<   2005年 01月 ( 38 )   > この月の画像一覧


2005年 01月 26日

一身上の重大なお知らせ

皆さん、鼻かぜを引いたあげくにティッシュを忘れて重要な会議に出席した経験ありますか?私は今日まさにその状態でした。ずずっとすするわけにもいかず(汚くてごめんなさい)、自然に引っ込むのを待つ?しかない、あー辛かった。けっこうシニアな人たちが激論を戦わしているなか、ひたすら耐える私。会議の後半は涙目でした。情けない。

それはともかく、一身上の重大なお知らせがあります。

実は私、来週末からしばらく単身赴任します。

ジュネーブには同じ機関で働いている妻と子供たちが残り、私だけが遥か海の向こうに行きます。昨日、新しい契約書が完成して航空券を予約しました。2/6にジュネーブを発ち、途中一回乗り継いで10数時間飛行機に乗って翌2/7に新しい赴任地に到着する予定です。

このような単身赴任は国際機関に働く夫婦には避けては通れないものと分かっていましたし、今回の異動ももちろんかなり前から分かっていたのですが、現実を目の前にしてなんだか呆然としています。というか、異動までのあと10日間にしなくちゃいけない膨大な作業量を前に愕然としています。

しかし、やはり家族と離れるのは寂しい。子供達もまだまだ小さいし手間がかかるので妻の負担が非常に大きくなるのも辛い。単身赴任は実はこれが初めてではないのですが(前回はやはり私だけがカリフォルニアの某大学に)、何度目でも寂しいし辛い。しかも、ほとんど知らない土地への赴任。ちなみにいちおう昇進なのですが、相変わらず超・不安定な短期契約。さらに、いろんな意味で大変な状況。ううううう(涙)。

ふぅ。。。前を向いて、頑張ります。

ま、ジュネーブの我が家の引越が異動前にとりあえず完了し、新居での家族の生活がある程度は軌道に乗りそうなのが唯一の救いかも。実は、今回の引越は私の単身赴任を見越して決断しました。だって、便利な場所でのアパート暮らしの方が、おそらく妻と子供達3人の生活はより楽だし安全だろうから。。。hopefully。

ともあれ、異動後はこのブログのタイトルもちょこっと変わると思いますが、内容は。。。あまり変わらないでしょう。今まで通り日常のどーでも良いことをぼちぼち綴ろうと思いますので、今後とも宜しくお願いいたします。また、ジュネーブにはなるべく頻繁に帰ってくるつもりですので(といっても数ヶ月に一度ですが)、そのときに凝縮したジュネーブ情報をお伝えできると思います。

ご参考までに新しい赴任地は、なんと、

神戸@日本。

あぁ、これで勤務先がばれるなあ。神戸にある国際機関なんてそうそうあるもんじゃないし。分かった方も、そっとしておいてくださいね。あと頑張って探さないように(笑)。

ということで、どなたか神戸生活情報please!関西には住んだことが無く土地勘ゼロ。唯一分かっていることは、勤務地の場所が神戸市内で、オフィスの最寄りの繁華街が三宮(三ノ宮?)だってこと。ちなみに、神戸には5~6年以上前に一度だけ、仕事で2時間ほど滞在したことがあるだけで、ほぼ何も知りません。ま、唯一言葉が通じることが救いでしょうか。あ、でも関西弁かあ。言葉もちょっと不安。

いずれにせよ、今後とも宜しくお願いいたします。
[PR]

by kototora | 2005-01-26 09:52 | myself
2005年 01月 25日

超寒い!

昨日の吹雪から一転して今日は晴れたジュネーブ。が、冷たい北風が非常に非常に強くびゅーびゅー吹いて気温は昼過ぎても氷点下のまま。体感気温はマイナス10度ぐらいとかで、寒いのは当然かも。一昨日・昨日と降った雪はもちろん解けずにそのまま。あ、車道と歩道は除雪車フル稼働できれいになっていますけど。オフィスの窓から外を見ると強風にあおられて表面の粉雪が激しく舞っています。とってもきれいですが、ちょっと外には出たくない感じです。よく山の上のスキー場で見られる光景ですね。カメラを持ってくればよかったとちょっと後悔。しかし、こんなに寒いのも雪深いのもジュネーブ生活3年弱ではじめてです。この寒さ、来週まで続くとのことです。

さて、新居でいまだに段ボールとの格闘が続いていますが、一昨日の日曜に台所の流しの下から大量の水漏れ発見。引越し後によくあるマイナーなトラブルですね。休日明けの昨日、大家(不動産屋)に電話したのですがテクニシャンから追って連絡させると言ったきり何の連絡もなし。ま、こちらでは日常茶飯事の無視あるいは後回しにされたのかと思い、今朝、大家に再度連絡しないとね~と出かける準備をしながら妻と話していたら、玄関のブザーが鳴った。さてはほんの少し前に出た上の娘Aが忘れ物でもしたのかと思いきや、テクニシャンが立っていました。朝8時前に予告なしで現れるっていったい。。。ま、ともかく彼を迎え入れて早速修理してもらいました。水漏れと同時にいまいち効きの悪かった居間と玄関の暖房パネルの調子も。15分ほどで全て解決しました。このテクニシャン、なかなか出来るヤツとみた。でも、来るなら電話してくださいね~
[PR]

by kototora | 2005-01-25 21:24 | life in Geneva
2005年 01月 25日

大吹雪!

すごい吹雪になっちゃいました。急いで帰らないと道がどうなるかわからない。。。ではでは。

追記:無事帰ってきました。幸い、吹雪は30分程度でしたが、車が大渋滞。雪でのろのろに加えて、除雪車が雪を道の横に積み上げているので道幅が狭くなってしまっていて思うように運転できない。さらに、なぜかrue de Fernayで何台もスタックする5番バス(ちなみに4台以上)。どうしたTPG!しかも、今晩さらに降る予報。明日の朝が怖いなあ。
[PR]

by kototora | 2005-01-25 01:35 | life in Geneva
2005年 01月 24日

退去完了。。。

蜘蛛の巣って粘着力がすごいんですね。皆さん、おはようございます。

退去時の掃除で、2年間ほったらかしにしていた地下の洗濯部屋や倉庫の天井に張りまくった蜘蛛の巣を掃除機でぐいぐい吸い込んだら、ホースやら本体のなかにびっしり蜘蛛の巣がくっついてしまい、取れなくなりました。しかも、大家のチェックアップの数時間前に息の根を止められ、最後は昔ながらの箒で掃除しました。掃除機は当然廃棄処分。ううう。もったいない。でも、こちらの大型で重くうるさい掃除機は大嫌いなので、一番安いのを買っていてよかった。3000円ですから、あまり惜しくはないってもんです。ちなみに、我が家では掃除機を二つ使っていたのですが、もう一つの壊れていない方は日本から担いで帰ったコードレス掃除機。吸い込む力も強力だし、コードがないってこんなに便利なのかと思い知らされた逸品。ってほどでもないのですが、いずれにせよとっても愛用しているので、蜘蛛の巣掃除に使わなくて良かったと思います。

さて、大家さんのチェックアップですが、入居時の異様に細かいチェックアップが記憶にあったので、念入りに掃除をしていたら時間切れとなり、しかも掃除機は壊れるし昨日の大雪で大幅に予定が狂い、最後は超いい加減。あちこちにホコリやら汚れが見える状態で大家チェック開始。

でも、なんと意外にざるチェック。目立つところをきれいに掃除していたからか、雪で部屋が暗くてあまり見えなかったからか、あっさりOKと言われました。。。が、なんと鍵を一部無くしてしまった!!! 普段使わない部屋鍵を無くしそうだからと別途保管していたのですが、その保管していた袋が数日前から行方不明。もしや片づけ&掃除のごたごたで間違ってゴミに出してしまったかも。。。もし出てこなければ2カ所ドアノブごと交換らしいので、けっこうお金がかかるかも。もう少し探してみますが、出てこない気配濃厚。最後に間抜けなところが我が家らしい。

ま、ともあれ退去完了しました。

帰宅後、ビールで乾杯。ぷはぁ。おつまみはと神楽坂・紀の善の野菜せんべい。紀の善の抹茶ババロア、美味しいですよね。抹茶ババロアはさすがにジュネーブまでは持って帰れなので先日の帰国時に堪能し、持ち帰れる野菜せんべいを買って帰りました。こちらも美味。

ところで、昨日の大雪。15cm以上は積もったのではないかと思います。朝、食料品が全く無かったので、フェルネのChampionにおそるおそる車を走らせたのですが、車道まで真っ白。幸い2年目のスタッドレスタイヤが頑張ってくれて、途中何カ所かある坂道も無事クリアし、なんとか食料品を調達し、さらにネコたちをお迎えにペットホテルまで行って帰ってきました。

この雪は午後には上がり、日曜なのに除雪車がフル稼働したおかげで、午後3時の大家チェックの時には、メインの道路の雪はほぼ無くなっていました。もっとも前の我が家のある小道は私道なので除雪車は当然入らず、深い雪がそのままでしたが、坂とかはなかったのでなんとか車で突入して帰還しました。

ちなみに、ジュネーブは水曜まで雪の予報。しかも、気温がすごい。
 24日(月) 最高-4度、最低-8度
 25日(火) 最高-6度、最低-11度
 26日(水) 最高-2度、最低-8度

だってさー。今週末はスキーかなあ。だって、家のまわりですら最高のパウダースノー。WRG88.4によれば、スキー場の雪は量・質ともに最高だそうです。あああ、でも締め切りが大量に。。。ふう。

そうそう、ネコたち。新居では一通りくんくん調べた後は、そこらを走り回って大運動会となりました。新居のリビングはかなり広いので、ネコたちには良い運動場でしょう。でも、やはり新しい場所でちょっと不安らしく、普段は人嫌いのコトもだっこされたりなでられたりするとゴロゴロ。早く慣れると良いね。
[PR]

by kototora | 2005-01-24 14:04 | life in Geneva
2005年 01月 23日

大雪!

朝起きたらすごい雪!今日は休日でも開いているChampionに買い物に行ってネコたちをピックアップして前の家の大家と最後のチェックアップの予定。出れるんだろうか。
[PR]

by kototora | 2005-01-23 15:14 | life in Geneva
2005年 01月 22日

ネコ好き必見! - Fatboy Slim "The Joker"

今朝何気なく付けたMTVで流れていたFatboy Slimの"The Joker"というビデオ。全編に子猫たちが出てきてかわゆい。ネコ好きの方、必見です。見方によってはちょびっと虐待?でもかわゆい。

Fatboy Slimは面白いビデオを作りますよね。Weapon of ChoiceとかPraise You、大好き。ちなみに、古いものは彼らのオフィシャルサイトでも見れるみたい。

http://www.astralwerks.com/fbs/

便利な世の中になったもんだ。
[PR]

by kototora | 2005-01-22 14:16 | miscellaneous
2005年 01月 22日

片付け&掃除難航中

今日はランチ時に前の家に行って掃除。今週末に恐怖の大家チェックがあるので念入りに掃除。一昨日からスタートしたこの掃除ですが、なかなか進まない。今日、ようやく2階が終わり、1階の台所が半分ぐらいか。明日の土曜は相当頑張らないとダメかも。

ちなみに、前の家の大家は異様に細かい人。入居時のチェックで壁についているシミの数を数え始めて呆然としたのを思い出します。ま、前の居住者だったアジアの大陸の某大国ご出身の家族の掃除があまりにいい加減だったので余計に細かくチェックしたくなったのかもしれないけど。今回はざるチェックでありますように。。。

ふいい。新居の片付けもなかなか進まない。レイアウトを考えながらの片付けなのでしょうがないとはいえ、あまりに進展が遅くていらいら。ま、本当にしょうがないのだけど。

この片付け&掃除の遅れのとばっちりを受けたのが猫たち。本当は引越しの2日後、つまり昨日ペットホテルから連れて帰る予定だったのだが、結局日曜まで延泊となってしまった。しかし、開いているダンボールを見るや中に飛び込んでおしっこをする輩を現状の家に入れるわけにはいかない。そこらじゅうおしっこだらけになってしまう。もう少し頑張ってくださいな。しかも、猫たちが帰宅した翌日は、先日の避妊手術の抜糸の予定。いろんなイベントが多すぎるし環境も変わりすぎるので、猫たちに悪影響が出なければいいのですが。ちょっと心配。

ともあれ、エンドレスの片づけと掃除は続きます。
[PR]

by kototora | 2005-01-22 01:47 | life in Geneva
2005年 01月 20日

引越しの顛末その2(引越し当日午前)

引越し当日(火曜)、あいにく時折強く降る雨の中、8時ちょっとすぎに現れたホームレス引越し屋&その弟子たちの合計3名は、黙々と搬出作業を開始しました。昨晩かなりの箱を搬出したので、今日はテーブルや棚など大物が多い。高級な引越し屋だったら、ソファやテーブル、椅子など傷がつきそうな大物はまず毛布のようなものでくるんでから搬出するのですが、そこはホームレス引越し屋。そのままぐいぐい運び出し、トラックに積み込んでから小汚い布を巻きつけていました。こんなところでコスト削減しているのね~と感心。あ、感心している場合ではないかもしれませんが、高級家具をほとんど持っていない我々は平気平気。

10時過ぎに一部荷物を残した状態でトラックは満杯。新居へ移動となりました。当然ついていく我々。新居では細かい指示を出しつつ、邪魔にならないように片づけを開始しました。11時半ごろに搬入完了したので、お昼休みと思いきや搬出に戻るとのこと。荷物の搬出が終わってからお昼なんだろうと納得して移動。道中、朝から(前夜から)ほとんど何も食べていなかったのでクイックランチの場所をどこにするか、妻とヨダレたらさんばかりに相談。

二度目の搬出作業はけっこう大物が多かったので、意外に難航。積み込みが終わったのは1時すぎでした。あぁやっとお昼休みだと思いきや、すぐに新居に移動して搬入しますとのこと。まぢですか?どんなに忙しくてもお昼休みはしっかりとるスイスですよ??昼抜きで作業ですか???くらくらと倒れそうになる我々。

ところが、ホームレス引越し屋が暖かい?オファーを。実は、衛星放送のパラボラアンテナの設置もお願いしていたのですが、アパートのベランダの手すりにはアンテナ設置不可だったので、朝一番でアンテナをベランダの床に設置する台が必要だと言っておいたところ、新居の鍵を貸してくれたら自分たちが鍵を開けて入って作業するので、今その台を買いに行って欲しいと言われました。あと、天井に電気をつけるための工具も欲しいとのこと。ランチの千載一遇のチャンス到来!二つ返事で承知して彼らとは別々に行動開始。

ジュネーブ郊外のDIYショップのJUMBOに車を走らせながら、このショップの入り口のしょぼいカフェのサンドイッチが先か買い物が先か妻と真剣に相談。とりあえず時間の節約という点から泣く泣く買い物を先にし、全部選び終えた時点でサンドイッチ購入!!しかも暖かいカプチーノも!!!!買ったものと食料品を持って車に戻り、新居に向かいました。

車で移動しながらサンドイッチに喰らいつく我々。うまー。これまで食べた中で最高のサラミサンドだったかも。ほぼ半泣きで食べる我々。暖かいカプチーノも激うま。食べ物って良いですよね。やっぱFAOでもポスト探しすべきか。それはともかく、サンドイッチとカプチーノを完食したころにちょうど新居に到着しました。ちなみに、このしょぼいカフェのサンドイッチ、実は何度か食べたことがあったのですが結構美味。サラミにたっぷりのバターがgood。お勧めです。

おお、急ぎの仕事が発生。今回はここまで。次回は大荒れの引越し当日午後の顛末を。
[PR]

by kototora | 2005-01-20 18:24 | life in Geneva
2005年 01月 19日

引越しの顛末その1

今朝起きたら外は一面の雪景色。きれい。そういえば、前回の引越し(2年前にジュネーブ内で)のときも雪だったなあと思い出しました。なぜこんな時期に引越しを繰り返すのか。。。偶然なんですけどね。さて、引越しのご報告。長くなりそうなので何回かに(たぶん2回)に分割します。

先日の日記にも書いたとおり、ホームレス引越し屋が引越し前日(月曜)から搬出を始めたいと言ってきました。しかし月曜の夜8時になってもこないので、今日はさすがにないだろうと思っていたら、8時半ごろに3人でやってきました。で、10時過ぎにトラック1台分の荷物を積み込んだら、なんと新居に搬入したいとのこと。だって新居はアパートだしスイスは騒音などの法律が非常に厳しいので止めようと言ったのですが、10分ちょっとで終わるし大丈夫だからといわれてしぶしぶついていきました。しかも、まだ寝てなかった下の娘Hも一緒に。新居ではなるべく音をたてないようにそーっと運ぶ彼ら。やっぱダメなんじゃんと改めて感じました。これってもしや夜逃げ?

彼らが運び込む間、まだ電気がないため薄暗いリビングで最初に到着したソファに座って待つ我々。下の娘も眠い中、目をこすりつつ作業を見守る。11時半に娘が寝た頃、ようやく作業が終了しました。全然10分じゃないじゃん!ま、もともと出来る訳ないと思っていましたが。

では、明日朝8時に~といって爽やかに?去っていく彼らを呆然と見守りました。我々は今晩しようと思っていた最後の片づけが全くできないまま、彼らに付き合ってしまった。ということは、これから作業。。。暗い気持ちで帰宅しました。家に着いたのは12時を回っていました。

休む間もなく作業開始。途中妻と交代でそれぞれ1時間ずつぐらい仮眠をとりましたが、引越し屋の来る朝8時まで、ほぼ休みなしの片付けとなりました。すでに数日間の片付け疲れと睡眠不足でふらふらしてましたので、途中何度か意識を失いそうになりながら、そこらの目に付いたものを手当たり次第箱に放り込む感じでした。

で、気づいたら朝。すでに引越しを終了したかのような疲労感と睡眠不足でふらふらになりつつ、ようやく引越し当日のスタートです。ということで、引越し当日は次回に。仕事しなくちゃ。訳の分からん問い合わせに対応しなくては。しかも、緊急だって。ううむ。
[PR]

by kototora | 2005-01-19 18:44 | life in Geneva
2005年 01月 19日

引越!

ふうう、まさに嵐の中の引越でしたが、とりあえず搬入完了。先ほどインターネット無事つながりました。無線LANも。でも、箱山積み。しかもホームレス引越屋、予想以上にいろいろやってくれました。あ、ちなみに引越自体は満足。予想外の?かなり丁寧な仕事ぶりにちょっとびっくりしましたが、色々とハプニングあり。おってご紹介します。ひたすら眠い。箱の山をかき分けて家族4人分の寝床を確保。ちょっと寝てから片づけ開始します~ では、おやすみなさーい。
[PR]

by kototora | 2005-01-19 04:48 | life in Geneva