London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 21日

強者

ご存じの方も何人かいらっしゃると思うのですが、私はmixiにも入っており、情報交換のためにコミュニティにいくつか参加しています。で、ついさっき見つけた記事。出典は、ロンドン掲示板の「物の売り買い」より。

「壊れたi-pod 売ります。液晶が下半分見えません。上から覗いても全く見えません。イヤホンが左からしか聞こえません。左側からのみダイナミックなサウンドが流れます!!本体全体に傷があります。。。(中略)。。。£20」

本当は一緒に掲載された写真も載せたかったのですが、さすがにそこまですると出典の方に申し訳ないので、こちらでの掲載は控えますが、まあこれがみごとに、べっこり全体が潰れていました。傷どころじゃない。修理はおそらく無理なんじゃなかろうか。

これ、£20で買う人がいるんだろうか。。。

もうちょっと出すと、左側からも右側からも「ダイナミックなサウンド」が流れるShuffle(もちろん新品で潰れてないやつ)が買えちゃうし。あはは。

本気で売るつもりなのか、大変興味深い。また、本気で買おうと思う人がいるとしたら、そちらも大変興味深い。何に使うのか。もしやオブジェとして?

個人的には1pたりともこの売りに出されているiPodには払いたくないのですが、まあ価値観は人それぞれですからねえ。この方の価値観を尊重し、暖かく見守ろうと?思います。

iPodで思い出したのですが、チャリティー目的で作られた赤いiPod nanoはかっちょいいですね。ちょっと欲しいけど、いま私の手元に、iPod 30GB (3rd generation)、iPod Shuffle、iPod nanoの3台もあるので、これ以上はいらない。。。
[PR]

by kototora | 2006-10-21 13:07 | life in London


<< Sony Bravia再び      Complete Darwin >>