<   2006年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2006年 12月 09日

BTの留守電機能(1571)

昨晩からの私のフラットの暖房の不調は、どうやらビル全体の問題らしい。今日も全く暖房がついていないのでレセプションに聞いてみたら、今晩中の復旧を目指しているとか。今日のロンドンの最高気温は8度、最低気温は5度と予想されているので、なんとか今晩中には直って欲しいもんだ。

ところで、電話会社のBTから手紙が来てはじめて知ったのですが、BTって留守番電話のサービスもしているんですね。しかも無料!これは便利かも。ちなみに自宅からだったら、1571をコールするだけ。

ということで、私の自宅電話番号を知っている方々、私の自宅電話に留守電機能もありますので、ご利用下さい。

実は引っ越した当初、留守電機能付きの電話機を買うべきかちょっと迷ったのですが、買わなくて良かった。

ちなみに、この留守電機能のもっとすごいところは、ウェブでどこから掛かってきた電話か見ることが出来ることと、留守電が録音されたら携帯にtextで通知してくれること。すごいなあ。こんなサービスもあるんですね。イギリスも捨てたもんじゃない。
[PR]

by kototora | 2006-12-09 01:49 | life in London
2006年 12月 08日

UK firms 'exploiting Bangladesh'

The mainly female workers regularly spend 80 hours per week in "potential death trap" factories, according to anti-poverty group War On Want.

http://news.bbc.co.uk/2/hi/business/6219274.stm

今朝のBBCニュースによると、Tesco、ASDAなど大手スーパーで販売されている衣類が、バングラデシュの工場で作られているらしいんですが、非常に低い賃金かつ劣悪な環境での労働を強要されているとか。週80時間労働で時給5p以下だって。週80時間労働はいま私もしているかも。しかも、安い給料で高い家賃。まさに、potential death trap。。?うは。冗談にしてはいけないと思いつつ、まさにそんな感じ。腰は重いし。

別のニュースでは、昨日の大嵐でロンドン北西部の一部で竜巻が発生し、家の一部が吹き飛んだ模様。我が家は無事なんですが、なぜか昨日は暖房がつかなかった。ま、建物全体がけっこう暖かいのでTシャツで過ごせたんですが、やっぱしちょっと肌寒い。今週末はけっこう寒いらしいので、是非暖房復活してほしい。

さて、potential death trapに行く準備しないと。今日も忙しい。
[PR]

by kototora | 2006-12-08 15:25 | life in London
2006年 12月 07日

嵐のち晴れのち曇

今日のロンドンの天気は変。午前中にすごい雷が鳴りひびき、大雨になったと思ったら、昼ごろにはすっきりした晴天に。で、午後になるとまた曇ってきた。どうなってるんだろ。おかげで?自転車通勤の同僚はお休みの様子。

今日は早めに帰って家で仕事しようかなあ。でも、家で仕事する際に、椅子が大きな障害になりつつあります。

というのも、座り心地のよい椅子がないので、いつもベッドに腰掛けたり座りにくい食卓椅子で仕事しているんですが、この体勢で長時間仕事していると、腰にけっこうくる。。。ううむ。腰の痛みはもしや研究者共通の悩みではないかと思いますが、特にいまの住まいだとすごく悪い姿勢で長時間過ごしているので、そりゃあ腰にくるでしょって自覚してます。

わかってはいるんですが、いまのところどうしようもない。良い椅子はほしいけど、先立つものがないし、小さなフラットなのでスペースも超限られているので、椅子買おうにも置くスペースが問題。しかし、このまま数年仕事し続けると必ず腰悪くしそう。というか、ここのところの無理な仕事のやり方がたたっているのか、数日前からちょっと腰が重い感じ。ううう。やばいなあ。

しかし、どうすればよいのか。。。悩むなあ。
[PR]

by kototora | 2006-12-07 23:51 | life in London
2006年 12月 06日

一難去って。。。

先日格安で購入したblackberryですが、とりあえず1ヶ月だけトライアルということ契約して、今日から使い始めてみました。

で、とりあえずの感想ですが、全体的にちょっと動作がもさっとしているのがちと不満ですが、それ以外はなかなかgoodかも。あと、ブラウザでgmailを見ると日本語メールが見れるのはすばらしい。ちなみに、購入したのはこんなの。

b0020299_4255132.jpg


なお、これは8707vというタイプで、いちおう3G対応なので日本でも使える。。。はず。ずんぐりした形も慣れると良いかも。ただ、ちょっとでかいかなあ。ジーンズのポッケに入れるのはけっこう厳しいですね。

しかし、来月にはappleからiPhoneなるものが発表されるとの噂あり。iPodみたいに大ブームとなるのか非常に興味深いなあ。機能もデザインも未発表なんですが、appleだからさぞかわゆい形に仕上げるに違いない。。。欲しくなるだろうなあ、おそらく。ということでblackberryのトライアルはけっこう短命に終わる可能性。。。あり?ま、値段次第かな。

ところで、先週金曜にリサーチ・プロポーザルを提出してほっとしたところなんですが、今日別件で打ち合わせをしていて、とある共同研究をなんとか年内にjournalに投稿しようという話になりました。で、逆算すると来週月曜!までにpaperのドラフトを仕上げなくてはならないことが分かりました。

もちろん、まだ全く書いてません。だってさー、昨日データ解析終わったばっかなんだもん。sensitivity analysisとかまだ要検討の部分もまだあるし。

でも、やんないと。うは。また睡眠不足かも。

これとは別のプロジェクトもちょうど昨日データを受け取ったので、これから来週火曜のmeetingに向けてデータ解析しないといけない。

締め切りって重なるんですよね、なぜか。暇なときは暇なんだけどなあ。
[PR]

by kototora | 2006-12-06 18:38 | work
2006年 12月 05日

フェイスクリーム

オフィスにクリスマスツリーが設置されました。ビルの入り口には高さ3mぐらいの巨大ツリー、各フロアにはちょうど私の身長ぐらいのツリーがそれぞれぴかぴか光ってきれい。クリスマスなんですね~ でも、なんかそんな気分じゃ無いなあ。やること山盛りだし。

話はころっと変わりますが、とある某有名化粧品メーカーで実際に行われていることらしいんですが、全く同じフェイスクリームを、対象年齢別に異なったパッケージを使うことで、全く異なった価格で売っているらしい。当然、若者向けは一番安く、30~40代の最もフェイスクリームに対する購買意欲の高い層向けには高く設定しているとか。

うは。どのメーカーかは言えないんですが、要チェックかも。ちなみに、日本のメーカーではありません。あ、でも、この話は有名らしいので、真似したメーカーもあるかもしれませんね。
[PR]

by kototora | 2006-12-05 10:32 | work
2006年 12月 03日

のんびりした土曜日

昨日は久々にのんびりしました。ゆっくり朝ご飯を食べて、念願の?すぐ近くの高級家具屋へ。クリスマスショッピングの人でごった返しており、ゆっくり見ることも出来ず早々に退散。

その後、お散歩をかねて、やっぱりごった返しているハロッズの横を抜けてHarvey Nicholsまで歩いて行って来ました。10日間の修行僧生活で、さすがに自炊のネタが尽きたので、ここで売っている和食材を買いに。5th Floorはちょうど昼時だったので異様に異様に混み混みでした。たいして美味しそうではないYo Sushi!にまで長蛇の列!

混み合った店内をかき分けて、念願の和食材を見ていたら、なんと瓶入りの梅干しのペーストを発見!4ポンドと高かったのですが、梅干しの誘惑に負けて購入。嬉しいなあ。早速昨晩食べてみたのですが、しょっぱいものの梅干し味。美味しかったぁ。あとはうどん一袋2ポンドを購入。これでちょっと味の変化がつけられそう。

そのあと、ちょっと高いのでなかなか行けないスーパーMarks & Spencerにて食材を購入して帰宅しました。買い物の日でしたね。

そういえば、最初に行った高級家具屋に併設のレストランからすごーく良い匂いが漂っていたなあ。ここ、異様に美味しいんですが、ロンドンに引っ越してから一度も行ってない。。。つーか、ロンドンに引っ越して3ヶ月経ちましたが、学食以外で外食したのは。。。

なんと2回のみ!

しかも、一回は同僚と大学近くの激安中華だし、もう一回は知り合いの方のお嬢さんと近くの安カフェでパスタ食べただけ。

ううむ。。。10年前に自費留学の学生としてロンドンに住んでいたときは、頻繁にオペラやバレエに行き、友人達と高級レストランを食べ歩く生活をしていたんですが。。。どうした、自分!

ま、いまが身の丈にあった生活をしているってことなんでしょうね。。。でも、ちょと寂しいかも。
[PR]

by kototora | 2006-12-03 18:18 | life in London
2006年 12月 02日

ささやかな変化

先ほどの投稿にも書いたのですが、仕事が忙しくて10日ほど実に単調な日々を送っていました。修行僧のような生活だったかも。とはいえ、そのなかでで目に付いたこと、ささやかな変化を、以下に列挙します。

・blackberry端末を買ってしまった。たまたま激安で買えるチャンスがあったので、とりあえず買っては見たものの、電話とtext以外は新たにblackberryのplanに加入しないとダメらしい。月12ポンドも払う価値があるのか?ちょっと疑問。でも、いまの状態だとwebすら見れない。ううむ。宝の持ち腐れ?

・家や大学の周りがクリスマスデコレーションで華やかに。うちのすぐ近くの高級家具屋も真っ白のディスプレイできれい。一度入ってみたいと思っているのですが、お店が開いている時間に前を通るなんて。。。考えられませんでした。ちなみに、その家具屋の前の高級っぽいレストラン(一度も入ったことなし)はきらきらしすぎてちょっと下品。ものには限度ってものがあるんだと再認識。一度クリスマスイルミネーションを見にピカデリーサーカスのあたりに行ってみたい気もするのだが、時間あるかなあ。

・近くのTESCOが潰れた。我が家の周りにはけっこういろんなスーパーがあって便利なんですが、TESCOは大学からの帰り道にあったので、牛乳とかパンとかの基本的な食料品を買うのに愛用していたのですが。。。数日行かないうちに見事にお店がなくなってました。ううう。ちょっと不便だなあ。

・妙に暖かいロンドン。もう12月だというのに、コートがいるかどうか悩む毎日。最高気温は13度ぐらいまであがり、10年前に体験した顔の皮膚がちりちりと痛いぐらいの寒さは未だなし。温暖化なのかなあ。大学近くのスケートリンクも連日溶けまくっている様子。
[PR]

by kototora | 2006-12-02 17:15 | life in London
2006年 12月 02日

プロポーザル提出

ふうういいい。。。やっと終わった。

昨日はプロポーザルの締切日。午前中に最後の手直しをして、午後に上司と何度も相談して修正すること3回。なんとか夕方ぎりぎりに提出しました。

読んだ文献は。。。20cmぐらい?あ、プリントアウトした文献の厚みですよ。プラス本4冊に統計のデータベース5個をざざっと見ました。10日しかなかったので、けっこう厳しかったです。

しかも、なーんにも知らないトピックだったので、すっごい基本から始めて、研究テーマにたどり着くまでに1週間近くかかってしまった。で、なんとかテーマにたどり着いてから、今度は自分なりのresearch questionを見つけてプロポーザルにする。。。実はこのプロセスが結構時間がかかるのですが、3日ぐらいしかなかったなあ。

ともかく、なんとか提出したのですが、自分としては50点ぐらいの出来。とにかく時間がなかった。はあ。こんなに苦労したのは久々かも。ま、この段階はそれほどのクオリティは要求されていないはず。なんとかpassすると良いんだが。

ということで、lectureとproposalで限界ギリギリまで仕事した10日間が終わりました。昨晩はさすがに夜8時ぐらいから死んだように寝てしまった。久々。歯磨きもしないで。はは。汚ね。起きてからちょっと自己嫌悪。

今朝はかなり元気回復。とはいえ、今日からは溜まった別の仕事に取りかからなければ。来週火曜のミーティングのためにちょっとデータ解析しないといけない。はは。ノンストップ。

しかし、この10日間、本当に大学とフラットの単純往復を繰り返し、サバイバルのための食料品を買うために近くのスーパーにしか立ち寄らなかった。ま、無駄なお金を使わずにすんだのですが、さすが同じような食事の繰り返しで飽きてしまった。といっても、外食する余裕はないので、たまには違うスーパーにでも行ってみるかなあ。
[PR]

by kototora | 2006-12-02 16:55 | work