London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ

2007年 05月 25日 ( 2 )


2007年 05月 25日

MacBook到着&発送

StartMac

南アジア滞在中に、東京の自宅にMacBookが届いたとの連絡がありました。すぐにでも使い始めたいところなのですが、なんせ海外滞在中だし、しばらくはロンドンに滞在予定なので、どうしようかとしばし考えた結果、日本の家族に頼んでロンドンに送ってもらうことにしました。

その前に、貸出契約書を見ると、機材搬入場所から貸出機材を動かす場合には事前の承認が必要とのこと。すぐにメールで確認したところ事務局から海外発送に関して快諾いただき、本日渋谷からEMSで発送となりました。

郵便事情の悪いロンドンなので、無事届くかすごーく不安なのですが、保険もしっかりかけたし、なんとかなると思いたい。ちなみに、MacBookは箱ごと緩衝剤(タオル?)でぐるぐる巻きにしたそうな。到着は4~5日後とのこと。

ということで、他の皆さんからかなり出遅れていますが、来週半ばからはモニター記事を投稿できると思います。楽しみだ!

あ、職場でOfficeの注文しないと。幸い私の大学では、教員は自宅用PCにMS Office(win用、mac用の両方)など一部のソフトを無料で(←ここがポイント)インストールできるので、MacBookが届いたら、すぐに仕事で使い始められる。。。はず。WindowsもXPだけどあるし。あぁ、楽しみだ!!
[PR]

by kototora | 2007-05-25 16:04 | StartMac
2007年 05月 25日

landed safely, but...

昨日ロンドンに戻ってきました。今回のフライトは至極順調。ほとんど揺れなかったし、行きと同様にがらがらだったので、二座席を使ってゆっくり帰ってきました。

しかーし、ロンドンに着いてから問題発生。

イミグレを無事通過し、荷物を受け取ろうとbaggage reclaim hallに行っても、私の搭乗したフライトの荷物がどのレーンに出てくるか表示がないし、大量の人が待ってうんざりした表情で立っていた。

何事かと思ったら、人員不足で荷物の搬出が遅れているとのこと。で、しばらくしたら搬出のレーン表示があり、さらに私の乗った便の荷物搬出は15~20分後には出るはずとのアナウンスがあったので、hallの片隅の椅子で待つ。

。。。


全然来ない。ちなみに、イミグレを抜けたのが午後2時で、係員から搬出予定のアナウンスがあったのが2時20分頃だったのですが、3時になっても出ない。

結局ベルトコンベアが動き出したのが3時半、私が荷物を受け取ったのは3時45分でした。あああああ、なんとかしてくれ、BA。なんで1時間45分もかかる?普通はイミグレを抜けてせいぜい待っても10分ぐらいで荷物の搬出が始まるのがあたりまえだと思っていたんだが。さいてーでした。

ちなみに、途上国で水に当たったのか、お腹も完全に壊れています。正露丸必携。もし高熱が出たりしたら即tropical hospitalに行こうと思っているのですが、いまのところお腹だけなので、正露丸で対応しようと思っています。

さて、仕事だ。本当は休みたいところだけど、仕事が溜まっているし、今日の夕方はカットの予約までしてしまった。それまで正露丸の効力があることを祈るしかない。
[PR]

by kototora | 2007-05-25 15:25 | life in London