2008年 06月 14日 ( 2 )


2008年 06月 14日

来月一時帰国します

昨日の興奮から一夜明け、いつもの生活が戻ってきた。本当はお祝いで豪遊でもしたいところだが、別に研究の結果がよかったからといって緊縮財政には変わりはなく、いつもと同じ食料品の買い出しをし、いつものように昼ご飯を作って食べた。

さらに、来月には研究データの収集を兼ねて日本に一時帰国するので、ここでお金を無駄に使うぐらいなら、日本で友人達と美味しいものでも食べた方がよい。特に、前回食べ損なった美味しい寿司は是非食べたい。

ということで、来月7月8日から31日まで、一時帰国します。今回はデータ収集で全国を飛び回る可能性があるので長めの滞在ですので、もしかして、普段は会えない方々にも会えるのでは、と特に根拠もないまま期待しています。もし、このブログをご覧になっていて、お時間がある方、会っても良いとお考えの方、何か用事のある方、などなど、ご連絡いただけたら幸いです。私からも、お会いしたい方々にはご連絡する予定です。
[PR]

by kototora | 2008-06-14 21:58 | life in London
2008年 06月 14日

I'm relieved!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

終わった!あーーーーーーーー、終わった!!!!!!!

実は、今朝一番で、私がこの半年苦しんでいた研究の発表会があった。先日出したpaperと一緒に、専門家達による評価を受けるのが目的。私がこの研究を今後も続けられるかどうかの非常に重要な評価なので、そのために先日も書いたが寝る時間を惜しんで頑張ったつもりだった。で、結果は。。。

予想外にも、ものすごく良いものだった。

これまで頑張った甲斐があったということかも。特に嬉しかったのが、コメントをくれた専門家の一人が、この研究は本になるね、と言ってくれたこと。研究者見習いとしては、こんな最大級の賛辞をいただけるとは、予想だにしなかった。あまりに嬉しくて呆然としてしまった。しかも、いつもは超厳しい上司からも、諸先生方からも、発表終了後に握手を求められたことも、ものすごく、ものすごく嬉しかった。

ああぁぁ、頑張ってよかった。ずっと悩みまくり、苦しみまくった研究だったが、これで最大の関門を一つ超えたと思う。あとは、本当に本になるような結果をだせるかどうかだが、これからの努力にかかっている。気を緩めないで、さらに頑張らねば!

ともかく、この週末はお祝いだ。さっきまで同僚達と昼間っからワインで乾杯した。かなり酔っぱらい気味だが、自宅の冷蔵庫には秘蔵?のシャンパンもある。明日にでも一人で祝杯をあげるかな。

あと、今日は、久々に電気を消して、パソコンを消してぐっすり寝ようと思う。それぐらいの贅沢は許されるはずだ。あぁ、ともかく嬉しい。
[PR]

by kototora | 2008-06-14 00:30 | work