London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 29日

End of Year Confession

私は料理が好きです。美味しいものを食べるのも好きなんですが、自分の作った料理を美味しそうに食べてもらうのが大好きです。料理だけではなく、仕事でもプライベートでも、誰かに喜んでもらえるなら、自分を犠牲にしても良いと思っています。

私は争いごとが嫌いです。人を憎むことも憎まれることも苦手です。人を傷つけることも傷つけられることも嫌いです。自分が傷つくのはある程度我慢できますが、人が傷つくのを見るのはいたたまれません。特に、私の大切な家族や友人たちが傷つくのは、我慢できません。

私は嘘が嫌いです。自分に嘘をつくのも、嘘をつかれるのも嫌いです。それでも自分が嘘をついてしまったときは、激しく後悔してしまいます。私はなるべく正直に、真っ直ぐに生きていきたいと思っていますし、周りの人を信頼していたいと思います。

私は謝る勇気を持っていたいと思います。謝るということは、単に自分の非を認めるだけではなく、大きな問題に遭遇したときに解決策をもたらす、とても重要なものだと思っています。誰でも間違ってしまったり失敗してしまうことはある。そんなときに、謝ることのできない人たちもいます。しかし私の子供たちには、自分から謝る勇気を持ってもらいたいと常々思っています。

私は美しいものが大好きです。美しい音楽を聴いたり美しい絵画や風景を見ると心が洗われた気分になります。

。。。

こんな腰抜けな私ですが、本来の私とは正反対のことが、いま私の身の回りで起こっています。これまでにも、すでにいろんな人が傷ついてしまいましたが、残念ながらこれからもっと傷つくことになるかもしれません。

あぁ、こんなのは嫌だ。なんとか早急に解決したい。なるべく人を傷つけたくないし、醜い争いごとはしたくない。そんなことを思った天気の良い年末の土曜日。
[PR]

by kototora | 2007-12-29 20:31 | myself


<< New Apple MacBo...      The Nutcracker ... >>