London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ

2005年 11月 06日 ( 1 )


2005年 11月 06日

不思議な人たち

先ほど、テレビの報道番組を見ていたら、オウム真理教の麻原の娘たちが出ていました。当然?顔は出ていませんでしたが、なんか不思議。一人はあのアーチャリーですよ?もういいのか、出ても?ううむ。ふつうにしゃべっていたなあ。

次にチャンネルを回したら、北朝鮮に自ら入って2年ぶりに帰国した北川某というとっても危なそうな女性が出ていました。なんかねえ。アナウンサーが明らかに、はっきりとわかるぐらい明らかにむかついていましたが、たしかに変。なんでも、今度タレントになるらしい。あんな人でもなれるんだったら、タレントって楽な職業なんだろうなと思う。ま、なりたいと言っているだけで、本当になれるのかどうかはわかりませんが。でも、常に薄ら笑いを浮かべているこのヒトは、何か裏があるような気がする。もしや壮大な釣り?ということで、しばし静観したほうが良いような気もします。

ということで、今日はテレビっ子だったような感じですが、実は午前中降りしきる雨の中、職場の地域のお祭りにかり出されて行って来ました。というのも、我が組織がよせばいいのに?このお祭りにブースを出すことになってしまい、その店番でした。

このお祭りは土日両日の開催だったのですが、昨日の土曜は晴れだったのでそれなりにお客さんが来たそうです。が、今日は雨なのでだれもこない。見事にだーれもこない。幸い私はテントの下なので雨の影響は全くなく、コーヒーを買ってきてのんびり。久々に音楽を堪能しました。iPod Shuffleってすばらしい。

今日の私のShuffleには、Atomic Kittenの「The Last Goodbye」とAvril Lavigneの「I'm With You」が入っていました。どちらも同じ時期にヨーロッパでヒットした曲で、なぜかMTVでよく観ていたのを思い出しました。この曲が流行っている頃は、なんかいろんな意味で、非常に厳しい時期だったので、じーんとしてしてしまう曲。これらの曲のビデオもさることながら、それを見ている私とジュネーブの当時の家を思い出します。ということで、降りしきる雨を見ながら、一人しみじみ。どちらも良い曲なので、おすすめです。
[PR]

by kototora | 2005-11-06 21:17 | life in Japan