カテゴリ:miscellaneous( 229 )


2008年 01月 22日

BA機墜落事故の真相?

先週ヒースローに墜落(不時着?)事故を起こしたBA機ですが、こちらで流れているニュースを見ると、未確認情報ながら燃料に異物が混じっていた可能性が高いとのこと。このBA機は中国から戻ってきた(たしか北京から)はずなので、もしや中国で給油した燃料に問題??

怖いなあ。

でも、ここ最近の中国関連の報道を見ていると、こんな問題が発生しそうな条件がそろっているような気がする。。。単に憶測、気のせいであって欲しい。今年はオリンピックもあるし、来年は北京で学会もある(ずいぶん個人的なことですが)。さすがにそこまでひどくないだろう。あぁ、でも肉まんに段ボール入れちゃうし、通学途中の子供が農薬の混在したラーメンを食べて亡くなっているし。。。ううむ。
[PR]

by kototora | 2008-01-22 00:26 | miscellaneous
2008年 01月 19日

ThinkPad X300???

これは。。。こっちのほうが良いなあ。

http://gizmodo.com/346797/ultralight-lenovo-x300-series-thinkpad-leaked

本当に発売されるモデルかどうか分からないけど、かなーりぐらぐら来てます。ただ、64GB SSDか。。。高そうだな。しかし、魅力的だ。今年はとてもパソコンを買い換える余裕はないけど、来年ぐらいに古いThinkPadを一掃して、サブノートを買い換えても良いかもしれないな。。。MacBook AirにX300か。貯金しよ。
[PR]

by kototora | 2008-01-19 23:45 | miscellaneous
2007年 12月 22日

Once

映画「Once」を観た。

良い。すごーーく良い映画だ。

傷ついた男女が偶然出会い惹かれるが、それに溺れることなく自分をしっかり持ち、自分の足で歩いていく話。主役男女の距離感の描き方がすばらしい。切ないけど。。。Wikipediaを見るとダブリンが舞台らしい。主役の男女とも歌も演奏もすごくうまいなと思ったら、どちらもプロのミュージシャンとのこと。そりゃそうだ。今度は演技が上手だとびっくり。

全編を通じて流れる主役男性の曲もすごく良い。いまも二人で初めて演奏した主題歌が耳に残っている。主題歌だけでもiTunesでダウンロードしようかな。ちなみに、この曲です。映画のシーンを観ながらどうぞ。

http://www.youtube.com/watch?v=wAEB53-QILA

YouTubeにはDavid Letterman Showに出た二人の映像もあったので、もしや超有名な映画だったのか?

いずれにせよ、超おすすめの映画。あぁ、でも一人で観たくなかったかな。一人で観ちゃったけど。もう少しいろいろ落ち着いたら、また観たい。

さてそんなことはともかく、この頭痛は何とかならないかな。風邪は治りかけているけど、今朝はひどい頭痛。薬なしで治したいところだが、どうだか。しばし様子見しよう。

追記:iTunesにてお買い上げ。CDも買うべきかちょっと迷っている。この曲、今度のグラミー賞候補みたい。有名だったんだ。知らなかった。この主役二人が実生活で付き合っていると言う記事も読んだ。なんだか嬉しい。
[PR]

by kototora | 2007-12-22 19:06 | miscellaneous
2007年 12月 07日

最近の音

今日仕事でちょっとしたBreak throughがあった。探していた分析手法が見つかり、ちょっと道が開けた。。。かな。でも、大量の資料を読んでまとめなきゃ。大変なことには変わりない。

ところで、テレビ断ちをして以来、音楽を聴くことが多くなったので、そのまとめ。最近のお気に入りはこんな感じ。ミーハーなのがばれちまったかな。

Alicia Keys - No one
http://www.youtube.com/watch?v=ktUSIJEiOug

Alicia Keysはなぜかあまり好きなほうではないけど、この曲はよい。ビデオで弾いているシンセサイザーは、もしやJupiter-8ではないかとかつてのシンセ小僧は思っているんだが、どうだろう。あと、この曲の入っているアルバム「As I Am」のTell You Somethingもよい曲。大好き。

David Gray - Babylon
http://www.youtube.com/watch?v=ria8GSCFDdk

この曲は歌詞がよい。渋い声もよい。自分にとっては最近の一番のヒットかも。この曲も入っているベストアルバム「Greatest Hits」のほかの収録曲、Please Forgive MeやThis Year's Loveもとてもよい。おすすめ。でも、Babylonのビデオはいまいちかな。
Situations running through my head
Well looking back through time
You know it's clear that I've been blind
I've been a fool
。。。

Sunday all the lights of London
Shining , Sky is fading red to blue
I'm kicking through the Autumn leaves
And wondering where it is you might be going to

Mark Ronson Ft. Amy Winehouse - Valerie
http://www.youtube.com/watch?v=RI_xYIxUTE0

いまロンドンでしょっちゅう耳にする曲。乗りもよいけど、なんといってもビデオがよい。はじめてみたときは、本当にステージに上がった女の子たちが歌っているんだと思ったけど、あの独特の声はやっぱりAmy Winehouseだったとわかって苦笑してしまった。でも、彼女の外見は好きではないので、このビデオの女の子たちのほうが心地よい。ちなみに、この曲の入っているアルバム「Version」にはほかに好きな曲がなかったな。

Timbaland Feat One Republic - Apologize
http://www.youtube.com/watch?v=ePyRrb2-fzs

ヒップホップはあまり好きではないけど、この曲はよい。でも、この曲だけかも。ほかはいまいちだった。

橘いずみ - サルの歌
http://jp.youtube.com/watch?v=IHU5esm_MeA


ひょんなことから聞いた曲だけど、歌詞と曲で軽く衝撃を受けた。すごい説得力のある歌い手さんだ。ちょい下手なところもよい。かなり昔の曲らしいので、いまは何をされているのか。ちなみに、YouTubeに映像があったのがびっくり。でもCDのほうが好き。あぁ、「永遠のパズル」は聞いたことがある。この人だったのか。しかし蒼いな。でもその蒼さがなぜか心に染みる。
本音で生きてみて敵を作ったなら こそこそ逃げ出し
悲しそうな表情したら 魅力的と言われ
空ばかり見ていたら 友が遠ざかる
孤独が好き ひとりが好き それは強がり
壁を作って きどってみても 私はここ
忘れないでと 叫んでいたよ
愛されたいと思っていた 本当は

Bernstein, Wiener Philharmoniker
Beethoven Symphonie Nr 9 d-moll op.125

第九がやっぱり聞きたくなって、バーンスタインの1979年のウィーンフィル盤を入手した。これはよいな。最初から音の密度が濃い感じだし、終盤のまとまりと集中度がすごい。あとティンパニがうまいなあ。よいCDでした。年末はこれで乗り切ろう。
[PR]

by kototora | 2007-12-07 03:41 | miscellaneous
2007年 12月 02日

方向性の変化とその先にあるもの(2)

先ほどの投稿にも書きましたが、これからしばらく山篭り?する予定です。ということで、このブログの更新頻度はしばらく落ちると思います。いつもいらしていただいている皆さま、数日に一度は更新すると思いますので、気が向いたらお付き合いいただけたらと思います。

ところで、先日このブログのタイトルを変えてから、また読者層が変わったように思う。ブログをはじめた当初はジュネーブやフランス在住の方々と国際機関勤務の方々が中心で、その後神戸に赴任したときは日本国内の読者の方が増えた。ロンドンで働き始めてからは、やはりイギリスの読者の方が増え、逆に国際機関関連のアクセスは激減した。あと、Start Macモニターをしたので、その期間中はマック関連の読者の方々が増えた。

で、先日のタイトル変更からは、大学からのアクセスが多くなっているように思う。ま、当然といえば当然かもしれないけど。それにしても、ブログ名にアクセス傾向が敏感に反応するのは面白いな。

このアクセスの解析、なかなか面白い。

時折、相手のわかるアクセスがある。あくまで推測ではあるものの、この地域、企業や団体、大学からのアクセスはあの人だなと思えることがある。違うかもしれないけど。特に、普段ほとんど連絡していない友人(元友人?)からと思われるアクセスは、なんだか特に嬉しい。だったら直接連絡しろよと思うけど、なかなか踏ん切りがつかない。連絡の途絶えてしまった友人たちとはいつかまた連絡をとりたいとは思っているのだが。。。すみません、引っ込み思案で。

ブログはMixiなどのSNSと違って顔の見えないメディアだと理解しているのだが、ある程度の「繋がり」が見えてくるものだと、最近思うようになってきた。これも長く続けていたからかな。個人的には、SNSのように繋がっている線がはっきりしたものよりも、ブログのように繋がりが曖昧でぼんやりしたほうが心地よい。もともと「繋がる」ことが目的なのではなく、「書き留める」ことが目的だからかもしれない。

いずれにせよ、今後ともよろしくお願いします。
[PR]

by kototora | 2007-12-02 18:19 | miscellaneous
2007年 11月 24日

ミシュランガイド

ミシュランガイド東京が発売されたらしい。発売当日に売り切れ店が出るほどの人気だとか。しかも、東京は星つきレストラン数で都市別で世界一らしい。ネット上のニュースでも、発売日にカウントダウンパーティ!?があったとか、三つ星に選ばれた某寿司店の職人気質だったはずのご主人が満面の笑みで取材に答えるなど、いろいろと流れてくる。

確かに、ミシュランガイドは利用価値の高いガイドだと思う。ザガットサーベイのように人気投票ではなく、特定の覆面調査員が一定の基準のもとで各レストランを評価しているので、評価が安定していると思う。もっとも、最近実は覆面調査員がレストランを訪問しないで評価しているとのうわさがあったが。

しかし、ミシュランガイドの評価が有効なのは、ある程度料理やサービスの方向性が一緒で比較が可能なフレンチを中心に行っているからではないかと思っている。かつてミシュランの星をとった中華にも行ったけど、サービスはフレンチだったので、あぁなるほどと思った記憶がある。味も美味しかったけど。

この点から考えると寿司店や日本料理店を、フレンチレストランと同じ土俵で評価可能なんだろうか。疑問だ。また、誰が評価をしたのかは分からないけど、日本人と非日本人では評価が大きく異なるはず。このガイドの性質からいって、外国人が訪問することを前提に作られていると思うので、日本人として納得のできる評価かどうかはちょっと疑わしいのではと思っている。ま、実際に見ていないのでなんとも言えないが。

ということで、土着の日本人である私は、ミシュランの日本料理店や寿司店の評価は信用しないと思う。洋食系は参考にすると思うけど。いずれにせよ、確かに東京のレストランは美味しい。世界一ではないかと思う。でも、今回の東京の星つきレストラン数は「ご祝儀」ではないかとも思うし、評価基準が定まっていないが故の大盤振る舞いではないかと思う。違うかなー。

ちなみに、三つ星レストランは、私の理解では二つ星レストランに過大なサービスが加わった程度。あるいは非常にユニークで先端的な味。したがって、少なくともフランスの三つ星レストランで満足した記憶はあまりない。値段が高すぎたり、サービスが過剰すぎてお金持ちではない私にはtoo muchだったり、味がユニークすぎたり。ということで、味がよく、心地よく、値段もそれなりで大好きなレストランのうち星つきなのは、一つ星、二つ星レストランばかり。

ネットで流れてきた東京の三つ星レストランのリストをみると、上記の点からもあぁなるほどと思った。これらの三つ星に選ばれた8軒のレストランのうち、私は一軒も行ったことがないし、私が日本で大好きなレストランが一軒も三つ星に選ばれていなくてほっとした。正直に言うと、行っても楽しめない、行く必要のない店を選んでくれて、ミシュラン有難うと思った。

もうひとつちなみに、ミシュランガイドはネットで無料で閲覧可能なはず。少なくとも欧州のミシュランガイドは全てネットで本と同じ情報が見れる。ということで、発売日に売り切れるほど殺到して買う必要はないと思うんだが。。。
[PR]

by kototora | 2007-11-24 16:22 | miscellaneous
2007年 11月 23日

オークション

愛用していたヘッドフォンが壊れた記事を先日アップしましたが、とうとう新しいヘッドフォンを手に入れました。しかも、とびっきり高級なやつ。

何を買おうかしばし悩んだのですが、やはりBose in-ear headphonesかShureのシリーズのうちどれかにしようと思い、検討開始。

まずは、Boseの低音の強さと比較的手ごろな価格にはすごく惹かれたんだけど、どうも人工的な音って気がしたのと(Boseらしいとも言えるけど)、職場で必須の遮音効果が低いことから、最初に却下。

Shureシリーズは、これまで使っていたE2cは低音が響かなすぎたことに気づいたので、同じものと、新シリーズで同じレベルと思われるSE110は却下。

ということで、やや上位機種のSE210かSE310を狙って安いお店を探していました。で、ふとebayにアクセスしたら、さらに上位機種のSE420のオークションを発見。締め切りまで2日ほどあったからか入札者ゼロだったのと、Reserveの設定もないことから、ダメもとで予算上限ぎりぎりで入札し、そのまま放置していました。

で、入札したことをすっかり忘れて、安いSE310か210を探していたら、なんと落札したとの連絡が!しかも、定価の半額以下、SE310の安売りよりも安くで落札しちゃいました。半信半疑で入金して待っていたら、早速送られてきました。

どきどきして開けたら、確かに純正のShure SE420。本当に届いちゃった。もちろん新品。ちなみに、こんなのです。
b0020299_3505723.jpg


早速イヤーパッドを耳にあわせて聞いてみたら。。。すごいっす。低音はかなり響くし、高音はきらきら。音の解像度も高い。高級ヘッドフォンってすごいんだな。昨日から職場で使い始めてみているけど、これをつけていると仕事しているはずが聞き入ってしまって仕事にならない。ま、それも最初のうちだけで、慣れるんだろうな。

ということで、良い買い物でした。ちょっと早いけど、自分へのクリスマスプレゼントですね。

ちなみに、いつも忙しいと嘯いて。。。(こんな漢字なんだ)。。。うそぶいていますが、のんびりオークションなんてする暇があるのがばれてしまったかも。はは。
[PR]

by kototora | 2007-11-23 04:29 | miscellaneous
2007年 11月 22日

年末はもうすぐ。。。

昨日、同僚と仕事の打ち合わせをしていて、年末までもうほんの少ししかないことに気づき、全員でどんより。やばいなあ。こちらは実質クリスマス前までなので、あと4週間??あぁぁ、超やばい。

そういえばサッカー。イングランドが昨日クロアチアに惜敗し、Euro2008の出場権を逃した。昨日は接待?ディナーだったのでライブでは見逃したけど、夜のニュースでじっくり見た。最後数分のアナウンサーの悲痛な叫びが痛々しかったなあ。でも、ハイライトを見た限りだと、イングランド弱かった。あれでは負けるなという感じ。

さて、仕事だ。いま別件の仕事が急に舞い込んできており、付け刃の勉強&執筆中。しかし、昨日の宴会中に同僚と話していて、大幅に方針変更する可能性あり。ううう。間に合うのか?本当は自分としては今日締め切りだったのだが、どうやら無理そう。

あ、Work permitもせっつかないと。いまだに全く動いていない。間に合うのか?
[PR]

by kototora | 2007-11-22 15:08 | miscellaneous
2007年 11月 19日

バングラデシュ・サイクロン被害

先週バングラデシュにサイクロンが直撃し、本日時点で2000人以上の方が亡くなったとの報道。赤十字は死者1万人以上を予想しているとか。

あの人の密度と、比較的まともだと思われる首都ダッカでもお世辞にもsecureとはいえない家並みを見ると、こういった自然災害にはひとたまりもないだろうなと思う。こちら英国でもようやく入ってきた映像を見ると心が痛む。しかも感染症蔓延の危険に直面しており、本当の問題はこれからなのかもしれない。いずれにせよ、早く回復して欲しいものだ。
[PR]

by kototora | 2007-11-19 15:50 | miscellaneous
2007年 11月 16日

iPod問題その後

kototora@仕事中です。

先ほど、上司が出張から帰ってきた。9時間もの時差をものともせず、相変わらずHeathrowから職場に直行し、いきなりバリバリ仕事している。ちょっとおかしい。うん。絶対何かがおかしい。彼には疲労中枢がないんじゃないかと。。。(そもそもそんなものがあるのかどうかわかんないけど)

ところで、先日のiPod問題に新たな局面が。。。というか、原因わかりました。

本日もiPod nano (1st gen) & Shure E2cといういつもの組み合わせで音楽を聴きつつ仕事をしていたら、高音と低音を残して真ん中の音が完全に抜けるようになってきた。で、ヘッドフォン端子のあたりをいじると時折復活するのに気づき、ヘッドフォンのコードの一部を押し付けてみると、あっさり復活。離すとまた音が出なくなる。念のため、持ってきていた古ーいソニーのヘッドフォンでテストしただけど、特に問題なく普通に鳴っている。

ということで、問題はヘッドフォン(Shure E2c)にあり、おそらくどこかが断線しかかっていると思われます。

あぁ、ヘッドフォン買わなきゃ。何が良いんだろう。

先日友人が購入したBose In-Ear Headphonesの低音の強さにはびっくりした。今度はこれも良いなあ。でも、外音を遮断するという意味ではBoseよりもShureのほうが良さそう。現行モデルでいうとSE210か、奮発してSE310。

どれが良いんだろう。お金がかかるけど、ヘッドフォンはいまの仕事環境だと必要不可欠なので、多少の出費は覚悟しなくちゃ。しかし、古いソニーのヘッドフォンはShureに比べるとおもちゃみたいな音だな。ま、価格からするとしょうがないな。

あとさっき気づいたのだが、iPod nanoにも気になることがある。バッテリーの減りが早くなったような気がする。昨晩フル充電して今朝9時頃から使い始めて、午後3時の時点でバッテリー残量は1/3程度。これって早過ぎないかなあ。途中2時間ぐらいは全く使っていないし、バックライトはいつもどおりほぼオフになっている。これまではこの使い方で2日ぐらい持っていたような気がしているんだが。。。気のせいかな。ヘッドフォンとiPodの総取替えは予算的に厳しい。iPodにはもう少し頑張ってほしいな。
[PR]

by kototora | 2007-11-16 00:37 | miscellaneous