London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ

2008年 02月 19日 ( 1 )


2008年 02月 19日

Fire alarm

さっき、職場で火災警報が鳴ったので、またいつもの演習だろうとみんなで悪態をつきつつぞろぞろと階段を下りて外へ。寒いなかしばらく立ち話をしていたら警報が止んだので、またみんなでぞろぞろとオフィスに戻ったら。。。

なんか焦げ臭い。

というか、これ、トーストの焦げた匂いだよねって言っていたら、うちのフロアのキッチンから消防士が二人出てきて、誰かがトースターを付けたまま放置していたらしく、キッチンに煙が充満して警報器が作動したとのこと。危ねえなあ。本当の火災(寸前)だったんだ。。。

しかし、これで警報器がきちっと働いていることが分かった。無駄にしょっちゅう外に追い出されているわけではないということだな。

教訓は、トースターには注意。。。かな。職場のトースターは一度も使ったことがないが(ということで、私が犯人ではないと思いたい)、自動でオフになる機能ぐらい付いていても良いと思うんだが。

なお、今日はMacBookをデスクに置いて外に出たけど、今度からは持って出るようにしよう。これも教訓かもしれない。バックアップはなるべく取るようにしているが、それでも消失すると悲しいデータが満載。あ、10日ぐらいバックアップしていないので、バックアップしよっと。
[PR]

by kototora | 2008-02-19 23:00 | work