London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 05日

パスポート紛失

昨日の夕方、同僚と彼女のリサーチについてディスカッションをしていたら、彼女の携帯が鳴った。

別の同僚(女性)からの電話だったのだが、電話の向こうでなんだかずいぶん慌てている様子。なんでも、パスポートが見あたらないので、彼女のデスクにパスポートを置き忘れていないかチェックして欲しいとのこと。早速ディスカッションを中断して探してみたが見あたらないので、ないよーって電話したら泣きそうだったらしい。

ちなみに、電話を受け取った時点で3時間後には飛行機が出るらしく、まさにlast minutes。そういえば、久々の休暇で、しかも彼女にとっての初めての南米旅行だと楽しみしていた。。。あぁ。ディスカッションしていた同僚と、いきなりどんよりしてしまった。

パスポートが見あたらない彼女は、昨今のごたごたで最も影響を受けた一人で精神的にかなりまいっていたようだし、しかもつい最近ウィンブルドンに家を購入して引っ越したばかりで、引っ越しのごたごたでひどくお疲れの様子だった。だからこそ、久々の休暇をすごく楽しみにしていたのに。

おそらくは、パスポートは引っ越しの際にどこかに紛れてしまったのだと思うが、だとしたら探し出すのは難しいのかもしれない。その後連絡がなかったので、どうなったのかは不明。でも、あの後15分ぐらいでパスポートを見つけ、タクシーに飛び乗ってヒースローに無事着き、フライトに間に合ったと祈っている。そうじゃないと、可哀想すぎる。。。

ちなみに、昨晩帰宅して最初にしたことは、私自身のパスポートの確認。無事いつもの場所にあった。よかったよかった。気をつけなければ。

。。。あぁ、今頃、彼女がご家族と一緒にサンパウロに到着し、笑顔で楽しんでいることを祈っている。ほんと、そうなっていれば良いな。
[PR]

by kototora | 2008-07-05 11:24 | miscellaneous


<< 焦り      やけ酒 >>