London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ

2005年 10月 15日 ( 1 )


2005年 10月 15日

秋葉原

ちょっと忙しかったりいろいろで更新をさぼっていました。

先週末は久々に東京。土曜は家族のおつかいでこれまた超ひさびさの秋葉原。たまたま良い天気でしたので、すごい人出でした。何度か行ったことのある裏通りのマニアックなPC安売り屋も、中心部からなぜかちょっと離れたところに移転してしまったThinkPad専門店も、相変わらずのにぎわいでした。ヨドバシカメラもできたらしく、駅も多少リニューアル。しかも、「おたくの街」としてなぜか?脚光を浴びているせいか、おたくたちの猫背がややまっすぐに見えたような気がしました。それにしても、街中がうるさかった。なんとかならんのか、あのゲームやらCDの轟音は。

しかも、メイドカフェなる不思議なものが多数出現していました。ううむ。よくわからん。ようはウエイトレスの女の子がコスチュームを着て接客しているところのようだが、アンミラと何が違うのか。。。

不思議な街、喧噪の秋葉原ですね。

ところで、TVドラマ版「電車男」で、Electric Light Orchestraの名曲「twilight」が使われていたみたいですね。秋葉原でも街角で聞こえていました。高校時代にシンセサイザーにはまっていた頃に、繰り返し聞いていた懐かしい曲です。当時、なんとかコピーできないかと思っていましたが、当時の財力と技術力では不可能でしたねえ。しかし、こんな形で20年以上たった現在に再度流行るとは。意外でした。

b0020299_16395559.jpg


次は、ELPの「Tarkus」が流行らないかなあ。この曲を初めて聴いた時の、頭を殴られたような衝撃は未だに忘れがたい。ロック版「春の祭典」みたいな感じかなあ。現代でも十分に通用する曲だと思います。暴力的なジャケットもすごい印象でした。強いて言えば、ボーカルがちょい下手なのが。。。ご愛敬ですね。うん。

b0020299_16351776.jpg


私は、ちょうどこのELPとELOをほぼ同じ頃に初めて聞いたので、私の中では陽と陰とでも言うのか、なぜかセットで思い出す二つのアルバムです。当然、私のiTunesのライブラリでは、どちらもかなりのheavy rotationで聞いてます。
[PR]

by kototora | 2005-10-15 14:01 | life in Japan