2007年 11月 03日 ( 1 )


2007年 11月 03日

着心地の良いシャツ

週末だ!今朝は良い天気。遊びに行きたいところだけど、仕事山盛り。ま、しょうがない。とはいえ、溜まった家事もしないと。ということで今朝はアイロンがけ、シャツ6枚。それなりに時間かかったけど、これで来週はシャツに困らない♪

ところで、ほぼ毎日着ているシャツなんですが、愛用だったLands Endのノーアイロンシャツが最近ダメになったし、さっきアイロンがけしたうちの一枚がダメになりそう。そろそろ新しいのが必要な時期かも。

別におしゃれじゃないので、ブランドとかには全くこだわりはないけど、着心地が良いのが良い。あと、そんなに高くないやつ。なんかいいのないかなあ。

この点では、神戸で買ったJ Crewのシャツは特別。着心地がよく、大切に大切に着ています。

このシャツは別な意味でも思い出深い。あの頃が、いま思い返してみると、いろんな意味でピークだった。その後いろいろ悪い方向に向かった。特に昨年春に大きく選択を誤ってしまい、それから今までが一番ボトム。当時は、私なりに苦しみ抜いたうえで出した結論だったけど、やっぱり大失敗だったといまでも時折思う。それ以来良いことはない。

とはいえ、また住みたいと思っていたロンドンに戻ってくることができたし、キャリアとしても以前とは違う方向性も見えてきそうなので、少しずつ前進している。でも、もっと長い人生を考えると、やはりいまだボトムにいると思う。少しずつ回復しつつあるような気がするが、まだまだ。なんとか乗り越えたい。いや、乗り越えなくちゃ。でも、ときどき良かった時代に戻りたくもある。いろいろもがいている間に、いろんな人を傷つけちゃったし自分も傷ついちゃったから、戻れないことは分かっているんだけど。

はあ。ま、しょうがない。いろいろあるから人生は面白い。まさにジェットコースターみたいだけど。苦しんだ先には良いことがあると信じているので、人生の希望は捨てていない。根がOptimisticなので、その点で少しだけ得しているかも。

はあああぁぁぁ。。。。。。。。。。

ずーーっと溜まっていた気持ちを吐き出してしまった。アイロンがけをしながらGwen Stefaniの「The Real Thing」を聞いていたら、なぜか無性に吐き出したくなった。変に重い話でごめんなさい。まだまだ吐き出したいことはある。でも、一番吐き出したかったことを書いてしまった。これをきっかけに、なんとか今朝のロンドンの空のように澄み切った気持ちを早く取り戻したい。

さて、重い話はこれくらいにして、食料品の買出しに行こう。早く行かないとうちの近くのM&Sは、オレンジジュースが売り切れることがある。ね、Optimisticでしょ。

ちなみに、J Crewは英国にはないみたい。少なくとも、Webではショップ見つからず。米国から輸入までする必要はないだろうな。
[PR]

by kototora | 2007-11-03 19:57 | miscellaneous