2007年 07月 02日 ( 1 )


2007年 07月 02日

Tour guide in London

現在ロンドンに滞在中の両親のため、この週末はツアーガイドに徹しました。

土曜は、しとしとと雨が降る中、徒歩でハロッズ経由でHarvey Nicholsへ。目的はスモークサーモンやら紅茶やらの買い物。途中のハロッズのFood Hallではスモークサーモンのあまりの高さにびっくりして早々に退散し、Harvey Nicsへ。こちらは意外に安くて質もよさそうなスモークサーモンあり。ということで、彼らが日本に帰る直前に再度来て購入することになりました。

そのままランチをHarvey Nicsの5th Floor Cafeで食べ、紅茶などお土産を購入して、下におりつつ始まったばかりのバーゲンをチェック。滅多に洋服など買わない母親が、意外にもアルマーニのシャツなどを購入。しかし、普段はめちゃ高いHarvey Nicsもバーゲンは良いかも。母親の購入したシャツは、7割引になっていたし。

その後はバスでKing's Roadに移動して、いつもの食料品を購入して帰宅しました。

日曜は、またまた雨の中、The National Galleryに行きたいというご希望だったので、Piccadilly Circusまでバスで行こうとしたら、Hyde Park Courerまでしかバスは行かないとのアナウンスがあったので、途中から地下鉄で移動。テロの影響かとびくびくしつつ、Charing Crossまで行ってみたところ、London Runなる市民マラソンのイベントが行われており、ちょうど目の前がマラソンコースでした。バスもどうやらそれで行き先変更になったらしい。

で、大勢のランナーと見物客を掻き分けてThe National Galleryに入り、主に印象派などを堪能した後、ちょうどマラソンのゴールが首相官邸(Downing 10)のあたりだったので、見物がてらぶらぶら行き、そのままTate Galleryまで約1.5km歩いてしまった。

Tateにはちょうど昼過ぎに着いたので、Modern Britishのレストランとして有名な地下のダイニングをトライするも、2時半までは満席とのことで断念。前回もダメだったので、次回からは予約必須ですね。ということで、レストラン隣のカフェでささやかなランチとなりました。で、ランチの後はターナーをおなかいっぱい堪能して帰宅。ちなみに、我が家からは360番バスでTateの近くまでいけることを発見。次回からはバスで行こう。

その後は家でだらだらしつつ、Wembley Areaで行われたダイアナ妃追悼コンサートの一部をテレビで堪能しました。なんせ、6時間半にわたるコンサートをBBCでライブ放映しているので、全部は見てませんが、一部は堪能しました。ま、録画したのであとでゆっくり見ます。つーか、まだやっているし。いまはエルトンジョンが歌いまくっています。彼が大トリなのかな。

なお、ロンドンは何度も滞在したことのある両親ですが、特に今日は歩いたことのないエリアをうろうろして大満足のようでした。ちょっと疲れたかもしれないけど。ちなみに、彼らは明日からスコットランド方面に。。。爆弾テロが2度あったグラスゴーには幸い行かない予定なのですが、お隣のエディンバラには行く予定なので、ちょっと心配。でも、一度言い出したら聞かない人たちなので、まあ暖かく見送るしかないですね。

ということで、両親のための専属ツアーガイドをした週末でした。あ、仕事してない。。。
[PR]

by kototora | 2007-07-02 06:14 | life in London