<   2006年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2006年 02月 22日

多忙中につき

現在休暇中で超多忙につき、更新が滞っています。すんません。昨日まで山方面にちょいとスポーツに行ってました。途中立ち寄ったPaul Klee美術館、最高でした。展示もさることながら併設のレストランが非常に非常に美味でした。詳細は後ほど。

これからまた移動です。では~
[PR]

by kototora | 2006-02-22 15:20 | life in Geneva
2006年 02月 15日

国連総長選び

へえ。韓国は潘基文(パン・ギムン)外交通商相を擁立ですか。そうですか。「彼」ではないんですねえ。

********
asahi.comより

アナン国連事務総長の後任の選出方法をめぐる議論が熱を帯びてきた。中国の王光亜国連大使は14日、「チャンスを確実にするため、いずれかの段階でアジアグループとして、どう調整できるか考えなければならない」と述べ、候補者一本化の必要性に言及。一方、カナダは同日、地域の輪番にこだわらず透明性の高い選出方法をとるべきだとの提案書を全国連加盟国に送った。

王大使は国連本部で記者団の質問に答えた。同日、韓国が潘基文(パン・ギムン)外交通商相の擁立を正式に公表。タイのスラキアット副首相とスリランカのダナパラ元国連軍縮局長は正式に運動を展開しており、他の候補の登場もうわさされている。

 王大使は「中国は次はアジアの番だと強く信じている。数十億の人口がおり、良い候補者がいないわけがない」と強調。「当面はさらに候補者が出るかを見守りたい」と述べた。

 カナダはこれまでの事務総長の選出を「密室で大国が決めている」(カナダ国連外交筋)と指摘。候補者の経歴や実力などをオープンに審査して、選出の過程をより透明化することを提案した。国連事務局をより効果的で、開かれた組織に改革することにつながるとしている。
[PR]

by kototora | 2006-02-15 18:23 | work
2006年 02月 12日

Oakley

トリノオリンピックを見ていて気付いたこと。けっこうOakleyのゴーグルが多い。サングラスも相当普及しているし、なかなかすごい。

しかし、日本選手への過度のメダルへの期待に充ち満ちた報道がうざい。なんとかならんのか。
[PR]

by kototora | 2006-02-12 18:36 | miscellaneous
2006年 02月 11日

トリノ開幕

いまテレビでパバロッティがNessun dormaを歌い上げている途中でぶちっと切ったNHK総合!最低!!!超最低!!!!あーむかつく。BSを見ろということなのか。うちじゃ見れないし。

しかし、パバロッティにオノ・ヨーコ、ソフィア・ローレン、スーザン・サランドン、さらにすっかり老けて太ったピーター・ガブリエルとは、なかなか豪華。さすがオリンピックですね。パバロッティの後にも誰か出たんでしょうか。。。見たかったなあ。あぁ、残念。

ちなみに、26日の閉幕式には次のオリンピック会場のカナダ代表としてAvril Lavigneが出て数曲歌うらしい。この日はちょうど移動日なので、こちらも見れません。うううう。すっごく残念。。。

それはともかくも、私の職場では今週は比較的大きな会議(ただしクローズド)でした。私の仕事に直接関係ある会議だったような無いような、なんだかよく分からないままに終わってしまいました。もっと積極的に参加すべきだったかとちょっと反省。でも、何の役割もアサインされなかったので、ただの傍観者として参加してしまった。ううむ。

この会議で改めて認識したこと。国際機関は世界の貧しい人たちや困っている人たちのために活動しているはずなんですが、やはり利権が蠢く世界でもあり、人々のために真正面から活動しようとする人たちと、表面的にはそう見せつつ利権を最大化しようとする人たちとが存在します。で、その二つのグループの水面下でのせめぎ合いが見えた会議だったように思います。違うかなあ。ちょっとひねくれた見方かもしれませんが。

来週も個人的には一大イベントあり。頑張ります。あと、来週末にはジュネーブに帰ります。帰省中の予定はびっしり。私の両親はすでにジュネーブ入りしており、私の到着後に姉一家が合流の予定。冬のヨーロッパを大人数でわいわい楽しんできます。

そうそう、ローマにもちょろっと皆で行く予定です。オリンピックの影響はあるんだろうか。ともかく久々のイタリア、楽しみです。
[PR]

by kototora | 2006-02-11 07:13 | miscellaneous
2006年 02月 07日

ニュース番組、丸ごとネットで配信

本日のasahi.comより。神戸の自宅のADSLで見た限り良い感じ。なかなかきれいだしダウンロードも早い。これ、海外でも見れるのかなあ(たまにプロバイダを限定するサイトもあり)。見れたら便利そう。

****** 以下コピペ
日本テレビは6日、月~土曜日の夕方放送するニュース番組「ニュース・プラス1」の全国放送枠(約30分)の無料インターネット配信を始めた。各テレビ局は項目ごとのニュース配信に取り組んでいるが、番組をまとめて配信するのは初めて。権利処理などの作業をすませたうえで、同社の動画配信サービス「第2日本テレビ」などを通じて毎日午後8時ごろから、その日の番組の動画を視聴できる。
[PR]

by kototora | 2006-02-07 06:34 | miscellaneous
2006年 02月 03日

節分に太巻き

今日は節分。豆まきをすると思ったら、関西では太巻きを食べるらしい。しかも、食べる方角?が決まっているらしい。面白いですね。こんなの初めて見たって言ったら驚かれた。関西ではごく普通の風習らしい。ちなみに、南南東の方角に向かって食べるらしい。なんで?よくわかりませーん。

ところで今日、中学受験中の甥が都内の最難関私立中学の一校に合格したとのニュース。おおお、すばらしい。おめでとう! うちの両親(甥から見ると祖父母)はいきなり強気になって、さらに最難関の国立も受かる気になっている。もしかしてもしかするのか!?発表は明日か明後日らしい。楽しみ。ちょうど今週末は東京なので、お祝いパーティに出れるかも。こちらも楽しみ。

やはり、頑張るものは報われる。見習わないと。
[PR]

by kototora | 2006-02-03 19:48 | life in Japan
2006年 02月 02日

小沢征爾

指揮者の小沢征爾さんが、体調不良で年内の監督活動をすべてキャンセルするそうです。おおお、大丈夫なんだろうか。年内ってよっぽど体調がお悪いのかなあ。

小沢征爾さんの指揮は何度か観に行きましたが、2年ほど前に寝台車でウイーンまで「さまよえるオランダ人」を観に行ったことを思い出す。小沢指揮のこのオペラは、やたらにアダルトな演出が印象的で、というかそればかり思い出してしまいがちなんですが、指揮はさすがだったなあ。

早く快復してまた元気に振ってください。
[PR]

by kototora | 2006-02-02 06:59 | miscellaneous