London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 02日

So long Blackberry!

今年の目標は地道にシンプルな生活なので、その一環としてこれまで1年以上使ってきたBlackberryを廃棄しました。

これまではメールチェック用としてBlackberryの利用契約を結び、その代金として通常の携帯契約とは別に月£14.99払っていたのですが、ネット環境が整備されたオフィスと自宅の往復をすることが多いので、実はほとんどBlackberryでメールチェックをする必要がないことが分かりました。

ということで昨年末でBlackberryの契約を解除し、以前から持っていた3G携帯のソニーエリクソンK610iに逆戻り。お正月のお休みを利用してこの昔使っていた携帯の各種設定しました。

K610iの設定をしているうちに、この機種の良い点の再発見もありました。特に、K610iでもGmailへのアクセスが可能なことを発見。しかもブラウザ経由ではなく、内蔵メーラーで普通にgmailを受信できるのはえらいと思う。もっとも、BlackberryのようなPush mail(メールがサーバに到着したら端末に自動的にダウンロードする)ではなく一定時間ごとにアクセスするタイプなんですが、これで充分。

ただし、gmailの受信はできるがなぜか送信ができない。いくら設定を変えてもうまくいかない。なんでだろー。ま、ブラウザでgmailにアクセスすれば送受信できるので大きな問題ではないのですが。

あと、日本語(中文)フォントが内蔵されていないので、日本語がすべて□□と表示される。フォントを入れれば解決だと思ってフォントのダウンロードなどしてみたんだけど、うまくいかず。どうやら、この機種はFirmwareでフォントのコントロールをしており、英国版のこの機種にはアジア系のフォントが内蔵されていないので表示できないらしい。この点は香港版や台湾版のFirmwareを入手すれば解決しそうなんだが、まあ別に日本語が読めなくても大丈夫だと思い、とりあえずは様子見ようと思います。

も一つ戸惑っている点としては、私のBlackberry(8707v)はいわゆるQWERTYキーボードだったのでtextやメールを打つのがとても楽だったのですが、K610iは10キーのみ。このキーボードに再度慣れるのにはちょっと時間がかかるかも。

ま、ともあれシンプルライフの第一歩だ。

そうそう、明日のロンドンは雪の予報。今日から仕事なんだが、雪の外出はあまり嬉しくない。できれば家で降りしきる雪を見つつのんびり暖かいスープでも飲んでいたい。ま、貧乏暇なしでそうも言ってられないんだけど。
[PR]

by kototora | 2008-01-02 17:05 | life in London


<< On fire at Roya...      静かなお正月 >>