<   2007年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2007年 03月 23日

spam spam spam

さっき、同僚がやってきて日本語のメールが届いたので読んで、とのお願い。

で、見せてもらったら、思いっきりアダルト系スパム。

ううむ。同僚は思いっきり外人の名前なので、どう考えても日本人には思えないし、そもそも日本語は一切読めない。なんで彼のところに届いたんだろう。スパム業者をほめるべきなのかどうか。。。いや、褒めちゃいかんいかん。

しかし、最近個人メール宛のスパムが多いなあ。スパムフィルターを通しても、平均一日30通はくる。大切なメールがスパムに埋もれてしまいがちで、いつも気をつけつつ削除してます。あぁ、面倒くさい。なんとかして欲しいもんだ。
[PR]

by kototora | 2007-03-23 20:52 | miscellaneous
2007年 03月 22日

2p income tax cut

昨日、英国の来年度の予算が決まったそうです。なんと、一人あたりの所得税の2p削減!すごーい。私も恩恵を受けるんだろうな。5円も!はは。うーむ。

それはともかく、予算決定のニュースが、蔵相の誇らしげに掲げた赤色のアタッシュケースとともに流れていました。これ、知らなかったな。ちなみに、良い写真を探したのですが、あまり良いのが見つからなかった。とりあえずこんな感じ。

b0020299_1541464.jpg


英国の慣習なんだろうな。いかにもって感じ。

さて、仕事はある程度山を越えたかも。でも、このhecticな期間に散らかりまくったいろんな仕事の後始末やら、残っている仕事でまだまだゆっくりできない。イースター休暇までノンストップ。その後も予定がどんどん入ってきている。ううむ。でも、週末にようやくカットにいけそう。3ヶ月ぶりだ。うれしい。

そういえば、Abercrombie & Fitchのショップがロンドンにできるとか。バスの横に大きく出てました。もしや今日オープン?むかーし姉が勧めてたブランドだけど、いまだに一度も買ったことがない。通販でも買えるけど、一度行って実物をみても良いかも。

今日も寒いらしいので、しっかり防寒して出かけないと。おお、こんな時間だ。準備しないと。

追記:雪だ。。。
[PR]

by kototora | 2007-03-22 15:50 | life in London
2007年 03月 20日

Chilly day, again

今日も寒いなー。昨日は雪がちらついてたし、今日もそんな感じかな。思いっきり真冬の格好で出勤しました。ぶるっ

仕事は遅々として進まず。やばい。実はすごーくやばい。まさに追い詰められてる。今日中にドラフトを終えなければ。本来の締め切りは昨日~。。。ううむ。

しかも、まだdiscussionのアイディアがまとまっていない。どうしよう。とある概念を入れて論じるべきか入れないべきか。入れるとかなり面白そうなんだけど、どうもぴんとこない。入れないとふつーのリサーチになってしまうので、いまいち面白くない。あと、全体の構成もまだ流動的でかちっとはまってない感じ。どうするんだぁぁぁ。ううむ。

あと、忙しさで日程をひとつ間違えてしまった。とあるトレーニングに申し込んでいて、金曜だと思っていたら、明日だった!無理です。まったく無理。明日はミーティングが立て続けにあるし、もしやミーティングで外出しなくてはならないかも。

あぁ、でもキャンセルはお金取られるんだよな。。。ううう。でも、しょうがないな。きっちり日程を確認しなかった自分が悪いんだし。

今日の天気みたいに、気分も滅入ってる。。。でもそんなことも言ってられない。なんだか鈍ら刀だけど、ぶんぶん振り回して処理していかないと。はあ。ということで、逃避終了!仕事再開だ。
[PR]

by kototora | 2007-03-20 20:25 | life in London
2007年 03月 19日

Chilly day

今日は予報通り寒い。かなーりひんやり。今朝はしまいかけた冬用の上着を出して着ました。今週は雪がちらつく予報も。寒の戻りってやつですね。

イースターの休暇の予定が大幅に変更になる可能性あり。いま大急ぎで調べてます。仕事もやばい!

ではでは。
[PR]

by kototora | 2007-03-19 22:45 | life in London
2007年 03月 18日

鍋!

昨日は、緊張の糸が切れたようにだらけてしまった。仕事はほとんど進まず、文献読んでいても頭に入んない。しかも、夜9時過ぎに寝ちゃって、朝起きたら6時だし。。。あぁぁ。いかんいかん。今日は気持ちを入れ替えて再開しなきゃ。

それはともかく、鍋買いました!わーい。

でも、鍋選び、けっこう難しかったなあ。まずは近くのデパートPeter Jonesに行ったのですが、ステンレスの鍋でほどほどの値段のは、デパートオリジナルブランド何種類かと、TefalのJamie Oliverシリーズ、あとはLe Creusetがありました。

何種類かあったデパートオリジナルは値段が安い点はまあ良かったけど、なんかデザインと持った感じが好きになれずにどれも却下。Le Creusetは、あのくそ重いホーロー鍋のイメージしかなかったけど、ステンレス鍋はなかなかgood。でも、やっぱしすごーーーく重いしかなり高い(£60以上)。Jamie Oliverシリーズは、サイズ、デザインともなかなかだったので、かなり心が動いたけど、やっぱし妙に重い。

しかし、なんで鍋ってあんなに重いんだろう。重い方が保温や熱伝導に優れているのかもしれないけど、でも日常的に鍋に料理がこんもり入った状態で持ち上げなきゃいけないことを考えると、かなりきつい。あと、洗ったりする際にも重いと、それだけでイヤになりそう。そういえば、ステンレス鍋の隣にLe Creusetのカラフルなホーロー鍋がいっぱいあったけど、人気あるのかなあ。あんなくそ重い鍋を買う人の気が知れない。機能的には良いのかもしれないけど、絶対に買いたくないものの一つだ。

ということで、ここでは決心しかねて近くのスーパーで食料品を買った後、家からすぐのConran Shopへ。

ありましたよー。しっかりしている割にはそれほど重くないステンレス鍋。けっこう深めなのでパスタを茹でたりするのに重宝しそう。しかも、高級なものしかおいてないConran shopにしては良心的な£24!(フタ込みでも£30以下) 即決し、買ってきました。

b0020299_1522334.jpg
ちなみに、買ったのはJudge cateringなるメーカーのもので、あまりメジャーなブランドではないけど、まあ良いでしょ。こんな感じ(↑)のやつです。

で、昨日は早速パスタを茹で、夜はシチューを作って、久々の鍋を使った料理を堪能しました。鍋の使い勝手は大変good。良い買い物でした。

でも、一つ問題が。。。

でかすぎた!いろんなサイズがあるなかで、18cmサイズのそれほど大きくないサイズに決めて購入したんだけど、小さなフラットの小さな台所で見ると巨大。これはでかい。一度に大量の料理ができる利点はあるけど、もう一回りか二回り小さくても良かったかも。むむむ。

ま、しょうがない。一度に大量に作って作り置きすれば。。。あ、冷蔵庫も小さいんだ。。。むむむ。
[PR]

by kototora | 2007-03-18 15:37 | life in London
2007年 03月 17日

家賃

なんか最近、貧乏暇無し自慢ブログになりつつあるような気がする。生活に潤いがない証拠だなあ。。。

それはともかく、またまたお金の話。

とある同僚がいま家探しをしているとのことで、昨日ランチを食べながら家賃の話で盛り上がってました。その同僚はもともとは獣医なんですが、いまは大学で全く別の分野のPhDの研究をしてます。その彼の奥様がこの度転職に成功し、収入も2倍になるとか。ただし仕事も忙しくなるらしいので、職場に近いフラットを探しているそうな。

で、彼らの予算が、週£400だそうです。

£400!?

日本円で月40万円。。。しかも、彼らが探しているのは、単なる2ベッドルームフラットなので、そんなに巨大なフラットではない。それで40万円以上って。。。

もっとも彼らは、いまかなり人気のあるCanary Wharfという地域(テムズ川沿いの再開発地域。金融機関が多く入っていることで有名なとこ)限定で探しているらしいので、高いのは分かるんだけど、それでもねえ。

ちなみに、彼はいまは奨学金をもらって研究しているので、実質収入ゼロのはず。ってことは奥様の収入って相当いいんだろうなー。奥様には一度お会いしたことがあるけど、控えめそうな美人って印象だったけど、実は仕事バリバリのキャリア・ウーマンだったのかも。

そういえば、我が家のあたりのフラットの家賃もどんどん上がっているみたい。以前は週£150~170程度、日本円で月15万円程度のフラットもけっこうあったけど、最近はほとんど見ない。小さくても週£200(月20万円前後)は覚悟しなくてはいけないようだ。

もともと、いまのフラットはとりあえずの住まいと思って借り、半年ぐらいしたらもっと良いところに移ろうと思っていたのに、これでは移れないなあ。。。むむむ。
[PR]

by kototora | 2007-03-17 19:14 | life in London
2007年 03月 17日

一山越えて

お久しぶりです。ここ数日更新はおろか、ブログに立ち寄ることもできず、ひたすら仕事してました。木曜に大きな締め切りが二つあり、そのために朝から晩までノンストップ。平均2~3時間睡眠で馬車馬のように働いていました。

仕事の結果は。。。まあまあかな。一つは解析結果を小さなmeetingで発表したのですが、なかなか好評。とあるエライ人から、Brilliantを連発され、ちょと嬉しかったのですが、あとで聞いたら彼の口癖なんだってさー。なんだぁ。ちっ。

それはともかく、この仕事も来月上旬に最後のデータ収集をして、データ解析してレポートを書くだけなりました。終わりが見えてきてかなり嬉しい。なんせ、この職場に来て最初にやった仕事なので、良い形で終わりにしたい。あと、paperにしてjournalに投稿できたら最高だ。なお、周りのほうがその気まんまんなので、おそらくそうなるんだろう。楽しみだな。

木曜日のもう一つの締め切りは、結局金曜まで締め切りを延ばしてもらって、昨晩ようやく提出しました。こっちの出来は50点ぐらいかな。データ収集の難しさに、一時はほんとうにどうなるかと思っていたけど、なんとか形に出来たので良しとしましょう。

ということで、昨晩は10日振りぐらいに、パソコンを消して部屋の電気を消して(!)寝ました。いつもはどっちもつけっぱなし。10日ぐらい仮眠のみだったので、さすがに疲れがピークに達してました。ということで、いっぱい寝たので(6時間ぐらいかな)今朝は快調。

さて、次の締め切り(来週月曜と水曜)に向けて、また仕事の再開だ。

でも、今日は鍋を買いに行こう。やっぱし鍋無しの生活は無理。ずーっとグリル系の料理をして飽きちゃった。パスタすら作れないのははすがにダメ。ネットでざざっと値段を調べてみたら、安いステンレスの鍋は£10ぐらいからあるみたい。でも、鍋って一回買ったら10年とか平気で使うので、思い切って良いやつを買おうと思う。あと、実際に持ってみないと使い勝手の感じは分からないので、近くのデパートか高級家具屋に行って買おうと思う。£40の出費かな。。。けっこう痛いけど、しょうがないな。
[PR]

by kototora | 2007-03-17 17:07 | life in London
2007年 03月 14日

大幅な変更

今日は、今日締め切りのレポートのためのデータ解析に関する打ち合わせに行って来ました。で、データ内容を専門家の方と精査していたら、とある事実が判明。これで大幅なデータそのものの修正が必要になりました。

うわーん。解析ほぼ終わっていたのに、元データから全てやり直し。いま、ようやくデータの修正と再解析がほぼ終わったんだけど、なんだか本当に修正が上手くできているのか不明。確認する時間がなくて。。。

ともかく、いまからレポート本文の手直しとも一つのレポートに取りかからなければ。

相当大変な追加作業だったけど、かなりunderstandableな解析結果になった。。。と思いたい!理論的には、かなり納得した修正だった。しかし、結果も大幅変更なのがちょっと痛いが。。。ううむ。かなり満足な新たな解析結果だけど、この結果は。。。ううむ。ちょと困ってもいる。

ま、そんなものかもね。

そういえば、今日の打ち合わせの帰り、バスの2階でレポートの推敲をしていたら、バスに酔ってしまった!

車酔いには比較的強い方だと思うんだけど、プリントアウトしたドラフトをがんがん直していたら、10分ほどですごーく気持ち悪くなって文字を見てられなくなり、しょうがないので窓の外を見て深呼吸。なんとか持ち直したけど、やばかった。

しかし、子供じゃないんだから。。。はは。体調が悪かったのか、疲れが溜まっているのか。。?ま、すごーくくねくねした道を行くバスなので、条件はそもそもあまり良くないんだけどね。

さて、仕事に戻らなければ。ついさっきまで3時間ほど居眠りしてしまった。パソコンを膝に乗っけたままで!危ねえなあ。そんなことより、時間がない。やばいやばい。相当頑張らないと終わらない。では。
[PR]

by kototora | 2007-03-14 09:23 | work
2007年 03月 13日

Lectures completed

疲れたぁぁぁぁぁぁぁーーーー。

今日は10時から12時までと、2時から4時までの2時間の講義が二本。どっちも同じsubjectだったので準備は簡単だったんだけど、合計4時間立って講義をするのは疲れるなあ。上司とか平気で一日中、3本とか講義しているんだけど、どうやってるんだろ。。。不思議だ。

しかし、特に足が疲れた。なんか横になってもふくらはぎの痛みがとれない。、運動不足かな。でも、単に4時間立っていた疲れとは異質なような気がする。あぁ、痛い。

また、精神的にも英語で2時間しゃべりまくるのは疲れる。日本語ですら疲れるのに、時折英単語を頭の中で探しながら英語で講義するのは本当に難しい。しかも、大学院の授業なので、interactiveな授業が求められる。つまり、生徒とdiscussionしながら授業を進めないといけないんだけど、これまた難しい。できればあんまり講義したくないなあ。。。(弱気) もっとも、今期の授業はほぼ終わり。来年度の授業は10月から始まるので、それまでは研究に集中できる。。。はず。

本当は、今日はゆっくり休みたいところだけど、明日締め切りのレポート2本をしないと。1本は8割近く出来た感じなんだけど、もう1本はまだ6割。今晩と明日が勝負だ。あんまし寝れないかも。しかも、別の締め切りが水曜日にあるけど、これはまだ1割~(泣) 水曜まではほぼ徹夜か??ううむ。

頑張ります~

そうそう、この記事にはびっくりした。粉飾決算ってライブドアや鐘紡もやって上場廃止になったり経営陣が逮捕されたりしたような。。。いろんなところで報道されているけど、今回のケースと彼らの何が違ったんだろう。元・関係者としてはなんとか生き残ったのは嬉しいことだけど、でもこれでよかったのか疑問。高度な政治的な判断が働いたような気がする。透明性が重要な株式市場がこれで良いんだろうか。むむむ。

http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt106/index20070312AS2C1205712032007.html
[PR]

by kototora | 2007-03-13 04:14 | work
2007年 03月 12日

気持ちの良い日曜日

今日も良い天気だ。絶好のお出かけ日和。ということで、出かけてきました!

。。。職場へ(涙)

予定通り、明日のlectureのハンドアウト120部をプリントアウトしてきました。この天気だし、職場には誰もいないと予想していたら、別の部署の同僚が仕事してました。仕事熱心だなあ。フランス人なんですが、フランス人っぽくない人だ。外見もまじめさも、なんとなくドイツ人?でも、生粋のパリジャンだって言ってた。ううむ。

それはともかく、職場には長居せず、ささっとプリントアウトして、ささっと戻ってきました。

いつもの通勤路は、今日は良い天気だし休日なので華やかでした。博物館の前には人が溢れ、普通に歩くのが難しいし、あちこちで記念写真を撮る人たちでいっぱい。また、我が家の周りのレストランはどこも満席。歩道にテーブルを出して、春の日差しを楽しみながらランチをする人でいっぱいでした。いいなー。

正直すっごく羨ましいけど、しょうがない。一緒に食べてくれる人でもいて時間があれば別だけど、ねえ。。。どっちもない。あ、お金もない。三重苦?はあ。ま、しょうがないな。

さて、仕事はまだ半ば。これからが勝負。頑張らねば。

そういえば、いま使っている鍋の底が剥げてきちゃった。これもフラットの備品なんだけど、このフラットの備品はどいつもこいつもボロばっかり。まともに使えるものがほとんどない。しかも、どれも大家にクレームできるほど壊れきっていない。調子悪いとか、ちょっとやな感じとか。

あぁ、どうしよう。鍋を使う料理はけっこうするので鍋は必須なんだけど、料理の度に鍋のコーティングが剥がれ落ちているのが見える。しかも、コーティングが剥がれた後は錆びつつある。さいてー。とっても体に悪そうなので、この鍋はこれ以上は使いたく無いなあ。

でも、鍋って意外に高い。安いものでも£20ぐらい。やっぱりステンレスの鍋が良いけど、それだと£40ぐらいしちゃう。ううむ。スピーカーとかリモコンとか買っているばやいではなかったか。

しばらく鍋を使った料理はできないな。レンジフル活用かな。。。
[PR]

by kototora | 2007-03-12 01:22 | life in London