London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ

2007年 02月 02日 ( 1 )


2007年 02月 02日

新入社員時代の思ひで

いまは縁あって?ロンドンにまで流れてきましたが、私は大学卒業後は東京でふつーに就職し、しばらくはふつーのサラリーマンでした。

就職した会社は金融系。バブル絶頂期でしたので仕事は大変でしたが、それなりに見返りも多くて楽しかったですね。特にボーナス、よかったなあ。。。(遠い目) あと、社会人としての基本的なマナーとか仕事に対する姿勢、仕事のやり方なんかを教えてもらったのも、このサラリーマン時代でした。

また、一緒に仕事をしたチームは、新入社員6人と新人課長という若手だけのメンバーでしたが、和気あいあいで楽しかったし、なによりもよい業績をあげて社内ではそれなりに有名になったりもしました。

しかし、私がこの会社を離れてしばらく経ったころ、当時の私の上司が詐欺で逮捕されました。退職後もしばらく仲良くしていただいたので、びっくりしたし悲しかったですね。とっても有能な人だったし、人柄も好きだったんですが。。。彼はいまどうしているんだろ。

次に、私のいたチームではなかったのですが、同じ職場の先輩が全く別の事件で逮捕されました。この先輩は一緒に働いていた時代から「危ない」タイプの人だったので、それほどびっくりしなかったのですが、でもかつての知人が犯罪を犯したことにショックでした。

ところが、それでは終わりませんでした。なんと今、この会社の存続が危ぶまれる状態になっていると、日経新聞のwebで知りました。すでに外資が入って名前が変わって久しいのですが、粉飾会計が発覚して上場廃止の危機だとか(どの会社かすぐに分かってしまいますね。はは)。

このニュースをwebで見ながら、新入社員時代のことを思い出しました。懐かしいなあ。当時の仲間は元気なんだろうか。この会社には私の当時の同期のうち、少なくとも3人は残って頑張っているはず。逆境に負けずに頑張って欲しい。

さて、回想終わり。

今日は金曜だ!まだ疲れが残っている感じですが、締め切りがいくつか迫っているので頑張らねば。
[PR]

by kototora | 2007-02-02 16:07 | myself