London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2007年 05月 14日

捕らぬ狸

天気最悪の日曜です。雷も鳴っていたし、強風と時折の雨。。。絶好の引きこもり仕事日和でした。

仕事の合間を縫って、モニターするであろうMacBookのスペックなどをチェック。なるほど、コストパフォーマンスの高い機械なんですね。知らなかった。しかし、なんでこんなに安いんだろう。もしや液晶の質。。?

ちなみに、モニターする機種のスペック(=色)は自分では選べないとのことなので、到着を待って箱を開けてのお楽しみになるようです。

ここでささやかな希望を。。。

・どうせだったら速いCPUがいいなー
・どうせだったら大容量のHDDがいいなー
・どうせだったら英語キーボードがいいなー
・どうせだったら6月のWWDCで出る(かもしれない)新型がいいなー

刺されますね、たぶん。はは。

冗談はともかく、モニターを開始したら即座に行うであろうことがいくつか。

・英語キーボードへの換装:できるんだろうか。よくわからないけど是非是非トライしたい。
・英語OSへの変更?:OSがmulti language対応だったら問題ないかも。でも、イギリスのApple shopではフランス語OSのマックを売っているので、もしや。。?
・大容量HDDへの換装:60GB、80GBでは全然足りない。120GBマシンだったらちょっと様子見するかも知れないけど、理想的には200GBぐらいのHDDにしておきたい。あと、メモリも増設の余地があったら増設するかも。ツインOS環境ではどちらも必須でしょう、たぶん。
・追加バッテリーの購入:レビューを読むとバッテリーは4時間程度しか持たないようなので、長距離フライト用に追加バッテリーは必須。

捕らぬ狸の。。。ですね。はは。

そういえば、うちの学生さん達にもMacBookユーザーがけっこういて、授業に持ってきて使っていたのですが、黒が人気でしたね。圧倒的に黒が多かった。なんでだろう。黒MacBookの液晶裏のリンゴマークは、薄暗い教室内でも遠くから実にきれいに見えていたけど、もしやそれが理由??
[PR]

by kototora | 2007-05-14 01:43 | StartMac
2007年 05月 13日

80 papers to go!

週末に読まなきゃいけないpaper数を数えたら、150本もあった。いま60本ぐらい斜め読みしたところなので、まだまだ折り返し地点に到達してない。うは。やばい。もっとも、重要そうなpaperから読んでいるので、後半はスピードアップできる。。。と思いたい。

頑張らねば。

昨日のロンドンは、曇り時々晴れ時々雨って感じでした。いつもの週末の食料品の買い出しはちょうど晴れ間の出ていたときで良かった。昨日はKings Roadで携帯会社のT-mobileが何かのキャンペーンをしてたようで、ピンクのtuktukが何台も走り回っていてかわいかったなあ。写真を撮りたかったけど、携帯すら持っていなかったので、残念でした。

ところで、Appleからモニターの契約書が届いた模様。サインして送り返さないと。しかし、モニター期間が6/1からのようだが、6/19に非常に非常に重要な会議(私の発表あり)を控えており、そこまでは一切何もできない。。。いきなりモニター失格?そう烙印を押されないように、なんとかしないとなあ。
[PR]

by kototora | 2007-05-13 11:20 | work
2007年 05月 12日

Could you please stop flirting here?

風邪を引いてしまった模様。

昨日から身体が重いなと感じていたのですが、今日の午後ぐらいから体調が急速に悪化。どんどん辛くなってきたので、4時過ぎに仕事を切り上げて帰ってきてしまった。やばいなあ。来週金曜から約1週間海外に行くので、それまでには治さないと。しっかり食べて、しっかり寝て。。。

あぁぁぁ、しまった。寝れない。

実は、海外に行く前に片づけたい案件がいくつかあり、そのうちの二つのmeetingを自ら設定してしまった。一つは火曜、もう一つは木曜で、どちらも相当量の作業を伴うもの。特に火曜のmeetingまでには、推定15cmの厚さの文献の山を3つ!読んでまとめないといけない。失敗したかも。。。でも、行く前にやんないと仕事が大幅に遅れるので、頑張らないと。ルル飲も。

ところで、今月から私のいる研究チームにイラク人の女性が加わりました。イラク人といっても、アメリカ生まれ、イギリス育ちで英、仏、独、アラビア語が堪能。仕事もできそうだし、いつも明るくて大変社交的な女性なんですが、一つ問題が。

彼女は赴任後、以前から私のチームにいるギリシャ人の男性とすぐに仲良しになり、よく一緒にいるのを見かけるようになりました。それ自体は別に問題はないと思うのですが。。。

おしゃべり多すぎ。

私のいるところはオープンオフィスなので、こそこそ話でもけっこう響く。しかも、彼女の席は私の目の前で、そこにギリシャ人の彼がしょっちゅう現れては話し込んでいるので、気が散ってしょうがない。

さらに、うろうろしていないと思ったら、今度はskypeのチャットをはじめやがった。ちなみに、彼のPC画面はちょうど私の視界の先にあり、その画面に彼女の顔写真!とともにskypeのチャット画面がびしびし現れるし、彼女のPCはなぜかスピーカーの音量を最大に設定してあるようでチャットが届くたびにポーンという音が響き渡るし、時々双方でくすくす笑い。。。

別に他人の色恋沙汰に口を突っ込むつもりはないが、ちょっとなあ。よそでやってよ。
[PR]

by kototora | 2007-05-12 03:28 | work
2007年 05月 11日

from Tony to Gordon

先日退陣を表明したTony Blairの後継者として、今日、現大蔵大臣のGordon Brownが選ばれるとのこと。こっちのテレビでは、10年間のBlair政権の功績について様々に議論されています。

主な論調は、就任当初は大幅な改善の実現への期待が非常に高かったものの、現実はそうでもなかったというもの。また、就任中の最大の過ちはイラク参戦だったとか。

これって某国の前総理大臣(aka, ちょっと髪型がユニーク)の評価に似ている。

この先イギリスはどう変わるのだろう。興味深い。いまのバブルをどこまで持続できるのか、また貧富の格差、医療制度、イラク派兵など大きな問題を依然として抱えており、これらの舵取りが興味深いな。ちなみにこちらの論調は、概ねGordon Brownに期待しているといったもの。どういった政策をとるのか期待しましょう。ただ、Gordon Brownってちょっと華がないんだよなあ。ま、そのぶん堅実な政権運営をするのかもしれないけど。

Tony Blairのほうは、引退後、特にビジネス界からの講演の依頼が殺到するとの予想あり。現在の予想では、一回の講演料が$25,000ぐらい(?聞き取りミスかもしれないけど、250,000と聞いたような気もするが)ではないかとのこと。たしかに、彼の時代にロンドンのシティは急拡大し、いまやニューヨークに並ぶ(あるいは超えた?)世界最大の金融市場にしたのは、彼の最大の功績の一つなんだろうな。でも、そのおかげで家賃の高騰のあおりを受けているんですが。。。。はは。

さて、やっと金曜だ。今週はすごく長かった。ただ、週末も休めないんだよな。。。ま、いつものことなんだが。

ちなみに、ロンドンはここ数日の寒さでなんだか数ヶ月季節が戻ったような感じ。最高気温も15~17度の予報なので、厚手のコートを着ている人がいるとなりに、Tシャツの人がいたりして、なんだか妙な感じ。今日は雨の予想。うわ、週末も雨だって。。。ま、籠もって仕事だから大勢に影響なし。
[PR]

by kototora | 2007-05-11 15:01 | life in London
2007年 05月 11日

進化するブログ?

昨日から異常なまでのアクセス数になっている当サイトです。新しくいらしていただいた皆さま、はじめまして。

なんのことやらおわかりにならない方もいらっしゃるかもしれませんが、実は、何の気なしに応募した、とあるモニターに選ばれてしまいました!

http://www.apple.com/jp/articles/startmac_monitor_2/winners.html

うは。嬉しい。すごーく嬉しい。10年以上前にマックから離れて以来、久々のマックだ!

実は、上司が昨年末頃からウィンドウズ(HPだったかな)からMacBook Proに替えて絶賛していることもあり、新しいマックは是非使ってみたかったので、またとないチャンス!日本でのイベント参加などが条件だけど、これも諸般の事情?でおそらくクリアできそうだし、何よりもこの先のモニター期間の海外出張の予定がかなりあるので、マックを担いで移動しつつ使い倒すという視点でモニター出来ると思う。楽しみ~

とはいえ、細かい契約を締結してからのモニタースタートなので、まだまだ喜ぶには早いかな。

ちなみに当ブログは、約3年前の2004年9月にスタートして以来、私個人の備忘録&家族・知人への近況報告用として利用しており、その姿勢はいまも変わらず超地味。こんなんで良いのかちょと不安ではあるものの、今後この地味なブログにマックのcritical appraisalが加わる。。。のかな?

ということで、もしやちょっとだけ進化?する予定の当ブログですが、皆さま、今後とも宜しくお願いします。
[PR]

by kototora | 2007-05-11 02:32 | StartMac
2007年 05月 10日

Attracting the mice

今日一番笑ったメール。

******

Dear All,

Please can I ask you kindly not to leave any open food in or on the desk
as this attracts the mice, once you stop doing this the problem should
go away but, in the meantime the pest control Guy will be coming to
investigate.

Kind regards

******

たしかに地下鉄の駅でちょろちょろしているのを見たことがあるけど、職場にもいらしたとは。。。ははは。

気をつけよ。
[PR]

by kototora | 2007-05-10 04:07 | work
2007年 05月 09日

done, but...

苦労してまとめたプロジェクトの発表会が終わりました。結果は。。。ううむ。

いまいち?

というか、実は別に悪くなかったんですが、このリサーチの結果は、そのままとある機関の経営に直結する問題でもあり、昨日の発表会には経営側の人たちがかなり来ていたせいでリサーチそのものよりも、結果をどう使うかって議論に終始しました。

別にいいんだけどなー。なんか不完全燃焼っぽい。

本当は、リサーチの方法論やロジックに関して意見をもらって、最終報告書に反映させたかったんだけど、この点では昨日の発表会で得た成果は実はほとんど無かった。

ま、皆さんそれなりに満足そうだったし、この結果をどう次につなげるかってことが主題の一つだったので、経営陣にしてみればそれなりに「使える」結果だったということなんだろう。上司を始め、チームのみんなも満足そうだったので、よしとしなくては。でも、ちょっと釈然としない感じ。。。ま、いいか。

さてさて、1ヶ月にわたって四苦八苦していたこのプロジェクトもほぼ収束。あとは、今回の発表には間に合わなかったデータの到着を待って再度解析し、レポート作成。レポートと平行して、paperを何本か書こうという話になっているので、その作業もあるけど、それほど大きなものではないはず。

あとは7月の国際学会の発表準備。ま、今回の発表会で使った図表を使えばよいので、8割ぐらい終わっている感じかな。

ということで、ようやく本業?の研究課題に戻れそう。1月末以降、ほとんど手つかず。やばし。実にやばい。来月にはこの件で報告会があるので、いまから約1ヶ月でなんとか形にしなくては。
[PR]

by kototora | 2007-05-09 11:00 | work
2007年 05月 08日

ふと思うこと

たしか金曜の夜、連日の2~3時間睡眠で疲労困憊しつつ作業をしていたら、膝にPCを乗っけたままうとうとしてしまいました。そしたら、滅多に夢などみない(覚えていない)のですが、夢を見ました。

日本にいたときに親しかった友人が、私一人でぽつんと座っている部屋に突然入ってきて、何も言わず、特にこちらも見ずに、部屋を横切って別のドアからただ立ち去るという変な夢。

あまりに久々なので、声をかけようか、かけまいか迷っていたら、そのまま出ていってしまい、そこで目が覚めました。しかし、その後ろ姿がなんだか妙に強烈な印象だった。

ううむ。久々に連絡してみるかなあ。元気なんだろうか。

ところで、ここ数日、自分の意志を他人に伝える難しさを痛感しています。自分の言いたいことが曲解され、それで話が変な方向になってしまうことを経験しました。メールって難しい。

英語も難しい。何か書くとネイティブにがんがん直される。いやになるぐらい。昨晩もけっこう前に頼んでいたpaperのdraftのコメントが来たんだけど、真っ赤。見事なまでに真っ赤。track changeがあまりに多くてtrackできません。。。

国際機関では、多少言い回しが変だったり間違っていても大目に見てもらっていたような気がするけど、アカデミアはやっぱり完璧主義者が多いのかな。全く妥協してもらえない。厳しいっす。
[PR]

by kototora | 2007-05-08 01:30 | myself
2007年 05月 08日

発表前日

強風が吹き、雨がざんざん降ったかと思うと一転して青空。大荒れの変な天気のロンドンです。

大変ご無沙汰でした。死にそうに忙しい状況がまだ続いていますが、いま小康状態。ようやく一息つき、久々にまともなご飯でも食べようと、いまシチューの材料を鍋にたたき込み、煮込んでいる最中です。

実は先週からずーっと、明日のプロジェクトの最終発表に向けて、メンバー4人で準備をしているのですが、今日はbank holidayでお休み。ということで、メールでコメントやらPPTファイルやらが飛び交っており、なんだか滅茶苦茶。

そもそも、データが到着したのが先週火曜。そこからダッシュで解析して、レポートのドラフトが完成したのが金曜の深夜。さらにパワーポイントを作り終えたのが土曜の深夜、というか日曜の早朝だった。なんか無茶してるなあ。

さらに、このプロジェクトは私が主にデータ収集・解析をしたので、なんかコメントや注文があるたびに、エクセル・アクセス・SPSSの各関係ファイルを開いては作業、確認、コメントの返信などをしているうちに、この3連休がほぼ終わってしまった。

これから、おそらく図表の最終的な修正が入ってきて、それを今晩中に完成させ、明日は朝早くに職場に行ってhandoutの打ち出しもしないと。

なんでも、明日の発表会にはお偉いさんがかなり来るらしく、4~50人のギャラリーを相手に発表することになりそう。もっとも、主なパートは上司に発表してもらい、私はtechnicalなパートと質疑応答への対応が主な仕事。多少は気楽なんだけど、それでもちょっとドキドキ。

今日の天気のようにならないことを祈って、あと一踏ん張りだ。
[PR]

by kototora | 2007-05-08 00:05 | life in London
2007年 05月 02日

つなぎの日記

死にそうに忙しいので、ここ数日の出来事を簡単に。

日曜日:うちの前の警察署に手錠をかけられた人が警官に連れられて入っていくのを、早朝自宅の窓から見てしまった。ううむ。警察の前だから安心は安心なんだけど、こういったこともあるんだね。

月曜日:先週金曜日に来たデータセットの改良版が届いたものの、さらにデータの欠損を発見。こちらを修正した最終版は火曜にくることに。とりあえず、いまあるデータセットを使ってひたすらクリーンアップ。これがまた非常に難しい。同僚と二人でまるまる一日うんうん唸って、なんとか方向性を決める。夜はクリーンアップ作業。

火曜日:新しいデータセット来る。しかーし、前のデータセットと微妙にいろんなところが違う。しかも、プログラムで抽出したデータのはずなんだけど、例えば日付の一部が「8月10日」と「8月1日」のように二つの異なる情報があることが分かった。どっちを使えばよいのかわからん。しかし、いったいどうやったら、こんなことになる??しかも、古いデータセットにはあるデータが新しいデータセットでは欠損していたり。なぜ???

昨晩から今日にかけて、新しいデータセットをなんとかクリーンアップしようとしたが、諦めた。無理。consistencyなさすぎ。しょうがないので、古いデータセットの一部と、新しいデータセットの一部を組み合わせて使うことに。もっとも、新しいデータセットはアクセスにすら取り込めない始末。使わないかもなあ。本当はあったほうが良いんだが。

いずれにせよ、もはやデータをいじる時間はなく、あとはひたすらレポート書き。。。

こんな感じです。昨日、一昨日とデータセットのあまりの酷さに切れていたら、同僚に心配された。ごめんね~ うるさくて。

ううむ。あまり寝てない。。。けど、休む暇なし。今日中にレポートをドラフトしてチームのみんなに送らねば。
[PR]

by kototora | 2007-05-02 15:03 | life in London