2005年 01月 29日

Why Can't We Live Together

昨年の夏にモントルージャズフェスティバルに2度行ったことを以前の日記に書いたと思います。そのうちの一回のSantanaのコンサートで、Steve WinwoodがSantanaやHerbie Hancockとともに歌った曲をなんとなく覚えていたのですが、先日借りた映画「Monsieur Ibrahim et les Fleurs du Coran」のエンディングで流れていたのに気付きました。

で、ネットで色々調べたら、Timmy Thomasという人の「Why Can't We Live Together」というオールディーズと分かりました。キーボードの音が特徴的で、Steve Winwoodは原曲にかなり忠実に演奏していたのですね。最近のお気に入り。

ちなみに、ひょんなところでSteve Winwoodバージョンの「Why Can't We Live Together」を発見。いいっす。モントルーを思い出しつつ何度も聴いています。あと、Keith JarrettのKoln Concertも見つけてしまった。懐かしくて思わず何度もKeith Jarrettのため息?うめき声?を聞いてしまった。やっぱり歴史的名盤。特にPart Iは歴史的名曲だと思います。ちょっと長いけど。

なお、映画「Monsieur Ibrahim et les Fleurs du Coran」は不思議な映画でした。前半はパリの下町(娼婦街)を舞台に湿度の高い雰囲気でしたが、後半は突如乾いたロードムービーに。個人的には後半の旅の描写とあまりに急激な展開がちょっと?でしたが、全体としてはなかなか。お勧めです。

いま探しているのはPlumbの「Real」。WRGFMで繰り返しかかっているので、ちょっとしっかり聴いてみたい。ほのぼの系の女性ボーカル。なかなか見つからない。Lycos Music頑張れ!
[PR]

by kototora | 2005-01-29 14:57 | miscellaneous


<< 久々の好天      snowy Geneva, a... >>