2006年 12月 13日

深夜テレビ

連続殺人事件で騒然としているイギリスです。East Angliaで発生したこの事件は、売春婦5人が次々と殺害されたというもので、さらに犠牲者が増えそうだという話も。。。物騒ですね。しかし、犠牲者の方々を売春婦とはっきり報道し、犠牲者の一人の父親なる人もテレビに出て悲しみを語っている。。。ううむ。prostituteが職業として認識されているんでしょうね。日本ではどうなんだろ。あまり職業として認識されていないような気がするなあ。

ところで、先週末以来苦しんでいたリサーチペーパーのドラフトは、昨晩、予定より1日遅れでようやく完成し、共同研究者に送りました。で、ほっとしてしばらくメールを見ていなかったのですが、後で気付いたら私がドラフトを送った5分後に、その共同研究者からthank youメールが届いていました。うわ、待ちかまえていらしたんですね。。。

ところで、最近生活のリズムが滅茶苦茶。最近のパターンはこんな感じ。

夜7時前後  職場より帰宅
7~8時すぎ 夕食準備、夕食
8~9時すぎ メールチェック、仕事開始
9時すぎ    仕事しつついつのまにか就寝
深夜2時すぎ 起床 → あわてて仕事の続き
朝6時     出勤準備開始
朝8時すぎ  出勤

なんか、体壊しそう。生活改めなければ。。。ちなみに、こういった生活が続いているので、深夜テレビに妙に詳しくなってしまった。はは。

イギリスの深夜テレビの特徴は、ITVとかでやっている変なクイズ番組かも。異様に簡単な問題に電話で答えれば£1000~5000もらえるという怪しげな番組。時々、問題があまりに簡単なので思わず電話しようかと思ってしまうぐらいなんです。

この番組の特徴は、問題が簡単なことに加えて、キャスターらしき男女が交互に出てきて電話するように煽ること。でも、このキャスターたちを見ていると、あまりに怪しすぎて電話する気が失せる。おそらく、電話がなかなかスタジオに繋がらないような細工がされていて、大量の電話がそのまま保留になって電話代だけ持っていかれる仕組みなのではないかと思いますが。。。どうなんだろ。

だれか電話したことある方、います?
[PR]

by kototora | 2006-12-13 18:01 | life in London


<< うるさい!      やばい! >>