London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ

2007年 03月 17日 ( 2 )


2007年 03月 17日

家賃

なんか最近、貧乏暇無し自慢ブログになりつつあるような気がする。生活に潤いがない証拠だなあ。。。

それはともかく、またまたお金の話。

とある同僚がいま家探しをしているとのことで、昨日ランチを食べながら家賃の話で盛り上がってました。その同僚はもともとは獣医なんですが、いまは大学で全く別の分野のPhDの研究をしてます。その彼の奥様がこの度転職に成功し、収入も2倍になるとか。ただし仕事も忙しくなるらしいので、職場に近いフラットを探しているそうな。

で、彼らの予算が、週£400だそうです。

£400!?

日本円で月40万円。。。しかも、彼らが探しているのは、単なる2ベッドルームフラットなので、そんなに巨大なフラットではない。それで40万円以上って。。。

もっとも彼らは、いまかなり人気のあるCanary Wharfという地域(テムズ川沿いの再開発地域。金融機関が多く入っていることで有名なとこ)限定で探しているらしいので、高いのは分かるんだけど、それでもねえ。

ちなみに、彼はいまは奨学金をもらって研究しているので、実質収入ゼロのはず。ってことは奥様の収入って相当いいんだろうなー。奥様には一度お会いしたことがあるけど、控えめそうな美人って印象だったけど、実は仕事バリバリのキャリア・ウーマンだったのかも。

そういえば、我が家のあたりのフラットの家賃もどんどん上がっているみたい。以前は週£150~170程度、日本円で月15万円程度のフラットもけっこうあったけど、最近はほとんど見ない。小さくても週£200(月20万円前後)は覚悟しなくてはいけないようだ。

もともと、いまのフラットはとりあえずの住まいと思って借り、半年ぐらいしたらもっと良いところに移ろうと思っていたのに、これでは移れないなあ。。。むむむ。
[PR]

by kototora | 2007-03-17 19:14 | life in London
2007年 03月 17日

一山越えて

お久しぶりです。ここ数日更新はおろか、ブログに立ち寄ることもできず、ひたすら仕事してました。木曜に大きな締め切りが二つあり、そのために朝から晩までノンストップ。平均2~3時間睡眠で馬車馬のように働いていました。

仕事の結果は。。。まあまあかな。一つは解析結果を小さなmeetingで発表したのですが、なかなか好評。とあるエライ人から、Brilliantを連発され、ちょと嬉しかったのですが、あとで聞いたら彼の口癖なんだってさー。なんだぁ。ちっ。

それはともかく、この仕事も来月上旬に最後のデータ収集をして、データ解析してレポートを書くだけなりました。終わりが見えてきてかなり嬉しい。なんせ、この職場に来て最初にやった仕事なので、良い形で終わりにしたい。あと、paperにしてjournalに投稿できたら最高だ。なお、周りのほうがその気まんまんなので、おそらくそうなるんだろう。楽しみだな。

木曜日のもう一つの締め切りは、結局金曜まで締め切りを延ばしてもらって、昨晩ようやく提出しました。こっちの出来は50点ぐらいかな。データ収集の難しさに、一時はほんとうにどうなるかと思っていたけど、なんとか形に出来たので良しとしましょう。

ということで、昨晩は10日振りぐらいに、パソコンを消して部屋の電気を消して(!)寝ました。いつもはどっちもつけっぱなし。10日ぐらい仮眠のみだったので、さすがに疲れがピークに達してました。ということで、いっぱい寝たので(6時間ぐらいかな)今朝は快調。

さて、次の締め切り(来週月曜と水曜)に向けて、また仕事の再開だ。

でも、今日は鍋を買いに行こう。やっぱし鍋無しの生活は無理。ずーっとグリル系の料理をして飽きちゃった。パスタすら作れないのははすがにダメ。ネットでざざっと値段を調べてみたら、安いステンレスの鍋は£10ぐらいからあるみたい。でも、鍋って一回買ったら10年とか平気で使うので、思い切って良いやつを買おうと思う。あと、実際に持ってみないと使い勝手の感じは分からないので、近くのデパートか高級家具屋に行って買おうと思う。£40の出費かな。。。けっこう痛いけど、しょうがないな。
[PR]

by kototora | 2007-03-17 17:07 | life in London