2006年 07月 02日 ( 1 )


2006年 07月 02日

フランスが勝った!!

すばらしい!フランスがブラジルに快勝!ZidaneからのフリーキックもHenryのボレーシュートも芸術のように美しかった。いやあ、いいものをみせてもらった。日本が予想通り見事に惨敗し、スイスとイングランドが惜敗したので、身近なところで残っているのはフランスぐらい。勝ってくれて嬉しい。非常に嬉しい。このまま勝ち進んで欲しい。

フランス-ブラジル戦は当然フランスのテレビTF1で見ていたのですが、実況の方の興奮が伝わってきて面白かったですね。でも、それよりも面白かったのが、見事に勝利したあと、パリ・シャンゼリゼに人々が出てフランスの勝利をお祝いしている様子を実況しようとしたらしいのですが、画面に映ったのはその前の試合で勝利したポルトガルのサポーターのみ。単にポルトガル人が騒いでいる様子しか映らず、さすがの実況の方も苦笑していました。

ところで、ジュネーブでのワールドカップの楽しみ方は国際都市らしく、なかなか楽しい。南米系と南欧州系が勝った日には、クラクションを鳴らして国旗を掲げた車が街の中心を走り回り、なんか喜び方が激しい。さすがラテン系って感じです。また、町中のアパートの窓には色とりどりの国旗がはためいています。なかには、例えばスイスとポルトガルの国旗が二つ仲良く並んだ窓もあり、あぁこの家はスイス人とポルトガル人のカップルなのだろうと推測までできちゃう。

もちろん、子供も大人も応援している国の試合のある日は、ユニフォームを着て試合を待ちかまえています。今日は子どものパーティで近くの公園のプールに行ったのですが、ブラジルのビキニを着たおねいさんがいらっしゃいました。

ところで、スイスが負けて一気にワールドカップ商戦が下火になった(と思われる)ジュネーブでは、オフィシャルTシャツ・ユニフォームの投げ売りが始まりました。特に負けた国のTシャツは半額セール!ということで、スイスのシャツを探したのですが見あたらなかったので、思わず日本のオフィシャルユニフォームを半額で買ってしまった。はは。でも、黒色に白のストライプなので、日本っぽくない。これってキーパーのユニフォームなのかな?ま、実はすぐに乾きそうな素材に惹かれただけなので、デザインはなんでも良かったのですが。あはは。ファンの方、ごめんなさい。

ということで、今日はテレビ見過ぎ。仕事がすすまない!やばし。

そういえば、イングランド-ポルトガル戦にミック・ジャガーが来ていましたね。ピンクのシャツをきた皺だらけのおばちゃん(!だってそう見えたんだもん)を、なんでこんなに長く映しているんだろうと不思議に思っていて、画面が切り替わる頃にようやく気付きました。ミックもがっかりしたろうなあ。
[PR]

by kototora | 2006-07-02 09:16 | life in Geneva