London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2007年 03月 11日

気持ちの良い土曜日

昨日のロンドンは良い天気だった。かなり暖かくて、コートなんていらない。フラットの窓から見える木立に新芽がふくらんできて目立つようになったし、もう春だなあ。

ほんとうはどこかに遊びに行きたいところだけど、ぐっとこらえていつもの通りの土曜日。午前中は洗濯しつつ掃除。掃除機が不調なため相変わらず箒とちりとりでの掃除だけど、慣れると特に問題はないかも。それなりにきれいになるし。フローリングの床で良かった。

洗濯を乾し終えたら食料品の買い出し。久々に美味しいジュースが飲みたくてMarks & Spencerへ。でも今日のオレンジジュースは酸っぱいなあ。酸っぱいオレンジに当たってしまったかも。ま、フレッシュジュースならでは、かな。あと、King's Roadに出来たPaulを冷やかそうと思ったら、長蛇の列だったのであきらめました。

午後は窓全開で仕事。心地よい風が入る中、iPod & Tannoyは快調に鳴って良い気持ち。あまりに心地よくてちょっとお昼寝してしまった。隠居老人?いかんいかん。

そうそう、Tannoyはちょっと音が変わってきたような気がする。ロックとか聞いても違和感が無くなってきた。購入当初の円やかな音に加え、シャープな音も出るようになったような気が。。。単に慣れただけで気のせいかな?ま、相変わらずクラシック音楽のほうが心地よいけど。

あと、TVのリモコンが最近不調だったし(反応しないキーが出てきた)、もともと入居当初からリモコンの一部がセロテープでぐるぐる巻きにされていて超不快だったので、通販でリモコンを買っていたのを、ようやくセットアップ。ちなみに、購入したのはこれ。

b0020299_1432938.jpg
Universal remote controlなるもので、4000以上のメーカーに対応した統合リモコン。テレビだけじゃなくて、オーディオやDVDプレイヤーのリモコンも使えるらしい。

ということで、まずはテレビのリモコンを設定。次にDVDプレイヤー。この二つはすぐに出来た。

難題だったのがiPodのDock。実はDockのリモコンが異様に使いにくく、押したつもりが押せてないことが多かったので、是非リモコンを換えたかった。ただし、このDockはScandynaというマイナーなメーカー製なので、当然購入した万能リモコンの対応メーカーリストには入っておらず、いろいろトライしても全く反応せず。

もうダメかと諦めかけたものの、最後のトライで、キー一つずつの機能を移管する方法なるものを試してみたら、なんと移管できた!電源、プレイ、早送り、巻き戻し、音量のよく使うキーを新しいリモコンの適当なキーに設定して、セットアップ完了。

すっごく快適だ。これは20ポンドも出して買った価値があったかも。
[PR]

by kototora | 2007-03-11 14:21 | life in London
2007年 03月 10日

終わりと始め

。。。タイトルだけ見ると大層な内容のように思えますが、非常にくだらない話。

固形石けんって、使い始めはすごく快調に泡が出るけど、小さくなると泡立ちが悪くなり、洗浄能力も落ちるような気がするんですが。。。もしや気のせい?でもでも、シャンプーとかもそうじゃありません?開けてすぐは良いけど、次第に効力が落ちてくるような。。。

やっぱし気のせいですか。。。かな?

さて、今週末も仕事だ~♪ (←けっこう壊れかけ)

reportのdraft(2本、どちらも火曜が最終deadline)
paper完成
lecture予行演習? などなど。

あと、日曜には職場に行って、月曜のlecture用のハンドアウトをプリントアウトしなくては。120部印刷してホッチキスで留めるのは、それなりに時間がかかる。2時間ぐらい見ておいたほうが良いかも。ううむ。

ちなみに、昨晩はさすがに寝てしまった。8時過ぎに帰ってきて着替えて、ちょっと休憩と横になってすぐに意識が飛び、起きたら4時だった。iPodつけっぱなし、電気も全部つけっぱなし、当然?夕ご飯は食べてません。

ということで、いま豪華な?朝ご飯食べました。といっても、トーストに卵、果物に紅茶だけなんですが。あぁ、焼きたてのトーストうまー。ちょっと幸せ。

そうそう、昨日の帰りに、いつもとはちょっと通勤経路を変えて帰ってみたら、うちのすぐ近くのメキシカン?のグリル料理のレストランが超満席で、歩道まで人が溢れていた。ぱっと見おしゃれなだけであまり美味しそうではないかもと思っていたんだけど、もしや美味しいのか?

あぁ、思考が飛びまくっているのが文章に出ている。疲れているんだろうなあ。大丈夫か、自分?
[PR]

by kototora | 2007-03-10 16:47 | miscellaneous
2007年 03月 09日

Access

久々にAccessフル活用。使い方をかなり忘れてたけど、ここ2日間ほぼ40時間以上使っていたら思い出してきた。うーん、便利。ただ、欲を言えば、本当は縦横の2Dのマトリックスではなく、3Dマトリックスで分析できたらもっと便利なのに。。。ま、しょうがない。

ともあれ、データ解析は昨晩でほぼ終了。しかし、報告書の本文がまだ全然できてない。今日締め切りだし、午前中にmeetingあるし。これから1時間ちょっとでdraftだ。うーん、間に合うのか?

そういえば、日本の確定申告の手続きを遅ればせながら開始。といっても、今年は東京にいる両親に頼んでしまった。すまん。本当は年末年始に帰国したときにすべきだったのかも。来年はもうちょっと計画的にしなくては。
[PR]

by kototora | 2007-03-09 16:15 | work
2007年 03月 07日

ルノークリオMark II

昨日放送のBBCのTV番組「Watchdog」によると、ルノークリオMark IIという車で、走行中にいきなりボンネットが開いてしまうケースが数千件も発生しているそうです。危ねえなあ。。。

Watchdog調べでは、ボンネットのロックの構造に問題があることが分かったので、ルノーにリコールするよう要求しているのですが、昨日時点でルノーは構造上の問題だとは認めていないそうです。ルノーによれば、ユーザーの管理不行き届きだってさー。しかし、ボンネットなんてほとんど開けたことないし、そんなロックまで管理しろと言われてもねえ。。。相当ひどい。

知り合いにルノー乗りがいるかどうかちょっと考えてみたのですが、幸い誰もいないかも。もし、ルノークリオMark IIにお乗りの方がいらしたら、一度ボンネットのロックを点検されることをお勧めします。

ところで、髪の毛切りたいぃぃー。ぼーぼー。年末に切って以来(!)放置し続けて、早2ヶ月以上。すでに限界を超えているんだけど、時間がなくてカットにいけない。今週末もおそらく時間ないので、来週末かなあ。うわ。どうなるんだろ。
[PR]

by kototora | 2007-03-07 16:42 | miscellaneous
2007年 03月 06日

deadlines & meetings

3/6 Lecture資料完成
3/7 FNOF data入手
3/8 GSEP, FNOF interim report締め切り
3/9 FNOF internal meeting with Tim
3/11 TNE redraft完成、distribute
3/12 Lectures
3/13 FNOF meeting with M&A
3/14 TNE meeting
3/15 FNOF meeting
3/15 T first draft締め切り
[PR]

by kototora | 2007-03-06 17:49 | work
2007年 03月 06日

ニンニク醤油

週末、ふと思いたってニンニク醤油を作りました。

といっても、作ったって呼べるようなものではなく、ニンニクの皮を剥いて(←ここが一番大変)、ある程度の大きさに切って瓶に入れ、上から醤油をどぼどぼかけるだけ。ニンニク一個半を使ったので、ジャムの瓶が満杯になりました。

本当はニンニクが醤油に完全に漬かるまでしばらく待つべきなんですが、昨晩耐えきれずに野菜炒めに使いました。

おいひー。

料理の度にニンニクをむいて切って使うのは面倒くさいけど、こうしておくと料理に使うのが楽でよいなあ。醤油にもニンニクが染みて、美味しくなるし。

このままニンニクがしっかり漬かるのを待って、ほかほかのご飯に乗っけて食べるのもまた美味。1ヶ月後ぐらいかな。楽しみだ。
[PR]

by kototora | 2007-03-06 14:38 | life in London
2007年 03月 05日

締め切り増える

昨晩、というか今朝、仕事が一つ増えてしまった。

今やっている分析の中間報告を今週中に出せとな。ううむ。ある程度予想はしていたが、こんなに早いとは(実は3月末を予想していた)。作文やら図表作成をしなくちゃいけないので、けっこう時間かかるんだよなあ。

しかも、明日はこの中間報告に関係のある新しいデータをもらってきて入力もしなくちゃいけない。あぁ、タイミングが良いんだか悪いんだか。。。他の仕事も押してきているので結構厳しいっす。

つーことで、今週3日間予定されていた授業の(ボランティア)出席はキャンセルしてしまった。すんません~ ま、もともと明日と金曜は出れない予定だったので、あまり貢献できそうになかったんだけど。
[PR]

by kototora | 2007-03-05 20:26 | work
2007年 03月 04日

Tannoy Mercury F1

先週もそうだったけど、今日は雨の日曜。昨日のうちに買い物をしておいてよかった。もっとも、今日は一日こもって仕事なので大勢に影響なし。

いま、とあることに関して英国のケースをリサーチしている途中なんだが、見事なまでにまったくデータが集まらない。もう3日も探しているのに断片的な情報しか入手できず、いまだに全体像が見えない。いったいどうなっているんだろ。

日本の情報開示もあまりほめられたものではないけど、それでも日本のほうが情報集めやすいなあ。あと、カナダとかオーストラリアみたいに情報開示がきっちりしている国を、英国はぜひ見習ってほしい。いくらなんでも、これはひどい。はあ。

締め切り近いし、どうしたもんだろう。もう少し頑張らねば。

ところで、タンノイのスピーカー、ようやくセットしました。小型とはいえ予想以上に大きなスピーカーだったので、ちょっと置き場所に工夫が必要だったのですが、なんとか収まったかな。で、早速つないでみて鳴らしてみました。

。。。

すごいな、これ。

クラシック向きだといろんなサイトに書いてあったので、とりあえず手持ちのクラシックをかけまくってみたのですが、そのとおりだった。なんていうんだろ、オーディオ評論家ではないのでうまく表現できないけど、音の解像度が極めて高い割には、とっても気持ちのよい優しい音で鳴ってくれる感じ。あるいは、オーケストラの各楽器の位置や、ピアノの鍵盤が、弾き手とともにスピーカーの前に浮かび上がってくる感じ。

買ってよかった。この値段でこの音質はすごい。

なお、だいたい音楽を流しながら仕事をしているのですが、時々音のすばらしさに思わず顔を上げて聞き入ってしまうことがしばしば。で、しばらくして我に返って仕事に戻る。。。そういった意味では、このスピーカーを買ったのは失敗かも?

ちなみに、これまで10年以上使っていたのが、Boseの101だったのですが、こちらも小さな割にはきっちり低音から高音まで満遍なく出てくれるし、なんといってもシャープな感じが好きだった。こちらもいまでも現役ですが、タンノイはまったく違う方向性のスピーカーだな。Boseがメリハリだとしたら、Tannoyはふくよかさ、かな。

なお、このTannoyではロックもふくよかに鳴ってしまうので、ちょっと違う感じ。BoseのほうがRockは心地よい。あ、バラード系はTannoyでもよいかも。

あぁ、一度大音量で鳴らしてみたい。なにせ小さなフラットなので、周りにうるさがられないか、ちょっと心配で、ほどほどの音量でしか鳴らせていない。私のフラットは、遮音性はかなりよいと思うのですが、それでもね。。。ま、しょうがないか。

いまシノーポリのマーラー1番。いいなあ。うん、すごくいい。きらきら。
[PR]

by kototora | 2007-03-04 15:03 | miscellaneous
2007年 03月 02日

to do list

週末中

講義資料完成
TNE draft完成
TB draft着手、system部分は必須

TB-K research plan draft
C abstract解析開始 - B?
FNOF Analysis完了 - determinants?

blah-blah-blah...
[PR]

by kototora | 2007-03-02 13:54 | work
2007年 03月 01日

iPod間の音の違い?

仕事、超ヤバイっす。進まねえ。。。全く進まない。どうしたもんだろう。

そうそう、Tannoyのスピーカー来ました!!!

でも、まだ箱開けてません。それどころじゃないので。。。ううう。早く開けたいなあ。ちなみに、箱はずしっと重くでかい。仕事しながら箱を眺めて舌なめずり。。。ではないけど、わくわく。週末かなあ。でも、今晩耐えきれずに開けちゃうかもな。

ところで、昨日仕事をしながらふと気付いたのですが、iPodの音質って機種によって異なるみたいですね。全く同じ音源データのはずなのに、全然違う音で鳴っている。不思議だ。

ちなみに、手持ちのiPodたちで音質をざざっと比較したところ、以下のような順位が。

iPod nano (1st gen) > iPod (3rd gen) > iPod Shuffle (1st gen)

このなかではnanoが特に音が良いみたい。古いiPodとshuffleはほぼ同じで、薄っぺらい音。特にShuffleはひどいかも。ま、耳栓代わりなのでこれでも良いんですが、比較しちゃうとだいぶ貧相な音だ。

しかし、こんなに違うとは。もしやiPod、機種の改良と共に音質も改良している?そうなのかなあ。だとしたら、最新のiPodが一番音がよい。。。とか?

こんな実験しているから仕事が進まないんだよなー。うは。
[PR]

by kototora | 2007-03-01 14:14 | work