London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 02日

ささやかな変化

先ほどの投稿にも書いたのですが、仕事が忙しくて10日ほど実に単調な日々を送っていました。修行僧のような生活だったかも。とはいえ、そのなかでで目に付いたこと、ささやかな変化を、以下に列挙します。

・blackberry端末を買ってしまった。たまたま激安で買えるチャンスがあったので、とりあえず買っては見たものの、電話とtext以外は新たにblackberryのplanに加入しないとダメらしい。月12ポンドも払う価値があるのか?ちょっと疑問。でも、いまの状態だとwebすら見れない。ううむ。宝の持ち腐れ?

・家や大学の周りがクリスマスデコレーションで華やかに。うちのすぐ近くの高級家具屋も真っ白のディスプレイできれい。一度入ってみたいと思っているのですが、お店が開いている時間に前を通るなんて。。。考えられませんでした。ちなみに、その家具屋の前の高級っぽいレストラン(一度も入ったことなし)はきらきらしすぎてちょっと下品。ものには限度ってものがあるんだと再認識。一度クリスマスイルミネーションを見にピカデリーサーカスのあたりに行ってみたい気もするのだが、時間あるかなあ。

・近くのTESCOが潰れた。我が家の周りにはけっこういろんなスーパーがあって便利なんですが、TESCOは大学からの帰り道にあったので、牛乳とかパンとかの基本的な食料品を買うのに愛用していたのですが。。。数日行かないうちに見事にお店がなくなってました。ううう。ちょっと不便だなあ。

・妙に暖かいロンドン。もう12月だというのに、コートがいるかどうか悩む毎日。最高気温は13度ぐらいまであがり、10年前に体験した顔の皮膚がちりちりと痛いぐらいの寒さは未だなし。温暖化なのかなあ。大学近くのスケートリンクも連日溶けまくっている様子。
[PR]

by kototora | 2006-12-02 17:15 | life in London


<< のんびりした土曜日      プロポーザル提出 >>