのお申し出は断り、壊れたままロンドンに持って帰りました。

ということで、BAにクレームしたところ、あっさり無償交換という話になり、昨日新しいスーツケースが届きました。で、ちょっと気づいたことあり。

1.BAの対応が変わった。以前、別のスーツケース(リモア)が壊れたときには、壊れた現物をメーカーに送ったうえで新品と引き換えになると言われたのですが、今回は壊れたスーツケースを引き取るとかという話は一切なく、いまも手元に壊れたスーツケースあります。

2.今回いただいたスーツケースは、なんと壊れたのと同じブランドでした。全然知らなかったのですが、英国のブランドだったのですね。ちなみに、Antlerという会社。で、送られてきたスーツケースには、でかでかと「7 year guarantee」と書いてありました!なんだーやっぱし保証あったんじゃないかなあ。ま、良いのですが。

ちなみに壊れたのは中型のスーツケースだったのですが、電話で交渉して、以前から買うべきか悩んでいたCarry-onタイプのスーツケースをもらいました。ちょっと嬉しい。なお、壊れたスーツケースは、不要な洋服などを入れるケースとして余生を送ることになると思います。
[PR]

by kototora | 2007-08-24 13:50 | life in London
2007年 08月 23日

国際機関時代の給料

昨日、以前在籍していた国際機関本部からメールがありました。何事かと思って読んでみたら、私に振り込むべき給料の一部が振り込まれていなかったので、振り込みたいのだが銀行口座が分からないので教えてほしいとのこと。

ちょっと、いつの話なんだと言いたい。これを請求したのは一年半以上前ですよ?いったい何をしているんだか。。。ま、一年半以上前の請求が未だに有効だってほうが驚きかもしれないけど。さすが某国際機関。

ちなみに、振込みの内容は些細な交通費のようなものなので、金額はごくわずか。でも、緊縮財政の昨今、ちょっと嬉しい。
[PR]

by kototora | 2007-08-23 15:18 | work
2007年 08月 22日

StartMac #17 iPhone in UK

http://www.ft.com/cms/s/0/17aa89d0-500b-11dc-a6b0-0000779fd2ac.html

今日のFTによると、いよいよiPhoneの欧州でのキャリアが決まったとか。上記記事によると、英国は。。。

O2

ううむ。Vodafoneじゃないのか、残念。

といっても、いまのBlackberryから乗り換える金銭的余裕はないので、関係ないんですが。でも、いいなー。今秋発売予定だそーです。新し物好きの人がけっこう多い職場なので、発売直後に見られるのではないかとちょっと期待。安くなったら考えようかな。そのころには、SIMフリー化されているだろうし。

あと、iPod nanoの新しいの(らしき)写真がネットに出回っていますね。ちょっとずんぐりしたやつ。本当なのかなあ。いま使っている第一世代のnanoにはまあ満足しているのですが、もうちょっとメモリー容量が多くても良いかも。ま、こっちもしばらくは様子見ですね。

StartMacとは関係ない記事にて失礼。でもApple関連だし。

そういえば、StartMac Squareがここのところ全く機能していないように見える。以前から反応の悪さは指摘されていたのですが、ここ数日全く更新されていないような気がする。少なくとも、私のエントリーは反映されていない模様。私の予想では、このサイトは自動ではなく手動更新されており、各モニターのブログチェックおよびtechnoratiサイト更新の担当者が夏休み中なのではないかと。。。違うかなあ。はは。
[PR]

by kototora | 2007-08-22 23:13 | StartMac
2007年 08月 22日

StartMac #16 NumbersとKeynote

iLife'08とiWork'08が実家経由でロンドンに到着しました。どうもありがとうございました。ということで、早速インストールしました。

私にとって一番興味深かったのは、NumbersとKeynote。Apple製の両ソフトはそれぞれMS ExcelとPowerpointにとってかわるべきもの。。?らしい。

とりあえず、今日はあまり時間がないので既存のMSファイルを読み込んでみて、MS→Appleの互換性チェックしつつざざっといじってみました。

まずは、Numbers。既存のExcelファイルはほぼ完璧に読み込めました。グラフも表も特に問題なさそう。ふむ。第一関門通過って感じですね。

まず気に入ったのは左下のAverageやSumなどのごく簡単な統計情報が常に表示されていること。これ、いいなあ。もしや、表示項目がカスタマイズできるともっと良いんだが、どうなんだろう。

戸惑った点として、非常に多用する「select all」なんですが、Excelだと左上の空白をクリックするとselect allできるのが、Numbersではできない。おそらく、違うところをクリックするんだと思うんですが、数分いじってみた感じでは、よく分からなかった。あと、「Freeze panes」機能も必須なのですが、これはプルダウンメニューをざざっと見たけど分からなかった。この機能はあるのかなー。。。あとで再度見てみます。肝心の?グラフ作成機能や統計解析機能はチェックしていません。これも後日してみます。

全体の印象としては、Excelから乗り換えるにはまだちょっと不安が大きいかなって感じでした。あと、ちょっと動作がもっさりしているのが気になりました。もっとも、Excelファイルを取り込んでいたからかもしれないので、Numbersファイルにコンバートして動作を見てみたいと思います。あと、NumbersファイルがExcelで読めるかも興味深いな。

次に、Keynote。こちらもPowerpointファイルの読み込みはほぼ完璧。図表もほぼ崩れていないように見えましたが、細かく見ていないので、よく分かりません。使い勝手に関しては、Powerpointと同じ感覚で使えそうだなというのが印象でした。

あと、Appleらしくアニメーション系のEffectsはかなり充実してそうでした。ただ個人的には、Effectsを多用するプレゼンは、内容のなさをごまかしているように見えるので、実はあまり好きではありません。実際、内容の充実したプレゼンにはアニメーションはほとんど使われません。。。少なくとも私の業界では。ということで、この機能の恩恵はあまり受けないかも。あ、でも授業とかでは使えるかな。

Keynoteの全体の印象としては、Powerpointの代替ソフトとして非常に良くできているのではと思いました。Powerpointですら、同じシリーズのWordやExcelとの連携はお世辞にも良いとは言えないので(少なくともOffice 2003までは)、もしやPowerpointから乗り換えても良いかもとも思いました。

第一印象としては、こんなところかなあ。また使ってみて報告します。
[PR]

by kototora | 2007-08-22 06:03 | StartMac
2007年 08月 21日

寒い!

昨日から妙に涼しい。。。を通り越して寒いロンドン。

昨日は職場に行くときに長袖シャツ(Yシャツですね)にジーンズといういつもの格好だったんだけど、それでは寒すぎ。ランチに行くときに学内のショップでトレーナーを買おうかと本気で考えたぐらい。夜、家に戻ってご飯を食べていたときに、あまりに涼しくて開けていた窓を全部閉めたし。

今朝も、窓を開けたら、冷たい風がひゅーひゅー入ってくる。。。ので慌てて窓を閉めました。

冬みたい。

今日は上着必携だ。
[PR]

by kototora | 2007-08-21 14:06 | life in London