London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:myself( 47 )


2008年 03月 08日

めまい

先週末以来崩している体調は、週半ばからは食欲もかなり戻り、木曜は友人たちと中華を食べに行ったりできたし、なんとか普通に生活し始めた。。。と思ったが、昨日再度悪化。

昨日は夕方まで職場にいて、帰りに食料品の買い物に近くのM&Sへ。で、お店に入ろうとした瞬間、視界がいきなりがくっと斜めになった(ような気がした)。

私はめまいの経験なんてほとんどないので、なにが起こったのかわからず、とりあえず店内に入ったものの、なんだか視線の焦点が合わせられない感じでぐらんぐらんする。あぁ、これはもしやめまいなのかもなと思いつつ、とりあえずお店の柱に寄りかかって一息ついた。

なんとかばったり倒れたりすることは回避したものの、やはり視界は変だし、おそらく突然のことで精神的に驚いたことからだと思うけど、冷や汗までかく始末。ともあれ、せっかく買い物に来たので、ふらふらしつつ思いつく必要最低限のものを買って帰宅。

帰り道にふと思い出したのが、私の隣の席の同僚。彼は、先週の木曜以来ずっと、すでに10日ぐらいお休み。相当な重症らしい。彼の症状は、吐き気に加えてめまいがひどく、コンピュータが見れないらしい。私も吐き気はひどかったけど、めまいはないなーと思っていたけど、いよいよ同じ症状になってしまったのかも。

しかし、こんな症状のウイルス性胃腸炎なんてあるのか?なんとなく、吐き気&めまいというと、脳とか目の疾患を想像してしまうんだが。。。そうではないと期待し、早く治さないと。

ちなみに、一晩寝たら今日はいまのところ平気。普通に美味しく朝ごはんを食べ、仕事開始。体調不良で仕事が遅れに遅れているし、一時帰国まであと一週間。かなりやばい。
[PR]

by kototora | 2008-03-08 17:09 | myself
2008年 03月 06日

一時帰国します

研究のデータ収集のため、今月18日から25日まで急遽日本に一時帰国することにしました。今回の滞在は一週間と短く、しかも仕事関連のアポイントをかなり入れる予定なので、滞在中は都内を飛び回ることになると思います。

ちなみに、今回の帰国は自腹。ということで貯まったマイレージを使っての帰国なので、直行便ではなく、パリ経由AF便。エコノミーだし、早朝6時40分ヒースロー発なので、早朝というか深夜4時に家をでるのか。。。厳しい旅になりそうです。ま、格安なのでしょうがないですね。

いずれにせよ、日本でお目にかかる予定の皆様、どうぞ宜しくお願いいたします。あと、まだ日程に多少は余裕があるかもしれないので、もし私に会いたいという奇特な方がいらしたら、ご連絡ください。

しかし、花粉の全盛期に帰るのはちと不安。花粉症再発するかも。ううう。
[PR]

by kototora | 2008-03-06 16:16 | myself
2008年 02月 08日

靴下の穴

最近、なぜか靴下のかかと部分に穴が開くことが頻発。別に履き古した靴下だったと言うわけではなく、新しい靴下でも10回も使わないで穴が開いてしまっていた。しかも、場所は決まって踵。

なんか変だなーと思いつつ、ま、イギリスで買った靴下だししょうがないかなと思って特に気にしていなかった。あと、靴下のストックがなぜかすごく多かったので、ちょうど良いかもと履きつぶしていたのだが、昨日の朝、仕事に行こうと歩き始めてしばらくすると、踵が痛い。とりあえず歩けないほどではなかったので、職場について靴を確認したら、なんと、愛用のMerrellのジャングルモックの踵が壊れ、なかのプラスチックのような部品がむき出しに。そりゃ痛いよな。靴下には幸い穴は開いていなかったけど、踵にはしっかり靴擦れができてしまった。

ということで、このジャングルモックは引退。これは、ジュネーブのバレクセールで買ったやつだった。日本で買ったのよりも、なぜか甲の部分が微妙に低くて履き易かったので重宝していたのだが。

帰宅後に、もう一つの日本で買った黒のジャングルモックの踵を調べたら、こちらも踵が破れて部品むき出しまであともう少しって感じだったし、これ以外にも、大昔に広尾商店街のはずれの安スニーカー屋で買って以来、長年愛用していたスニーカーもそろそろ崩壊しつつある。しっかりした革靴は手入れをきちんとすれば長く使えるものだが、さすがにスニーカー系の靴はそうはいかないな。

靴、買わないと。

履きやすいカジュアルな革靴とスニーカーの二つがすぐに必要だ。あぁぁ、セールがちょうど終わったばっかり。なんでもうちょっと早く気づかなかったかな。失敗だ。そういえば、靴はここ2年以上買ってない。最後に買ったのが、もしや神戸時代に新宿のOshman'sまでわざわざ行って買った黒のジャングルモックかも。

ちなみに、私は比較的物持ちが良いほうだと思う。スーツや革靴は10年以上使っているものが多い。もっとも、かなり良いものを買うようにしているが。

私の靴で最年長は、15年前(!)に買った銀座ヨシノヤの革靴。たしか10万円前後だったような気がするが、とにかく思い切って良い靴を買った。というか、いくつか履いてみて、その靴が一番足にフィットしたから。いまだにこの靴の履き心地に勝る靴には出会ってない。最高。そういえば、スーツの最年長も同じ時期に買ったErmenegildo Zegnaのスーツ。こちらは20万円以上。どちらも超高かったが、15年も使ったらどちらも元が取れたってことだと思う。

このヨシノヤの革靴は、日本でサラリーマンをしていた時代には普通に通勤に使っていたので、何度か修理をしている。靴底はもちろんのこと、内側も一度ヨシノヤに持ち込んで修理してもらった。もちろん、いまも手元にあり、ロンドンの自宅で静かに出番を待っている。最近スーツを着ないので、ほとんど出番がなくて可哀想なんだが、でも、さすがにジーンズには合わないんだよな。。。
[PR]

by kototora | 2008-02-08 13:09 | myself
2008年 01月 14日

1/4の重み

これまで10年以上にわたって続けてきたことを、今年はしないことに決めた。続けたい気持ちはあるのだが。

人に気持ちを伝えることは実に難しいものだと思う。

特に、本当の気持ちを伝えることはすごく難しい。言葉や行動では伝わらない気持ちもある。薄っぺらな言葉や心にもない行動では、本当の気持ちは伝わらない。逆に、何気ない言葉や行動で本当の気持ちが伝わることもある。さらに、本当の気持ちを伝えたとしてもappreciateされるとは限らない。誤解されたり、相手を怒らせてしまうこともある。

自分の気持ちを伝えることがこれだけ難しいので、人の気持ちを理解するのは、すごくすごく難しいことだと思う。でも、いくら難しくても、頑張らなくてはならないこともある。

そんなことをぼんやり考えていた週末だった。

そういえば、土曜に食料品の買出しに出たときに、家の近くで、若い両親に連れられた4歳ぐらいの可愛い男の子が大泣きして立ちつくしているところに遭遇した。男の子は、大泣きしながらお母さんの手をしっかり握り締めており、お父さんとお母さんがその子の前にしゃがんで、その子の話を一生懸命聞こうとしていた。信頼と愛情に3人が包まれているような、実に微笑ましい美しい姿だった。思わず微笑みながら通り過ぎ、しばらくその3人の姿が脳裏から離れなかった。
[PR]

by kototora | 2008-01-14 18:47 | myself
2007年 12月 29日

End of Year Confession

私は料理が好きです。美味しいものを食べるのも好きなんですが、自分の作った料理を美味しそうに食べてもらうのが大好きです。料理だけではなく、仕事でもプライベートでも、誰かに喜んでもらえるなら、自分を犠牲にしても良いと思っています。

私は争いごとが嫌いです。人を憎むことも憎まれることも苦手です。人を傷つけることも傷つけられることも嫌いです。自分が傷つくのはある程度我慢できますが、人が傷つくのを見るのはいたたまれません。特に、私の大切な家族や友人たちが傷つくのは、我慢できません。

私は嘘が嫌いです。自分に嘘をつくのも、嘘をつかれるのも嫌いです。それでも自分が嘘をついてしまったときは、激しく後悔してしまいます。私はなるべく正直に、真っ直ぐに生きていきたいと思っていますし、周りの人を信頼していたいと思います。

私は謝る勇気を持っていたいと思います。謝るということは、単に自分の非を認めるだけではなく、大きな問題に遭遇したときに解決策をもたらす、とても重要なものだと思っています。誰でも間違ってしまったり失敗してしまうことはある。そんなときに、謝ることのできない人たちもいます。しかし私の子供たちには、自分から謝る勇気を持ってもらいたいと常々思っています。

私は美しいものが大好きです。美しい音楽を聴いたり美しい絵画や風景を見ると心が洗われた気分になります。

。。。

こんな腰抜けな私ですが、本来の私とは正反対のことが、いま私の身の回りで起こっています。これまでにも、すでにいろんな人が傷ついてしまいましたが、残念ながらこれからもっと傷つくことになるかもしれません。

あぁ、こんなのは嫌だ。なんとか早急に解決したい。なるべく人を傷つけたくないし、醜い争いごとはしたくない。そんなことを思った天気の良い年末の土曜日。
[PR]

by kototora | 2007-12-29 20:31 | myself
2007年 12月 23日

Happy birthday to me

珍しく酔っ払っています。酔っ払いの戯言とお見逃しください。

最低の一年だった今年にふさわしく、今年は、誕生日もクリスマスも新年も一人で過ごします。こんなことは生まれてはじめてからも。大学1年のときに彼女ができて以来、好きな人とこれらの日のいずれも一緒に過ごさないのは、本当にん十年ぶりです。あ、クリスマスには子供たちが訪ねてくる予定なのですが。

ということで、その第一弾の今日は誕生日。もう誕生日を祝ってもらう年齢ではないものの、やはりひとりだと寂しいものだな。

いずれにせよお祝い?のため、この一年、のた打ち回りつつなんとか過ごした自分への感謝の意を込めてシャンパンを購入。日本時間でも英国時間でも誕生日になった時点で飲み始めました。いま痛飲しています。

飲んでいるのはVeuve Clicquot。本当は大好きなTaittingerかLouis Roedererが良かったけど、これらは私にとってはお祝いのシャンパン。最低の一年に飲むべきではないと、ぐっと我慢しました。Veuve Clicquotも嫌いではないけど、もう少しエレガントな優しい味が好き。でも美味しいな。たまたまあったイチゴとM&Sのビスタチオ(これが絶品)を食べつつ、久々のシャンパンを楽しんでいます。この前シャンパンを飲んだのはいつだっただろう。9月に日本から来た友人と飲んだシャンパン以来かも。

そんなことを思いつつ、ぐいぐい飲む。ハーフボトルだったので、ほぼ一気飲みしてしまった。フルボトルにすればよかったかな。。。ま、これぐらいがちょうど良いかも。ほどよく酔っ払いました。

来年の今頃には、TaittingerかLouis Roederer(できればCristal)を大好きな人(たち)、大切な人(たち)と一緒に飲める年にしたい。そのためには、いっぱい努力して目前のさまざまな問題と戦わねば。そんなことを思いつつ酔っ払った誕生日の早朝?でした。

さて、コーヒーでも入れて酔いを醒ましてから仕事再開だ。

追記:プレゼントとカードをもらって傷ついたことってありますか?私はどうやらあります。はあ。そんなことも、今回でおしまいだ!
[PR]

by kototora | 2007-12-23 10:27 | myself
2007年 12月 17日

さらにお祓いが必要だ!

多忙のため更新が止まっていますが、元気です。ちょっと腰痛再発気味。養生しなくては。

ビザ更新関係でお祓いが必要なことを先日書きましたが、さらにかなーりダメージを食らった出来事あり。今回はすごくすごくパーソナルなことなので、ここには書きたくない。一人で解決します。

いずれにせよ、どれもこれも戦わなくちゃいけないことばかり。どうしたもんだか。あぁ、本当に今年はいろんな意味でダメだった。ここまで来たら、あとは上に向かうしかない。うん。

さて、仕事だ。こっちもかなりやばい。金曜に終わらせるはずのものをまだやっている。。。頑張ります。

ちなみにビザ延長申請に関しては、先週土曜にパスポートをSpecial deliveryで発送したので、今日中にはHome Officeに到着する予定。無事つくといいな。
[PR]

by kototora | 2007-12-17 15:57 | myself
2007年 12月 02日

方向性の変化とその先にあるもの

現在いくつかの研究プロジェクトを抱えているのだが、そのうちのメインの研究が頓挫中。

この研究は3年計画で行っているもので、自分の中ではかなり大きな研究。長期戦なのでどちらかというと後手後手に回りがちではあるものの、ほかのプロジェクトをこなしつつ徐々に進めていたことは進めていたのだが、どうも研究の方向性が自分の中でしっくりしなくなってきてしまった。

この研究、これまでにもかなり紆余曲折しており、今年の6月末に最初の計画から研究内容を大幅に変更したのだが、このままではさらに変更しそうな気配あり。6月末の変更でこれまで茫洋としてた研究内容がある程度絞れてきたと思っていたのだが、未だに茫洋としており収拾がつかない。

あぁ、もっと地に足のついた研究がしたい。地道にデータ収集をして解析するタイプの研究が性に合っているのだが、今やろうとしているのはすごくマクロでqualitativeな研究。プロジェクトとしては嫌いじゃないけど、研究としては難しい。言葉遊びが多くなってしまうし。

しかも、この研究に関して年明け早々に学内で発表をする予定になっており、もはや一刻の猶予もない状況。さあ、どうする?

こういったときは、とにかく美味しいものを食べる。。。もとい!ひたすら読んで考察するしかない。あと、時間がないのでひたすら読んで考察しつつ、発表の骨子(=研究の骨子)を再度書きはじめなくては。
[PR]

by kototora | 2007-12-02 17:46 | myself
2007年 11月 28日

やばい

あ、いや仕事です。進まないのに寝ちゃった。わーん。締め切りは今日。やばっ。もう5時じゃん。あと12時間か。。。

腰痛はまあ良くなっているのかなあ。でも、さっき起きたら痛くはないんだけど、腰がずーんと重い。まだまだかな。今日も安静にしたいところだけど、出勤せねば。無理しない程度にがんばります。
[PR]

by kototora | 2007-11-28 13:51 | myself
2007年 11月 27日

腰痛その後

腰痛の記事を読んでメールを励ましや腰痛対策情報を送っていただいた友人の方々、どうも有り難うございました!個別にはまだお返事できていないのですが、お気持ち有難く頂戴しました。

その腰痛は一進一退。昨日は出勤したものの、仕事をしていたらどんどん腰が重くなってきたので、昼過ぎに早退してしまった。職場の椅子はいちおうエルゴノミクスなんだが、腰痛にはあまり良くないみたい。Aeron Chairをテストするにはいまが一番だなー、と呑気なことを考えながらよろよろと帰宅。

ということで自宅で仕事をしたけど、痛みが断続的にあるせいか仕事がなかなか捗らなかった。腰痛もそれほど良くならず。バンテリンとサポーターで迎撃体制は万全のはずだが、どうも好転の兆しは見えない。もっとも、悪くもなっていないので良しとしなくてはいけないかも。今朝もまだ痛みと重さが残っているので、大事をとって一日お休みする予定。仕事のヤマがちょうどきているので、自宅で集中しよう。昨日の午後はどこかのフラットでやっていた内装工事の音がうるさかったけど、今日は静かだとよいなー。
[PR]

by kototora | 2007-11-27 16:40 | myself