London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ

2007年 06月 18日 ( 1 )


2007年 06月 18日

StartMac #5 メインマシンとしてのMacBook

StartMac

ご無沙汰しました。相変わらず鬼のように忙しいのですが、メールの返事を書いたり、こうやってブログの更新をしたりする余裕がでてきました。ただし、明日火曜のプレゼンまでは必要最低限しかできませんが。

ところで、この週末にようやく重い腰を上げて?日常のメインマシンをThinkPadからMacBookに移行しました。といっても、OS Xへの移行ではなく、Win XPをインストールした領域に、ですが。。。ご期待に沿えずごめんなさい。

ちなみにwin間の移行なので、いつものとおり。MS Officeをはじめとした常用ソフトをインストールし、メール履歴をMozBackupでどどーんと移行。あと、データは大学のデスクトップと我が家のノートからコピーして完了となりました。70余GBのwin領域は、まだ40GB以上空いており、余裕たっぷりかも。あ、そうそう30GB程度のMP3データと写真や動画データはMac領域にコピーしました。

ということで、いまはBoot Campで仕事のときはwin、遊びのときはMacと切り替えて使い始めています。で、この数日主に仕事で使ってみて、特にWindows機としてのMacBookの感想を。

スピードは極めて速くて快適。最新CPU&メモリー2Gの恩恵か、いつもは超重くなるWord+Reference Manager+PowerPointの併用でも快適にさくさく動くのは初めてだ。すばらしい。

バッテリーは予想通りいまいち。普通にWORDとかをバックライトの光量を落としてバッテリー節約モードで使って、4時間弱って感じ。最近10時間以上使えるPCもあるというのに、この点はもっともっと頑張って欲しい > アップルさま。

キーボードはショートカットにまだ慣れておらず、戸惑うことばかりだけど、まあ悪くないかも。ただし、全体的にちょっとぺこぺこしている感じだし、まだ慣れていないせいか、タイプミス多発中。ま、使い込んでいるうちに慣れると思います。あと、Deleteキーがないのが不便。これまではBack SpaceとDeleteの両方を多用していたので、慣れるまでは不便さを感じるんだろうな。

タッチパッドはやっぱしダメ。ThinkPadのトラックポイントに比べると、指というか手をいっぱい動かさなくちゃいけないので、不便なことこの上なし。ま、これはMacBookに限らず、タッチパッド搭載マシンすべてにいえることだと思いますが。あと、二本指スクロール&右クリックだけど、未だ慣れずに失敗することが多い。アイディアは面白いけど、そこまでマウスボタンひとつにこだわる必然性はないと思う。あ、そうそう、マウスボタンが大きすぎてぺこぺこしてけっこう不快。ここも改善の余地ありかな。

こんな感じでしょうか。全体としては、Mac機だというのに、こんなにあっさりとWin環境を構築でき、しかも並みのWin機よりも快適っていうのはすごいことだと思う。この点だけでも、大いに評価したいと思います。

次回は「キーボード換装!」、その次は「One-to-oneとProcare」で投稿予定です。では!
[PR]

by kototora | 2007-06-18 12:28 | StartMac