London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 13日

Lectures completed

疲れたぁぁぁぁぁぁぁーーーー。

今日は10時から12時までと、2時から4時までの2時間の講義が二本。どっちも同じsubjectだったので準備は簡単だったんだけど、合計4時間立って講義をするのは疲れるなあ。上司とか平気で一日中、3本とか講義しているんだけど、どうやってるんだろ。。。不思議だ。

しかし、特に足が疲れた。なんか横になってもふくらはぎの痛みがとれない。、運動不足かな。でも、単に4時間立っていた疲れとは異質なような気がする。あぁ、痛い。

また、精神的にも英語で2時間しゃべりまくるのは疲れる。日本語ですら疲れるのに、時折英単語を頭の中で探しながら英語で講義するのは本当に難しい。しかも、大学院の授業なので、interactiveな授業が求められる。つまり、生徒とdiscussionしながら授業を進めないといけないんだけど、これまた難しい。できればあんまり講義したくないなあ。。。(弱気) もっとも、今期の授業はほぼ終わり。来年度の授業は10月から始まるので、それまでは研究に集中できる。。。はず。

本当は、今日はゆっくり休みたいところだけど、明日締め切りのレポート2本をしないと。1本は8割近く出来た感じなんだけど、もう1本はまだ6割。今晩と明日が勝負だ。あんまし寝れないかも。しかも、別の締め切りが水曜日にあるけど、これはまだ1割~(泣) 水曜まではほぼ徹夜か??ううむ。

頑張ります~

そうそう、この記事にはびっくりした。粉飾決算ってライブドアや鐘紡もやって上場廃止になったり経営陣が逮捕されたりしたような。。。いろんなところで報道されているけど、今回のケースと彼らの何が違ったんだろう。元・関係者としてはなんとか生き残ったのは嬉しいことだけど、でもこれでよかったのか疑問。高度な政治的な判断が働いたような気がする。透明性が重要な株式市場がこれで良いんだろうか。むむむ。

http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt106/index20070312AS2C1205712032007.html
[PR]

by kototora | 2007-03-13 04:14 | work


<< 大幅な変更      気持ちの良い日曜日 >>