2006年 04月 18日

バスク食べまくり旅行1 - 1日目 Eugénie les Bainsまで

これから数回にわたって、今年のイースター休暇に行ったフランス南西部・Eugénie les Bainsとスペイン・Bilbao旅行のご報告です。今回は初日の様子など。

4/13早朝5時、眠い目をこすりつつ、車に乗り、すぐ近くにお住まいのYさんご家族(奥様とお嬢様のお二人)をピックアップ。大人3人、子供3人の計6人の旅行が始まりました。我が家の車・オペルZafiraは3列目の補助椅子も出して荷物と人で出発時から満載でした。

まだ暗い中をリヨンに向けて快調に飛ばす。リヨンを予定通り朝7時前に通過し、Valence経由でToulouse方面へ。途中のドライブインで朝ご飯のサンドイッチを購入し、休む間もなく移動。この日は900kmを走らなくてはならず、しかもこの日の目的地Eugénie les Bainsに夕方4時前にはつかなくてはならないという条件付き。そのため、給油&トイレ休憩のためにドライブインに寄る以外はひたすら移動。食事も運転しながらでした。

ということで、ひたすら車に乗ったままToulouse経由でどんどん先へ。イースター休暇の一日前に出発したのが良かったのか、高速道路はほぼ空いていたため、時速140km平均で快調に飛ばし(ちょっと速度違反ですね)、この日の高速道路ルート終点のPauには予定通り14時すぎに到着しました。ここから一般道に。ちなみに、Pauの近くには聖水で有名なルルドもあったのですが、時間の関係で却下。そうそう、途中車二台が完全に逆さまになっている事故を対向車線で目撃しました。休暇中の長距離ドライブではありがちな光景でしたが、気をつけなくてはと気を引き締めました。

Pauからの道は、山道というよりも農道。あぜ道のような道の先に本当に三つ星レストランがあるのか不安になりつつ、細い農道を飛ばして小さな集落を二つばかり通過した先に、今日の目的地のEugénie les Bainsがありました。ほぼ予定通りの15時到着でした。

さすが三つ星レストランのお膝元だけあって、Eugénie les Bainsの村は小綺麗。我々の宿泊先のLes Prés d'Eugénieは三つ星シェフ、Michel Guérardのレストランを中心に、温泉施療院や宿泊施設が複数、エステサロンやテニスコート、プールなどを有する広大なものでした。ちなみに、このLes Prés d'Eugénieが村のほぼ半分以上を占めている感じでした。

我々は、三つ星レストランMichel Guérardの入っている高級ホテルには泊まらず、同じ施設内でも少し安いLa Maision Roseというところに宿泊しました。写真はLa Maision Roseの全景。ちなみに、一泊120Euro(プラスエキストラベッド)でした。
b0020299_2145821.jpg

我々の部屋は、4人部屋ということでリクエストしたら、キッチン付きのかなり広い部屋を用意していただきました。おそらく温泉治療のために長期滞在する人たち用なんでしょう。写真は我々の部屋についていたキッチン。ちなみに、La Maision Roseは料金を抑えるためにポーターなどのサービスはなし。でも、充分綺麗で豪華な設備で満足でした。
b0020299_2153414.jpg

到着後、妻MとYさんの女性二人はエステサロンへ。実は16時までに着かなくてはならなかった理由は、このエステサロンの予約でした。エステサロンは写真のように農家風の建物で、近くまで行くと温泉らしく硫黄の強い匂いがしました。
b0020299_21105819.jpg

私と子供達はエステサロンの入り口まで二人をお見送りをした後は、天気も良かったので気持ちよく庭を散策し、シャワーを浴びて長距離ドライブの疲れと汚れを落としました。

夜7時半、エステを終えてさっぱりした女性二人と一緒に、三つ星レストランの夕食に。ちなみに、我々の宿泊したLa Maision Roseからレストランまでは施設内のお庭を歩いて5分ぐらい。まだ明るいお庭を散歩しつつ食事に向かいました。ということで、長くなったので、夕食は次回に。
[PR]

by kototora | 2006-04-18 21:14 | gourmet & travel


<< バスク食べまくり旅行2 - 1...      2370km >>