London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ

2007年 08月 07日 ( 2 )


2007年 08月 07日

StartMac #14 MacからNTFSに書き込み可能?

いま気づいたのですが、私のMacBookのWindows領域はNTFSでフォーマットしているみたい。だって、Windowsではそう表示されているから。そうだったかなあ、なんかいろいろ試行錯誤しながらだったので、忘れちゃった。

。。。あれ?

とすると、先日30GBの音楽ファイルをMac領域からWin領域にコピーしたんだが、なんでできたんだろう。私の理解では、Boot CampではNTFS領域は読めるけど書き込みはできないはず。たしかにBoot Campではコピーできず、Parallelsを立ち上げてコピーしました。

ってことは、ParallelsではNTFSへの書き込みが可能なんだろうか。

たしかにParallels上でWindowsを使っているときは、普通にWin領域(NTFS)のデータを読み書きしている。そういえば、音楽データコピーの際には、NTFSフォーマットの外付けHDDへの書き込みはBoot Campのみでトライしてダメだったかも。

おおお!!!

でも、だったらファイル名でエラーになったのはなんでだろう。。。調べました。NTFSでも255文字が最大とか。なるほど。あぁ、しかもMy Documentとかにコピーしたからディレクトリ名が長いからか。しまった。

ふむ。どうやらParallelsだとHDDフォーマットの問題はないのかも。とはいえ、本当にそうなのか検証してみたいんだけど、時間がない。週末にでも実験してみるかな。

でも、やっぱり本音はBoot CampでNTFSの読み書きができたらよいと思う。だったら、Parallelsを使わずにMac-Win間のデータのやり取りがすごく簡単にできる。私のMacOS利用頻度もあがるんですが。。。

そういえば、先日エントリーした音楽データの移行の話は間違いだらけってことになるかもな。検証したら訂正しないと。。。あ、訂正するのは私らしくないんでしたっけ?(笑)
[PR]

by kototora | 2007-08-07 13:13 | StartMac
2007年 08月 07日

地雷注意

物騒なタイトルでごめんなさい。たいした話ではないのでご安心を。

私の通勤路にお気に入りの小道があります。上品な家が立ち並び、途中にPrivate gardenがあって朝は小鳥のさえずりが聞こえる、ほんの100mほどですが静かで素敵な小道です。この道を通るようになってから、小鳥のさえずりや風の音があまりに心地よいこともあって、通勤時にiPodを使うのを止めました。

ところが最近、このお気に入りの小道に「地雷」が。。。正確に言うと、うんち、です。これが目に付くようになりました。しかも、かなり大型犬のものなのか、ヒトのものと言ってもおかしくないサイズのが。。。汚い話でごめんなさい。

でもでも、これがどんどん増えているんです。週末は分かりませんが、先週から考えると、ほぼ毎日新しい「地雷」が投下されています。ちなみに、古いものは風化したり踏まれたり雨で流れたりで少しずつ見えなくなっていますが、新しいものとあわせると、すでに5箇所ぐらい「踏んではいけないエリア」ができています。せっかくのお気に入りの道なのに。。。

法律が改正されたのかどうかは知りませんが、以前に比べるとロンドンの路上の犬のフンはすごく少なくなっていると思います。そんな中、この道の巨大な「地雷」が目立ってしょうがありません。もしや住民の方への嫌がらせ?まさかねえ。。。ともかく、飼い主の方!(もちろん見てないと思いますが)きちんと処理してください。
[PR]

by kototora | 2007-08-07 03:02 | life in London