London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 27日

evidence-based researchのススメ

いまやっているプロジェクトの一つが終盤を迎え、二週間後の最終結果発表会?に向けて作業は佳境に入ってきています。

とはいえ、未だに重要なデータの一つが入手できておらず、来週早々にはデータが出来るとの口約束はもらっているのですが。。。どうだか。

データが来たら、clean-upして、分析して、レポートを書いて、プレゼンのためのPowerPointを作る。。。を1週間でやんなきゃいけない。出来るんだろうか。。。もっとも、すでに受け取ったデータである程度は準備できるものの、全体の半分ぐらいでしかない。うは。来週は厳しい週になりそうだ。

しかも、以前から気になっていたことが一点。

とあるデータの分析の際に、国レベルで制定されたガイドラインなるものが存在するとのことで、それに準じた処理・分析をするってことで同意していたけど、どうも気になって調べてみたところ、そんなガイドラインが見つからない。

どう調べても、ない。

しょうがないので、ガイドラインの存在を教えてくれた担当者に現状を説明し、再度確認するようお願いしたら、あちらでも慌てて調べたらしいが、結果はやはり。。。

ない。

ようは担当者の勘違いだった模様。。。

ああああああ、分析全部やり直しだよ。

ある程度自動化したとはいえ、ちょっと複雑なデータ処理をしているので、エクセルとアクセスを行ったり来たりしながら分析を勧める方式にしてしまった。。。さらにSTATAまで利用。データ数は少ないんだけど、variableがけっこう多いので、手順が複雑。時間かかるんだよなあ。

うわーん、寝れない。

コーヒーだ!濃い濃いのコーヒー入れよう。

今日の教訓。evidenceは常にチェックしつつ仕事を進めること。気付くの遅すぎ。。。

はあ。
[PR]

by kototora | 2007-04-27 05:39 | work


<< くたくた      Manchester Unit... >>