London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ

2005年 09月 04日 ( 1 )


2005年 09月 04日

無事到着

昨晩、無事ジュネーブに到着しました。疲れました。

しかし、出発直前までばったばたで仕事をしていたので準備がものすごーく遅れ、昨日の早朝に空港行きのお迎えが到着したときには、ようやくスーツケースのパッキングが終わったばかりでほぼ全裸(!)。これから着替えてコーヒーでも飲んでから出かけようと思っていたのですが、なんとか洋服だけは着ましたが、それ以外はまったく時間がありませんでした。はあ。なにか忘れてきたような気がしますが、まあとりあえず無事ジュネーブまで着いたので良かったということにしましょう。

フライトは概ね順調。ただ、けっこう混んでいて隣に酒臭いおじさんいたことがけっこう辛かったかなあ。今回はルフトハンザでしたが、相変わらず個人のモニターはないし(エコノミーですから)、機内食は相変わらずダメダメ。でも、ちょっと発見したんですが、和食よりも洋食のほうがまだまし。帰りは洋食にしよ。

ちなみに、トランジットのフランクフルトの警備が非常にきつかったですねえ。ターミナルBに到着してCに移動したのですが、途中のセキュリティポイントで全身を金属探知器でチェックされ、靴を脱がされて、さらに足をぐいぐい触られました。なんかいやだったなあ。だって、その担当者って一日何十人、何百人?の足を触っているんでしょ?いやだなあ。。。ま、一番いやなのは足チェックの担当者だとは思いますが。

ジュネーブ空港では、あちこちに「すりに注意」看板が目に付きましたね。なんかそこら中の人が悪い人に見えてしまうのはちょっと考え過ぎかなあ。で、荷物を受け取って出てきたら、いきなり人相のあまり良くない人に話しかけられて死にそうになりました。もっとも、「シャモニー行きの車を探しているか?」だったので、激しく否定したら、すぐ近くにいたお兄ちゃんたちにも聞き回り、なんとか目的の人を見つけたらしく、嬉しそうに立ち去っていきました。

ということで、何事もなく自宅に戻ってきました。猫たちも元気。しっかり覚えてくれて、すぐにすりすりしてくれたのは嬉しいもんです。いまもソファに座っている私の両側に猫たちがお休み中。両手に花ならぬ両手に猫状態。

ちなみに、また例によって密輸した和牛も肉まんも無事でした。ポイントはチェックインの荷物に入れることか?ともかく、これまで3連勝です。

ふい、今日のジュネーブはあいにくの曇り空。ちょっと仕事もしないとなあ。月曜にいきなりミーティングが入ってしまった。準備しないと。実は、休暇中のはずなんだけどなあ。。。はは。いつものことですね。
[PR]

by kototora | 2005-09-04 14:27 | life in Geneva