2005年 03月 03日

フィオリーナ氏、世界銀行の次期頭取候補に浮上

へえ、そうなんだ。ウルフォウィッツよりも良いかも。元「世界最強」の女性経営者だし。そういえば、誰かがクリントンの名前も挙がっているという噂を言っていたけど。。。どうなんでしょ。まさかブッシュが許可するとも思えないが。いずれにせよ、なかなか興味深い。

**************(itmediaより抜粋)
先月HPのCEOを辞任したカーリー・フィオリーナ氏が世界銀行頭取の有力候補として浮上している。(ロイター)

 HPのCEOの座を追われたカールトン・「カーリー」・フィオリーナ氏が、世界銀行頭取の有力候補として浮上している。New York Timesがブッシュ政権公式筋からの情報として伝えた。同紙によれば、国防総省副長官のポール・ウルフォウィッツ氏も有力な候補とされているという。

 現在の世界銀行頭取であるジェームズ・ウルフェンソン氏は5月に退任する予定だ。非公式な合意により、世界銀行は米国から、姉妹関係にある国際通貨基金(IMF)は欧州からトップを選んでいる。

 同紙の記事によれば、国防総省側は、ウルフォウィッツ氏は同省にとどまると主張しているという。米国の前通商代表であるロバート・ゾーリック氏がウルフェンソンの後任とされてきたが、同氏が国務省長官に任じられたため、次期頭取レースからは外れた。他の候補としては、米財務省の国際問題担当次官であるジョン・テイラー氏、米国のグローバルAIDSコーディネーターであるランドール・トバイアス氏の名前が挙がっている。
[PR]

by kototora | 2005-03-03 04:52 | miscellaneous


<< 電子レンジ用炊飯器その2      オリオン座が悪いんです? >>