London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 22日

阪神さいてー

連日の「体温並み」の酷暑で体調壊し気味です。あるいは冷房のあたり過ぎか。頭痛、食欲不振などなど。水分&ビタミンC大量摂取で乗り切ろうと思っていますが、今日も35度の予報。。。つらいっす。

ところで、最近引っ越したウイークリーマンションの最寄り駅が阪神電鉄の某駅なので、通勤に阪神電鉄を利用しています。昨日、どろどろに疲れて帰宅しようと職場近くの駅に入ったところ、ちょうどホームに滑り込んできた電車あり。

超ラッキーと乗り込んでふと気付くと、なんか妙に加速している。私の降りるべき駅は乗った駅から3駅目。時間にして5分程度なので変だなーと思っていたら、あれよあれよという間にどんどん駅を素通り。私の降りるべき駅も素通りしてさらに加速。

あわてて見回すと、私の乗った電車が「快速急行」なる電車で、なんと私の降りるべき駅からさらに5駅も先に行ったところまで停まらないことが判明。がっくし。しょうがないので、次の駅で降りてUターンしました。疲れ倍増でした。

これ、知らなかった私も悪いんですが、職場近くの駅も自宅近くの駅もしょぼい小さなふつーの駅なので、当然各駅停車しか停まらないと思っていましたが、職場近くの駅が実はしょぼいくせに速い電車の停車駅なんですね。今度から気を付けないと。

しかし、阪神の路線図を恨めしげに見ていて気付いたのですが、「快速急行」と「特急」では停まる駅が違うらしい。もちろん、三宮など大きな駅ではどちらも停まるようですが、「特急」の停車駅を「快速急行」が通過するケースがあるらしい。なにそれ。逆はもちろん分かるんですが、なぜそんなに細かく停まる駅を分ける?変なの。
[PR]

by kototora | 2005-07-22 09:19 | life in Japan


<< がっつり      Children get mu... >>