London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 21日

霧のロンドン

一時帰国に出発まであと24時間ちょっとなんですが、昨日いきなりどどーんと宿題?を出されました。しかも、締め切りは今日!うは。いま格闘中です。

この宿題、ちょっとした英作文なんですが、これが意外に難しい。本来は2ページぐらい書くべき内容を数行にまとめなくてはならないので、書いては消しの繰り返し。これを10セットぐらいしなくてはならない。というわけで、ほぼ徹夜決定です。つーか、いままさに徹夜の真っ最中。

なお、この宿題に関係しているのですが、年明けにロンドンに戻った翌日から2泊3日のオックスフォード出張が入るかもしれない。これは、かなーりハードだ。ま、この出張に関しては、あまりに急なので受け入れ側から承認されるかどうかがまだ分からず、とりあえず返事待ち。negativeな返事だといいなあ。でも、往々にしてこういうのってacceptされちゃうんだよなあ。はあ。頑張ります。

ところで、ここ数日ロンドンは霧に覆われています。さらに寒波が入ってきているらしく、今日の最高気温は2度の予想。最低気温もこの冬初めて氷点下になるそうです。朝出勤時に霧でぼんやりした中を歩きながら、白くてきれいだなーと思っていたのですが、そんな呑気なことを言っている場合ではないことが判明しました。

というのが、飛行機がこの霧の影響をもろに受け、今日のヒースロー発着の短距離便はほぼ全て欠航だそうです。私の乗る明日の長距離便はいまのところ飛ぶ予定になっているのですが、明日は今日よりも濃霧になる予報もあり、予断を許さない状況かも。。。

本当に帰れるのか??やばいなあ。今日はBAのサイトとにらめっこしつつ仕事になるかも。
[PR]

by kototora | 2006-12-21 11:29 | life in London


<< Heathrowの混乱 - u...      クリスマスランチ at school >>