London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ

2005年 02月 22日 ( 2 )


2005年 02月 22日

花粉。。。

今朝のyahoo newsより。はあ。つらい季節になりそう。

*******
 平均より遅れていた関東以西のスギ花粉の飛散開始は一部で既に始まり、週末からほぼ全域に広がる--。飛散時期を予測している花粉情報協会は22日、こんな見通しを示した。
 村山貢司理事は「例年の数倍に上る花粉量に変わりはないので、飛散が遅れれば遅れるほど、たまった大量の花粉が一気に飛ぶ一番嫌なパターンになる」としている。
 同協会によると、飛散開始は26-28日ごろ、関東より西のほぼ全域に拡大。大半の患者が重症化する、1日で1平方センチ当たり30個の飛散量には「1週間かからずに到達する」という。
 このほかの飛散開始は、北陸から東北南部が3月上旬、東北北部は3月中旬から下旬、北海道は4月以降と、ほぼ例年並みの見込み。
[PR]

by kototora | 2005-02-22 08:49 | life in Japan
2005年 02月 22日

pain au chocolat & AM/PM牛角弁当

ジュネーブは相変わらず雪続きらしい。家族は今週末スキーの予定とか。。。うううう。いいなあ。

さて、Paul@神戸のパン、食べました。yum! ほぼフランスのと一緒でした。というか、支店によって味がかなり違うらしいので、正確にはThoiryのPaulのとほぼ一緒でした。なお、神戸・大丸地下のPaulはけっこう寂れた印象。つぶれないと良いなあ。とはいえ、けっこう遠いのでたまにしか買いに行けませんが。ちなみに、「大丸」の発音ですが、東京だと比較的平坦なのに対して、こちらだと「だいまる」と、かなり最初にアクセントがつく感じ。最初何か分かりませんでした。

今回Paulで買ったのはクロワッサンとpain au chocolatでした。このpain au chocolat、あるいは我が家風に言うとチョコパン、実はmy favoriteです。クロワッサン生地にチョコレートを挟んだパンで、フランスでもスイスでも良く出ますよね。私の機関では、外部の人を招待した朝の会議のコーヒーブレイクにパンが出るのですが、そこでもミニクロワッサンとミニチョコパン。ああ、よく余ったチョコパンをもらっていました@HQ5階のオフィスだった頃。。。はは。情けない。

このチョコパンですが、いろんなお店で買いましたが、Paulをはじめてフランスのパン屋のチョコパンは。。。ダメ。フランスって私にはチョコが濃すぎ甘すぎ。なんであそこまで甘いのか。当然チョコパンの中のチョコも甘すぎでバランス悪い。あと、ホットチョコレート(ココア)も濃すぎ。なお、スイスのパンは全般的にちょいいまいち。でもチョコパンに関してはフランスのよりもまだ好きかも。

で、my favoriteのチョコパンは。。。スーパーChampionのチョコパン!単なるスーパーの安いチョコパンなのですが、スーパーの中で焼いているのでいちおう手作りなのと、フランス産にもかかわらず甘さが比較的控えめで、なかなか美味しい生地との相性もgood。特に買ってすぐ食べると幸せになれます。あぁ、食べたいなあ。

ちなみに、神戸のPaulのチョコパンは日本風にそれほど甘くないチョコを使用しているようで、かなりyumでした。もうちょっと近くにあると通うんだけどなあ。。。ま、贅沢ですね。

あと、昨日の夜買ってみたAM/PMの牛角シリーズ。コンビニのお弁当じゃんと侮るなかれ。美味でした。豚焼き肉丼だったと思いますが、味付けしっかりでなかなか。さすが日本だと思いました。あと、昨日は買いませんでしたが、牛角シリーズのおにぎりがちょっと興味深い。どう見ても韓国のりのおにぎりみたいなんだよなあ。次回トライしてみます。
[PR]

by kototora | 2005-02-22 05:46 | life in Japan