2005年 01月 06日

引越早まる

スイスに帰国早々、いろいろと交渉した結果、引越の予定が今月末から半ばに大幅変更の可能性大。やばいやばい。それってあと10日ちょっと?引越屋も手配していないし、必要な電化製品も買っていない。できるんだろうか。妻はすでにちょっとあきらめムード。でもやらないと。ちなみに、これからやらなくちゃいけないこと。

・引越屋の手配:休暇前に一社見積もりをしてみたのですが、出してきた金額が驚きの3100CHF(25万円以上)。しかも、梱包と開封を頼むと1000CHF追加。車で10分の場所ですよ?我が家は大型家具や家電ってほとんどないんですよ?本は多いけど。あまりに高すぎなので、他の会社と交渉中。妻の同僚の方で800CHF(6万円)で引越したとの情報も入手し、今週中に引越の見積をお願いしました。さて、どうなるか。

・電化製品の購入:必要なのは、冷蔵庫、皿洗い機、電磁調理器&オーブンの巨大家電3点。あとは小さなものとしてライト数点。今日仕事を抜けてとりあえず電気屋に行く予定。しかし、引っ越し先のアパートはコンセントが古いタイプらしく、特に調理器と洗濯機のコンセントは最近では普通には取り扱っていない5穴タイプのものだと現在の住民の方がおっしゃっていた。どうなることやら。

・電気屋の手配:こちらの引越屋さんは電化製品のセットアップはしないそうなので、すでに持っている洗濯・乾燥機と衛星テレビ、さらにライトのセットアップに電気屋を手配しないと。これが高いんだよなあ。おそらく数万円取られると思うんですが、自分でするだけのテクも時間もないので、しょうがない。

・諸手続&ご挨拶:郵便局、電気・ガス・水道の名義変更、電話(固定と地上の両方、あとADSLも)の住所変更、お世話になっている方々へのご挨拶(含む大家)

まだまだありそう。しかも今週末はロンドンにロイヤルバレエを見に行く予定。はは。頑張ります。
[PR]

by kototora | 2005-01-06 14:31 | life in Geneva


<< ギター侍?      Tsunami >>