London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 18日

モバイルなPCの利用

今日の午後から南アジアへ約1週間の予定で行って来ます。

フライトは午後3時なので、昼頃には出発の予定。本当は午前中は家でゆっくり準備が出来たらよいのですが、朝から二つmeetingがあるのでそうもいかない。持っていく荷物もけっこう多いので、meetingが終わり次第自宅に戻り、スーツケースを持ってHeathrowに向かう予定。二つ目の会議が終わるのが推定11時半過ぎで、Airtaxiの予約は自宅前に12時半。。。綱渡りだなぁ。

ま、なんとかなるでしょ。

いま仕事の合間に、荷造りしています。あと、今回持っていくThinkPad X40のバックアップも。現在は、2台のThinkPadを必要に応じて入れ替えて使っているので、以下のようなバックアップとデータの移管を月に一度は行っている感じ。

メール:個人用ではThunderbirdというメーラーを使っているのですが、メーラーをまるごとバックアップするMozBackupというソフトがあり、これを使うと複数のPCで同じメール環境を使うことが出来るので便利。もっとも、職場のメールはwebmailerでも見れるし、個人用のメールも全部gmailに転送しているんですが。

システム全体:ThinkPadのRescue & Recoveryという機能を使うと、現在のシステム全体を一気にバックアップしてくれる。

マックでもこういったバックアップ機能はあるんだろうか。。。あると期待したい。

しかし、考えたらいまのメインマシン(ThinkPad T40p)とMacBookはほぼ同じ重さなんだよなあ。X40を買った最大の理由はT40pが重いからだったんだが。。。ううむ。ちなみに、X40もそれなりに強力なPCなので、こちらをメインにしても良いのですが、やはり画面が小さくデータ処理など細かい作業には不向きなのと、現在購入可能な1.8インチHDDは最大で60GBしかないので、小さすぎ。

MacBookを本当に持ち運べるのか?ま、実際に使ってみて判断しましょう。

あ、Blackberryのsyncもしなくちゃ。ではでは。
[PR]

by kototora | 2007-05-18 14:13 | StartMac


<< 無事到着 & MacBook触...      How the other h... >>