2007年 01月 17日 ( 1 )


2007年 01月 17日

Reference Manager研修

昨日、大学で開催されている大学院生向けの単発のコースに参加しました。テーマは、Reference Manager。実は何度も使ったことのある文献管理ソフトの研修でした。とはいえ、新しいバージョン(ver11)は初めてなので、やや古く錆びついた知識をブラッシュアップするのと、新しい使い方を取得することが目的でした。

このコースは、図書館の文献検索・管理の専門の方による3時間の講義でしたが、内容は。。。ちと初心者向けすぎたかな。でも、これまで疑問だったことを休み時間に直接聞けたりして、かなり有意義でした。また、専門家の方と知り合いになっておくと何かと有意義だし。

それよりも、こういったコースに参加するといつも思うのですが、こっちの大学って贅沢。

だって、ブレイク時には大学のカフェから、コーヒーと紅茶(といってもティーパックですが)、さらにビスケットが運び込まれて振る舞われました。まるで国際機関での会議のブレイクみたい。以前参加したResearch methodの研修でも同じでした。もちろん、コース受講費もコーヒーもタダ。職員向けならまだ分かるんですが、学生向けですよ。そんな大学のコースって日本であります?

ちなみに、普通の授業にはそんなサービスはありません。単発の研修ならでは、なんでしょうね。私の次回の講義は2月の予定。コーヒーでも出してみたら出席率が上がるのかな?はは。
[PR]

by kototora | 2007-01-17 14:50 | work