London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ

2007年 08月 30日 ( 1 )


2007年 08月 30日

Excel2007

昨日からインストールしたExcel2007で仕事をしていますが、機能が向上してびっくりした面もありますが、どちらかというと戸惑いまくり。

いま一番困っているのが、一番上のメニューの「Insert」メニュー。日本語だと「挿入」ですよね、たぶん。何が困っているかというと、セルや行列を挿入しようと思ってここをクリックしてしまうのですが、この「挿入」メニューはグラフとかの作成・挿入で、セルや行など表自体への挿入・変更は、「Home」というメニュー内に別の「Insert]サブメニューがあって、そこで行うらしい。しかし「Home」ってなんだよー。わかりにくいなあ。

あと、表の罫線を操作したいときは、なぜか「Home」内の「Font」というサブメニューのなかで行う。罫線はフォントじゃねーだろ!と深夜にエクセルに向かって毒づいてしまった。はは。

そうそう、細かい話なのですが、2003バージョンまでは、困ったら一番上のプルダウンメニューに行けばよかったのですが、2007バージョンではプルダウンメニューがボタンとサブメニューに置き換わっており、探し物をするときには、一番上のメニューをクリックし、さらにサブメニューのボタンを押すと、そこで初めてプルダウンメニューが出現します。なんか、面倒くさい。メニューのつくりは前のほうが単純で好きだったなあ。

でも、良い点もいろいろあり。一番気に入っているのが、関数を入力する際に、入力の途中で自動的に関数式を表示してくれて、それを選択すればよくなった。これは便利。関数を多用するので、重宝しています。

なお、2007バージョンは2003バージョンとの互換性が悪く、何もしないと2007ファイルは2003では読めません。でも、2003で読むための変換ソフトが無償でダウンロードできるので、それでなんとか読めますが、表の一部が見えなくなったり、完全に互換しているわけではなさそう。難しいものだ。

あ、ちなみにOffice2004 for Macも同様で、2007バージョンは読めません。しかも、いまのところ変換ソフトはWordとPowerpoint用のみらしく、Excelはまだ出ていないみたい。ううむ。iWorkの各ソフトはどうなんだろう。。。今度試してみよう。
[PR]

by kototora | 2007-08-30 14:58 | work