London研究日誌

kototora.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 05日

the 101 coffee shop と Nate'n Al

ロスに着いてからいわゆるダイナーによく行ってます。ということで、これまで行ったダイナーのご紹介。

まずは宿泊したホテルHollywood Hills Hotelにあったダイナー「the 101 coffee shop」。こちらでは朝食を主にとりました。我々はパンケーキとかワッフルに、うすうすのアメリカンコーヒー、子供たちにはミルクシェークとかオレンジジュースを注文していました。砂糖てんこ盛りで超体に悪そうなメニューですが、これがまたなぜか美味しい。アメリカで肥満が多いのが頷ける感じです。ちなみに、ここはハリウッド関係者も通うお店という話で、たしかに混み合っていました。味はまあまあ。

次に、昨日妻の知り合いのご家族に連れて行っていただいたビバリーヒルズの超一等地にあるダイナー「Nate’n Al」。こちらも超混み混みのお店でしたが、予約をしていただいていたので、恨めしそうな方々の前を通り過ぎてすぐにテーブルに着くことができました。到着した時間が朝11時過ぎでしたので、ブランチになりました。我々はサンドイッチとかと一緒にやはりパンケーキを頼みましたが、これが超美味。絶妙の味付けと柔らかさのパンケーキに、メープルシロップと溶かしバターをたっぷりかけていただきました。うーん、体に悪いと知りつつ、これは。。。やめられまへん。なお、こちらのお店のおすすめサンドイッチはmelted tunaかなあ。パストラミ系もなかなか。あと、大量にでてくるピクルスもかなーり美味でした。また行きたいなあ。
[PR]

by kototora | 2005-07-05 23:55 | gourmet & travel


<< ディズニーランド in L.A.      移動日 >>