2007年 01月 27日

Jaywalking

昨日は忙しかった。しかも、仕事はなかなか進まず、今週末は最大の山場になってしまった。頑張らねば。あぁ、6時を回ってしまった。ううう。ということで、逃避更新です。

イギリスの街を歩いていてまず気付くことは、歩行者が誰も信号を守らないこと。とにかく、隙あらばどこでも道を渡るのがイギリス流です。これ、アメリカや他の欧州諸国ではあまり見られない光景ですよね、たぶん。イギリス人ってもしやせっかち?

このJaywalkingですが、日本から来た旅行者や住み始めたばかりの人は戸惑うはず。といっても、1ヶ月もするとすっかり慣れ、イギリス人達に混じってがんがんJaywalkingするようになります。

ただ、ちょっとやりすぎだなあといつも思うのが、職場に行くときに横切る片側2車線の幹線道路(A4)ですらJaywalkingをすること。たしかに車は来ていないけど、2車線分を渡るので、この道でJaywalkingするときはいつもちょっと緊張しつつ渡っています。ま、それぐらいのほうが良いんでしょうけど。

で、昨日の帰りにこの幹線道路A4を渡ろうとしたのですが、かなり車が多かったのでおとなしく信号が変わるのを待っていました。そのとき、ほんのちょっと車の流れの切れ目が出来たのを見て、イギリス人らしき若者が飛び出しました。しかし、私には次の車がすぐ近くに見えたので、安全策で信号が変わるのを待つことにしました。

そしたら、ちょっと向こうにいた東欧人らしき観光客のカップルが、彼につられて話しながら車をよく見ずに歩き出した!!当然車はすぐ近くまで来ており、ああああああぁぁぁぁぁ、と口を大きく開けかけたら、彼らのすぐ近くにいた男性が、そのカップルの女性の腕をぐいっとつかんで引き留め、事なきを得ました。本当にすれすれだったなあ。

あー怖かった。気をつけよう。

ロンドン在住の方々、Jaywalkingもほどほどに~
[PR]

by kototora | 2007-01-27 15:52 | life in London


<< 追加。。。      寒い!! >>