2007年 06月 03日 ( 1 )


2007年 06月 03日

和食な日

逃避更新です。仕事煮詰まりまくってます。いま午前2時半。やばいなあ。。。

ところで、昨日のロンドンは抜けるような晴天でした。気温も20度を超えて過ごしやすい春?初夏?の陽気。サングラス必携でした。折角なので、King's Roadをちょっとお散歩しました。つーか、単に食料品の買い出しに行っただけだったのですが、ちょっと遠回りして人混みのなかをゆっくり歩き、気分転換。マーケットもちょっと冷やかしたりして。買い物を入れても30分強の短いお散歩でしたが、気持ちよかった。

夜は元気づけに久々の和食づくり。秘蔵?の和蕎麦(といってもスーパーの乾燥蕎麦)を茹で、鶏肉を使って暖かいお蕎麦を作りました。残念ながらWaitroseにいつもある白菜がなかったので、リークとチンゲンサイを入れた鶏蕎麦?もどき。それに、こないだ久々に日本食材屋さんで買ったお豆腐を冷や奴で。あとはサラダ。

自画自賛ですが、すごく美味しかった。やっぱり和食って美味しい。

しかし、贅沢な夕食だったな。ロンドンは海外でも恵まれたところで、日本の食材はほぼなんでも手に入るし、ジュネーブのようにそれほど高くない。だいたい日本の定価の1.5~2倍ぐらい。あと、日本料理店も山盛り。寿司はもちろんのこと、ラーメン屋やお好み焼き屋まである。でも、外食にしろ日本食材にしろ、やっぱり現地のものに比べると圧倒的に高い。薄給かつ緊縮財政の私には、日本食も日本食材屋はかなり遠い存在です。

そういえば、先日行ったじゃぱせん(日本食材屋)には学生さんっぽい若い子で溢れていた。みんなかなり高い食材やお菓子、ジュース、もっと高いお持ち帰り寿司なんかを普通に買っていてちょっとびっくり。おそらく語学留学の子とか大学・大学院に留学している子が多いと思うけど、みんなお金持ちなんだなあ。私は昨年9月にロンドンに来て以来、日本食材店で買い物をしたのは3度だけ。しかも、納豆とか豆腐など、そこらでは買えないし代用もできないもの限定。ううむ。。。

とはいえ、別にそれでも平気。パン大好きだし。朝コーヒーを入れ、焼きたてのトーストにバターを塗って、ちょこっとジャムを落として食べるだけで幸せ:) 郷に入っては郷に従え、ですね。
[PR]

by kototora | 2007-06-03 11:00 | life in London