2004年 09月 23日

生ワインの季節になりました!

以前の日記にも書きましたが、我が家にとっての秋の味覚の一つ、生ワイン(Vin Bourru)が今年も出始めました。先週末にフェルネの酒屋さんに今年最初の出荷予定日が今日、水曜だと聞いていましたので、仕事帰りに閉店間際の酒屋さんに駆け込んで生ワイン買って帰りました。


b0020299_8101484.jpgこれが生ワインの瓶です。大きめのガラス瓶に入って、これで一瓶2.5Euroと格安です。最初なので思わず多めに買ってしまいました。ブドウを絞って発酵途中で瓶詰めしているそうで、文字通りBourru(ぶっきらぼう)なワインです。ちなみに二瓶は我が家用、残りの一瓶は金曜の夜に同僚のご自宅に招待されたので、手みやげとして持っていこうと思っています。


b0020299_8161433.jpgで、中身はこんな感じ。かなり濃いめの色でちょっと濁っています。日本で言うところのどぶろくのような感じなんでしょうかね。今日は出来立てなせいか、甘みが強くてアルコールはまだかなり軽めでした。美味しかったあ。どんどん味が変わっていくので、急いで飲まないと!はは。

そうそう、我が家の近くのVersoix(ベルソワ)村のリンゴ農園から、今年のリンゴの収穫祭の案内がポストに入っていました。今年は10月3日とのこと。我が家は毎年この収穫祭に行って大量のリンゴを買っています。なんといっても新鮮で美味しくて安い!楽しみ楽しみ。ヨーロッパの秋はいろいろ楽しいですね。
[PR]

by kototora | 2004-09-23 08:24 | gourmet & travel


<< 国際機関日本人職員考 - 語学能力      モントルーでSmoke on ... >>