London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ

2007年 06月 07日 ( 1 )


2007年 06月 07日

失ったモノ

時に、大切にしなくちゃいけないものを無くしてしまうことがある。たとえば自分自身を見失い、自信を失うことがある。周りの信頼を失うこともある。何かに失敗しちゃうこともある。

そんなとき、どうすればよいのか。

そのことから、ひたすら目を背け、徐々に(自然に)回復するのを待つ人もいる。大切なものを取り返すべく、じたばたする人もいる。じたばたしないで、とても上手に行動し、効率よく取り返せる人もいる。じたばたしたあげく、さらに深みにはまってさらにじたばたする人もいる。

何か壁にぶち当たったときに取る行動は、人それぞれ。正解なんてない。

でも、壁から回れ右をしても、またすぐに壁にぶち当たることだけは確か。だったら、何かすべきだと思う。私自身は、とりあえずじたばたするタイプ。ただし、上手に行動するなんてできないので、うまくいかないでさらに大きな壁を作ってしまうこともしばしば。でも、それでもなんとか乗り越えてきたと思う。自力で乗り越えたこともあるし、周りに助けられまくってやっとのことで乗り越えたこともある。ともかく、これまでは、なんとか乗り越えてきた。

今回は、どうだろう。。。私の前に、とても大きな壁が立ちはだかっているように感じる。しかも、一つだけじゃなくて、いくつも。何からすべきかよく分からないけど、じたばたしてみたい。逃げたり、八つ当たりはしたくない。そんなふうに、自分の弱さを認めたくない。もし、自分に非があれば素直に認め、respectすべきところはrespectしたい。そのうえで、問題を解決すべくじたばたしたい。そうできるような、もっと強いひとになりたい。

仕事しながら、そんなことを考えていた。Anyway, 1,000 articles to be assessed in 6 hours!!!
[PR]

by kototora | 2007-06-07 01:10 | myself